HOME > 植物の管理方法

植物の管理方法

ア

カ

サ

タ

ナ

ハ

マ

ヤ

ラ

ワ

こちらの植物の一覧は「在庫表」ではありません。在庫はお問い合わせください。

アレナリア・モンタナ(かぐや姫)

花名
アレナリア・モンタナ(かぐや姫)
花名(カナ)
アレナリア・モンタナ
花言葉
可憐な
科/属
ナデシコ科アレナリア属
分類
宿根草
分布
ピレネー山地原産
花期
初夏
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
生育期には控えめに施肥。多肥にしない。
説明内容
珍しい黄花種です。カーペット状に小花が広がります。耐寒温度は-10度くらい。夏の高温多湿に弱いところがありますので蒸れないようにしましょう。ロックガーデン向きのお花です。

アロエ・ベラ

花名
アロエ・ベラ
花名(カナ)
アロエ・ベラ
花言葉
健康、信頼、迷信
科/属
ユリ科アロエ属
分類
常緑低木(多肉)
分布
アフリカ原産
花期
-
置き場所
日当たり
水やり
やや乾き気味に
肥料
冬の休眠期を避けて発酵済みの油かすなどを与える。多肥に注意
説明内容
立アロエよりも苦味が少ないため、食用としてよく用いられます。日当たりの良い場所で管理しましょう。水のやり過ぎに注意し、生育期には用土が乾いたら与えますが、低温期にはほとんど水は与えません。冬は霜や寒風を避け、室内の日当たりなどに置きます。

アロエ(キダチアロエ)(木立アロエ)

花名
アロエ(キダチアロエ)(木立アロエ)
花名(カナ)
アロエ
花言葉
健やか
科/属
ユリ科アロエ属
分類
常緑低木(多肉)
分布
アフリカ原産
花期
周年
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
冬の休眠期を避けて発酵済みの油かすなどを与える。多肥に注意
説明内容
一般にアロエというと、木立アロエを指します。古くから民間薬として親しまれ人気があります。できるだけ良く日に当てます。一週間に2回程度を目安に用土が乾いたら水をやり、冬の低温期はほとんど水を与えません。寒さに強く霜に当てない程度で越冬します。

アロカシア

花名
アロカシア
花名(カナ)
アロカシア
花言葉
うわさ
科/属
サトイモ科アロカシア属
分類
常緑性多年草
分布
熱帯アメリカ原産
花期
-
置き場所
日陰~半日陰
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
春~秋の生育中のみ緩効性肥料の置き肥か、液肥をときどき与える
説明内容
室内ではレースのカーテン越しの光線でも強すぎるので、窓と反対側の壁側などが適しています。個性の強い植物なのでシンプルな素焼き鉢などに植えてお楽しみ下さい。冬は最低温度12度以上必要です。また冷暖房の風などにあてないようにしましょう。

アロカシア・グリーンベルベット

花名
アロカシア・グリーンベルベット
花名(カナ)
アロカシア・グリーンベルベット
花言葉
うわさ
科/属
サトイモ科アロカシア属
分類
常緑性多年草
分布
熱帯アメリカ原産
花期
-
置き場所
日陰~半日陰
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
春~秋の生育中のみ緩効性肥料の置き肥か、液肥をときどき与える
説明内容
室内ではレースのカーテン越しの光線でも強すぎるので、窓と反対側の壁側などが適しています。個性の強い植物なのでシンプルな素焼き鉢などに植えてお楽しみ下さい。冬は最低温度12度以上必要です。また冷暖房の風などにあてないようにしましょう。

アロニア(チョコベリー)

花名
アロニア(チョコベリー)
花名(カナ)
アロニア
花言葉
科/属
バラ科アロニア属
分類
落葉低木
分布
北アメリカ原産
花期
5月ごろ
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に化成肥料または有機肥料
説明内容
5弁の白い花を咲かせ、ブルーベリーに似た黒い果実をつけます。(完熟前は緑→赤→やがて黒)果実はアントシアニンを多く含み、その量はブルーベリーの2倍といわれています。健康食品やジャム、果実酒、アイスクリームなどに利用されます。味は酸味と渋みのあるリンゴのような味わいがあります。品種「チョキプル」は中生種、「チョキベル」は早生種。開花結実するまでには一年以上かかります。

