HOMEバラ図鑑ラ行 > ローゼンドルフ・シュパリースホップ
バラ図鑑

ローゼンドルフ・シュパリースホップ

品種名
ローゼンドルフ・シュパリースホップ
品種名(英語)
Rosendorf Sparrieshoop
品種名(カナ)
ローゼンドルフ・シュパリースホップ
学名
-
系統
CL
性質
四季咲き中輪
花期
四季咲き
花径
10cm
花弁数
15~20枚
芳香
微香
樹形
ツル性シュラブ
樹高
2.5~3m
説明文
淡いピンク色の波状弁平咲き。花保ちが抜群に良い強健種。ひらひらした透明感のある花弁が美しいつるバラです。 花名は「バラの村シュパリースホップ」という意味で、作出会社の所在地でもあります。 1989年ドイツ、コルデス作出。
一覧に戻る
ページTOPへ