HOME店舗案内ガーデニング Zone花苗・鉢花クレマチス > クレマチスの魅力(バラとクレマチスのすすめ)旧枝咲きタイプ
店舗案内

クレマチスの魅力(バラとクレマチスのすすめ)旧枝咲きタイプ

※店頭在庫ではありません[今まで店頭で扱った商品を資料として掲載しています]

今回は旧枝咲きタイプ(弱剪定)のクレマチスをご紹介します
旧枝咲きタイプというと・・・
主に、パテンス系、アトラゲネ系、モンタナ系、フラミュラ系などが旧枝咲きです。

前年に延びた枝に開花する性質で、深く切ってしまうと
お花が咲くのが翌々年になってしまったりします。
剪定は先端から二節または咲き終わったお花を切る程度が基本。
パテンス系は、最もクレマチスらしい大輪の一重咲きが多いのも特徴です。

基本ほっといてもいいのがお手軽といえばお手軽ですね(^^)

麻生(アサオ)
旧枝咲き(弱剪定)
パテンス系

雪おこし
旧枝咲き(弱剪定)
パテンス系

ウェッセルトン
旧枝咲き(弱剪定)
アトラゲネ系
(マクロペタラ系)

モンタナ ルーベンス
旧枝咲き(弱剪定)
モンタナ系

◆切るのは先端をほんの少し◆おすすめな「弱剪定」の「旧枝咲きタイプ」

おすすめの「旧枝咲き」「弱剪定」タイプ

レッドスター
Clematis ‘Red Star’

赤ピンクの八重咲きです。
お花の大きさは10~12cmくらい。
パテンス系。
華やかな雰囲気のお花で、ピンクのバラと組み合わせるといちだんと華やかになります。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

つるバラ「安曇野」

つるバラ「ザ・フェアリー 」

OD「バリエガータ・デ・ボローニア」

OD「ソンブレイユ」

おすすめの「旧枝咲き」「弱剪定」タイプ

リトルマーメイド
Clematis ‘Little mermaid’

咲き始めは濃いピンクで咲きすすむにつれて明るいアプリコットピンクへと変化します。
お花の大きさは10~12cmくらい。
パテンス系。
柔らかな花色で、優しい雰囲気のお庭に。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

OD「ロサ・ルゴサ アルバ(白ハマナス) 」

OD「バレリーナ 」

OD「マダム・ピエールオジェ 」

つるバラ「ニュードーン」

おすすめの「旧枝咲き」「弱剪定」タイプ

天塩(てしお)
Clematis 'Teshio'

淡いブルーのクレマチス。儚げな色なのに八重咲きなのでボリュームがあります。 お花の大きさは7~10cmくらいの中輪。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

OD「ポールズ・ヒマラヤン・ムスク 」

OD「マダム・アルディ」

OD「ブラッシュランブラー 」

ミニバラ「グリーンアイス」

おすすめの「旧枝咲き」「弱剪定」タイプ

南十字星(みなみじゅうじせい)
別名サザンクロス
Clematis 'Southern Cross'

真っ白な十字の星のようなクレマチス。
クレマチスの中では珍しい香りのある品種です。 お花の大きさは5~6cmくらいと小さめ。
オーストラリア原産で常緑、フォステリー系。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

つるバラ「サマースノー」

OD「バフビューティ」

つるバラ「ふれ太鼓」

つるバラ「サハラ98」

◆その他のオススメな「旧枝咲きタイプ」(弱剪定)のクレマチス◆

ビーズ・ジュビリー
Clematis 'Bees' Jubilee'
ピンクに濃いピンクの筋が入る華やかな品種。
花径は12~18cmほど。パテンス系。
すっきりとした形のよい大輪花です。

プリンセス・アレクサンドラ
Clematis 'Prinsesse Alexandra'
淡いピンクの大輪花。ピンクの筋に白が混じる美しい品種です。
花径は12~15cmくらい。