アロマティカス(キューバンオレガノ)

花名
アロマティカス(キューバンオレガノ)
花名(カナ)
アロマティカス
花言葉
科/属
シソ科プレクトランツス属
分類
非耐寒性常緑多年草
分布
インドネシア原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
肉厚の葉で触れると爽やかな香りのするハーブの仲間。ちぎると更によい香りがします。草丈30~80cm。斑入りの品種(P.amboinicus'variegata')などもあります。食べられるものと観賞用のものとがあります。海外では喉の痛み、風邪などの薬草や料理のスパイスとして、キューバでは豆料理に欠かせないハーブとして利用されています。寒さに弱いので秋~春は室内の日当たりのよい所に置いてください。スープミント、フレンチタイムなどの別名でも呼ばれます。

アワユキエリカ(エリカ)

花名
アワユキエリカ(エリカ)
花名(カナ)
アワユキエリカ
花言葉
博愛、孤独
科/属
ツツジ科エリカ属
分類
半耐寒性常緑低木
分布
南アフリカ原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
生育期間に薄めの液肥(真夏は避ける)
説明内容
ジャノメエリカよりも細かい繊細な草姿。育て方は普通のエリカに準じます。水切れと夏の高温多湿に注意しましょう。

アンゲロニア

花名
アンゲロニア
花名(カナ)
アンゲロニア
花言葉
過去の恋人
科/属
ゴマノハグサ科アンゲロニア属
分類
非耐寒性常緑多年草
分布
中央アメリカや西インド諸島原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
直立した茎に、紫やピンク、白のお花がたくさんつきます。やや乾燥を嫌い、冬季の耐寒温度は5度くらいです。群植するとなかなかナチュラルな味わいがあります。倒れやすい時は支柱で支えてあげましょう。

アンスリウム

花名
アンスリウム
花名(カナ)
アンスリウム
花言葉
煩悩、情熱
科/属
サトイモ科アンスリウム属
分類
常緑多年草
分布
コロンビア、エクアドル原産
花期
-
置き場所
半日陰
水やり
乾いたらたっぷり。葉水もすると良い
肥料
春~秋の生育中のみ緩効性肥料の置き肥か、液肥をときどき与える
説明内容
花の形がハート型なので、結婚祝いにお勧めの一鉢。色も豊富にあるので切花としても楽しめます。環境がよければ一年中花をつけます。

アンズ(杏)

花名
アンズ(杏)
花名(カナ)
アンズ
花言葉
疑惑、遠慮、乙女のはにかみ
科/属
バラ科サクラ属
分類
落葉樹
分布
中国北部原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
開花から収穫までの期間が短いため、元肥を重点とします。
説明内容
梅と桃の中間のような実で、酸味があり、生食よりもジャムや果実酒などでおなじみの果樹です。桜よりもやや早く花を咲かせ、夏に実がなります。耐寒性があり比較的冷涼な気候を好みます。摘果の目安は葉20枚に対し実1つくらいの割合で残すと良いようです。「平和」など一本でも実がつくものもありますが、できれば他の品種の受粉樹があった方が実つきはよいようです。

アンドロサセ・スターダスト

花名
アンドロサセ・スターダスト
花名(カナ)
アンドロサセ・スターダスト
花言葉
同情、思いやり
科/属
サクラソウ科アンドロサケ属
分類
耐寒性多年草
分布
アルプス、ロッキー山脈、北半球の冷涼地原産
花期
3~5月
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
真夏を避け、春~秋に月2~3回千倍くらいの液肥または置肥を与える
説明内容
カスミソウをやや大きくしたような白い小花を咲かせます。耐寒性のある高山植物で、高温多湿を嫌います。ロックガーデン向き。
ページTOPへ