HOMEバラ図鑑マ行 > マリアテレジア
バラ図鑑

マリアテレジア

品種名
マリアテレジア
品種名(英語)
Mariatheresia
品種名(カナ)
マリアテレジア
学名
-
系統
AT/FL
性質
四季咲き中輪 微香
花期
四季咲き
花径
6~7cm
花弁数
50~60枚
芳香
微香
樹形
半直立性
樹高
1.5m
説明文
ソフトピンク、中心は濃いコーラルピンクのクォーターロゼット咲きで、中心部の花弁がウェーブしている優雅な趣のあるバラです。 1房に4~5花、中輪の花をつけ、光沢のある葉も美しい強健種。18世紀、神聖ローマ帝国を統治した偉大な女帝マリア・テレジアの気品と、その華やかなりし時代を表現したバラ。 2003 年ドイツ、タンタウ作出。
一覧に戻る
ページTOPへ