気候によって半八重~八重になったりするようです。

紀三井寺(きみいでら)
Clematis ‘Kimiidera’
ブルーの縁取りが美しい爽やかなクレマチス。
花径は10~12cmほど。パテンス系。
すっきりとした形のよい大輪花です。

雪おこし
Clematis patens 'Yukiokoshi'
白い八重咲きのパテンス系。
咲き始めはグリーンがかっていて咲き進むと白っぽくなります。
花径は8~12cmほど。華やか、かつ清楚な品種。

月宮殿(ゲッキュウデン)
Clematis 'Gekkyuuden'
クレマチスの中でも数少ない黄色の品種。咲き始めはクリーム色で、咲き進むにつれて淡くなっていきます。
花径は12~15cm。パテンス系。

ダッチェス・オブ・エジンバラ
Clematis 'Duchess of Edinburgh'
雪おこしと似た感じの白の八重咲き。咲き始めはグリーンがかっていて咲き進むと白っぽくなります。パテンス系。花径は8~12cm。

蓼科(たてしな)
Clematis 'Tateshina'
青紫のクレマチス。パテンス系。
花径は10~15cm。株が充実してくると環境によっては半八重になることもあるようです。

バイオレット・エリザベス
Clematis 'Violet Elizabeth'
淡いピンクの優雅な八重咲き。ふんわりした優しいイメージがあります。花径は10~13cmほど。

ブラックティー
Clematis 'Black Tea'
濃暗赤紫色でビロードのような高級感がある品種。
花径は10~18cmでラヌギノーサ系。

フレデリックショパン
Clematis 'Fryderyk Chopin'
弁端が波打つような剣弁咲き。フリルが入る花形がロマンチック。退色するとさらに青味が増して水色に近い色になります。 花径は15~18cmの大輪。パテンス系。

穂高(ほだか)
Clematis 'Hodaka'
ビロードのような質感の濃紫のクレマチス。黄色の葯とのコントラストも美しいです。株の充実ぐあいによって、半八重で弁端がフリルのような感じになります。花径は12~20cm。

ミゼット・ブルー
Clematis 'Midget Blue'
花径は7~10cmとパテンス系の中ではお花が少し小さめ中輪タイプ。つるも1~1.5mほどで狭いスペースや鉢植えにも向くクレマチスです。

ウェッセルトン(マクロペタラ ウェッセルトン)
Clematis macropetala 'Wesselton'
花径は8~11cm。アトラネゲ系。
アトラネゲ系(アルピナ系、マクロペタラ系)は高山性で、暑さを嫌うため、クレマチスの中ではやや難しい部類に入ります。山野草と同じような扱いでロックガーデン向き。

セリーズダブル
Clematis 'Cerise Double'
花径は8~11cm。アトラネゲ系。
アトラネゲ系は高山性で、暑さを嫌うため、クレマチスの中ではやや難しい部類に入ります。山野草と同じような扱いでロックガーデン向き。

ホワイトレディ
Clematis 'Cerise Double'
白い清楚なアトラネゲ系クレマチス。
アトラネゲ系は高山性で、暑さを嫌うため、クレマチスの中ではやや難しい部類に入ります。山野草と同じような扱いでロックガーデン向き。

ぜひお気に入りのお花をみつけて、バラと一緒にお楽しみください(^ ^)

パテンス系(弱剪定)は、クレマチスらしい大輪の一重咲きが多いですね。
「旧枝咲き」は、そのほかに「モンタナ系」「フォステリー系」などがあるのですが、
「モンタナ系」は残念ながら早咲き種でバラとは花期が合いません。「フォステリー系」も冬咲きタイプ、早咲きタイプと花期が合わないものがほとんどなので、このページでのご紹介は割愛させていただきます。

※クレマチスのラインナップは毎年異なります。ご紹介した品種が現在ない場合もございます。ご了承くださいませ。
クレマチスの苗の入荷時期は、主に冬~春です。
投稿日:2012年2月1日
一覧に戻る
ページTOPへ