HOMEバラ図鑑ラ行 > レッチフィールド・エンジェル
バラ図鑑

レッチフィールド・エンジェル

品種名
レッチフィールド・エンジェル
品種名(英語)
Lichfield Angel
品種名(カナ)
レッチフィールド・エンジェル
学名
-
系統
ER
性質
返り咲き中輪 微香
花期
返り咲き中輪
花径
6~8cm
花弁数
?枚
芳香
微香
樹形
木立性
樹高
1~1.5m
説明文
クリーミーアプリコットのロゼット咲きで、咲き進むにつれてクリーミーホワイトになっていきます。軽いチョウジの香り。 中くらいの高さで大きなシュラブになります。 花名の由来は、リッチフィールド大聖堂の敷地で「大天使ガブリエル」の石版画の1部が発見されたことを祝して命名されました。 2006年 David Austin氏作出。
一覧に戻る
ページTOPへ