HOME店舗案内ガーデニング Zone花苗・鉢花クレマチス > クレマチスの魅力(バラとクレマチスのすすめ)新枝咲きタイプ
店舗案内

クレマチスの魅力(バラとクレマチスのすすめ)新枝咲きタイプ

※店頭在庫ではありません[今まで店頭で扱った商品を資料として掲載しています]

クレマチスとバラの組み合わせはイングリッシュガーデンでは定番ですね。
クレマチスの魅力ってどんなところ?というと・・・
ひとことで言い表すのがなかなかムズカシイお花でもあります。

すっきりとした一重の大輪花、かわいらしいベル型、四弁のひらひらしたジャックマニー系、色も形もいろんな種類があって、ほんとに多様です。
葉の美しさも、忘れてはいけない魅力のひとつ!
つる性で満開時のお花びっしりの最盛期は、それはそれは見事で、バラとも相性ぴったり。
花色も淡い色から濃い色まで揃っていますので、選ぶのも楽しいんです!

多少ほっといても毎年咲いてくれるのも嬉しいですね(^^)

H.F.ヤング(任意剪定、新旧両枝咲き)

ベノサ・バイオレシア(強剪定、新枝咲き)

白万重(任意剪定、新旧両枝咲き)

テキセンシス(強剪定、新枝咲き)

系統ってなに? 剪定とか、むずかしそうなんだけど・・・?

クレマチスは、交配親の性質によって、「テキセンシス系」とか「パテンス系」とか何種類かの系統に分かれています。
系統によって「あまり切らない方がよい弱剪定」「強く切った方がよい強剪定」「どこできってもよい任意剪定」と区別されます。
そう聞くと確かに難しそうなイメージがありますね。

でもだいたいの特徴さえつかんでいればそれほど難しくはありません。

◆いちばんカンタン◆ばっさり切っても大丈夫な「強剪定」の「新枝咲きタイプ」

ばっさばっさ切ってオッケーな「強剪定」のタイプがいちばんカンタンです。
地際で切っちゃっても勢いよくまた伸びてくれるので、切りすぎて失敗した~ なんて心配も無用。ビギナーさんならダンゼン「強剪定」タイプをおすすめします(^^)

冬の間にバラの剪定と一緒にバッサリ切っちゃってOK。春になると勢いよく芽吹いてきます。
花後にまたバッサリ切ると新枝がまた伸びてきて、秋に再びお花が咲くことも。





おすすめの「新枝咲き」「強剪定」タイプ

エトワール・バイオレット
Clematis viticella ‘Etoile Violette'

花つきバツグン。バイオレットカラーのビチセラ系。 お花の大きさは8~10cmくらい。
気候によって赤紫に見える時と、青っぽくみえる時とがあります。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

つるバラ「デンティベス」

つるバラ「ローゼンドルフ・シュパリースホップ」

つるバラ「サマースノー」

つるバラ「ロココ」


おすすめの「新枝咲き」「強剪定」タイプ

コンフェッティ
Clematis viticella 'Confetti'

ひらひらしたピンクのベル型。ビチセラ系。 お花の大きさは5cmくらいで、下向きに咲く可愛らしいお花です。
ピンク系のバラと組み合わせると可愛らしさも倍増デス。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

つるバラ「アンジェアラ」

つるバラ「ジャスミーナ」

ER「エブリン」

ER「スノーグース」


おすすめの「新枝咲き」「強剪定」タイプ

パールダズール
Clematis 'Perle d'Azur'

淡いラベンダー色のクレマチス。クレマチスらしい優しい色で淡い色のバラと合わせると、とってもきれいです。 お花の大きさは8~15cmくらい。
ラヌギノーサとビチセラ系の交配種で多花性でびっしり咲きます。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

ER「グラハム・トーマス 」

ER「ウィリアム・モーリス 」

ER「クラウン・プリンセス・マルガリータ」

CH「ズーイェンフェウーまたはツーエンフェウ(紫燕飛舞) 」


おすすめの「新枝咲き」「強剪定」タイプ

アルバ・ラグジュリアンス
(ビチセラ アルバ・ルグジュリアンス)

