HOMEバラ図鑑ラ行 > レディ・オブ・メギンチ
バラ図鑑

レディ・オブ・メギンチ

品種名
レディ・オブ・メギンチ
品種名(英語)
Lady of Megginch
品種名(カナ)
レディ・オブ・メギンチ
学名
-
系統
ER
性質
四季咲き大輪 強香
花期
四季咲き大輪
花径
10cm
花弁数
?枚
芳香
強香
樹形
木立性
樹高
1~1.5m
説明文
たっぷりとしたカップ咲きで、ディープピンクからローズピンクへと変化します。 中くらいのシュラブからラウンド状のシュラブに育ちます。香りはオールドローズ香にラズベリーが混じります。花名の由来は、美しい庭園を有するスコットランドのメギンチ城とその婦人に因んだもの。 2006年 David Austin氏作出。
一覧に戻る
ページTOPへ