Clematis 'Alba Luxurians'

咲き始めは淡いパープルがかった白のベル型で、咲き進むにつれグリーンが入るおしゃれなクレマチス。
お花の大きさは8cmくらいのビチセラ系。
ツルもよく伸び多花性でびっしり咲きます。

おすすめのバラ(一例です) ※クリックでバラ図鑑にジャンプします

つるバラ「ペネロープ」

つるバラ「アイスバーグ」

つるバラ「アルキミスト」

つるバラ「ニュードーン」

◆その他のオススメな「新枝咲きタイプ」(強剪定)のクレマチス◆

ロマンティカ(ロマンチカ)
Clematis 'Romantika'
黒に近いディープパープルのシックなクレマチス。
花径は12cmくらい。
ジャックマニー系で大人っぽい雰囲気。

気候によっては赤紫に見えることもあります。

ジャックマニー
Clematis 'Jackmanii'
青紫の代表種。ジャックマニー系統の交配親ともされる古い品種の名花です。
花径は10~12cmくらい。

気候によって赤紫に見えたり青っぽく見えたりします。

ブルーエンジェル
Clematis BLUE ANGEL 'Blekitny Aniol'
淡いブルーのさわやかなクレマチス。
花径は7~10cmほど。ジャックマニー系。
弁端が波打つ優雅な雰囲気があります。

ピンクファンタジー
Clematis 'Pink Fantasy'
淡いピンクのジャックマニー系。
花径は10~12cmで弁端が波打つロマンチックなクレマチスです。

雪小町(ユキコマチ)
Clematis 'Yukikomachi'
中心が白でうっすらとパープルがかる美しい品種。
ジャックマニー系。花径は7~12cm。白バラと組み合わせるとステキです。

ニオベ
Clematis 'Niobe'
存在感バツグン。咲き始めは濃いベルベットで咲き進むにつれて明るい紅色になります。
ジャックマニー系。花径は12~15cm。鮮やかなお庭にしたい方におすすめ。

カイウ
Clematis ‘Kaiu’
白いベル型の可愛らしいクレマチス。
ビオルナ系。花径は2~3cmと小ぶりながらとってもかわいい人気種です。

マリアコーネリア
Clematis 'Maria Corneria'
ひらひらとした下向きに咲く優雅なお花。アイボリーホワイトと淡いクリーム色の濃淡もすてきです。
ビチセラ系。花径は4~7cm。

篭口(ロウグチ)
Clematis 'Rooguchi'
濃紫のベル型クレマチス。インテグリフォリア系。
花径は3~5cmと小ぶりな愛らしい品種です。 インテグリフォリア系はつるが伸びない木立性が多いですが「篭口」は2~2.5mくらいになります。

プリンセス・ダイアナ
Clematis 'Princess Diana'
ピンクのチューリップ咲き。鮮やかなピンクが魅力のクレマチス。
花径は4~6cmで華やかな雰囲気があります。テキセンシス系。

テキセンシス
Clematis texensis
テキセンシスはテキサスを自生地とした系統で、真っ赤なベル型が多いです。
写真は原種系の品種で花径は2~3cmくらい。 かわいらしいツボ型のクレマチス。

ニュー・ヘンダーソニー
(別名プチフォーコン)

Clematis PETIT FAUCON 'Evisix’
くるんと巻いた弁端がユーニクなインテグリフォリア系。花径は6~8cm。
つるがあまり伸びないタイプで、ツルの長さは0.8~1mほど。狭いスペースや鉢植えのバラなどと合わせやすい品種です。

ぜひお気に入りのお花をみつけて、バラと一緒にお楽しみください(^ ^)

かけあしでのご紹介でしたが、いかがでしたでしょうか。
もっともっとたくさんの品種があるのですが、なかなかご紹介しきれません。
パテンス系(弱剪定)、ラヌギノーサ系(主に任意剪定)のご紹介は、またの機会に。

※クレマチスのラインナップは毎年異なります。ご紹介した品種が現在ない場合もございます。ご了承くださいませ。
クレマチスの苗の入荷時期は、主に冬~春です。
投稿日:2012年2月1日
一覧に戻る
ページTOPへ