HOME店舗案内ガーデニング Zone花苗・鉢花リーフプランツ・下草 > 栄養系コリウス ‘テルテルハート’ [Coleus blumei]
店舗案内

栄養系コリウス ‘テルテルハート’ [Coleus blumei]

※店頭在庫ではありません[今まで店頭で扱った商品を資料として掲載しています]

赤や黄、グリーン、銅葉、ピンクの斑入りなどバリエーションが豊富なカラフルなリーフプランツ。
実生系の一般種と比べると、花がつきにくく長もちします。
日本では一年草として扱われますが10℃程度以上の環境であれば冬越しできる品種も多いです。
'テルテルハート'は、グリーンに中心が暗褐色。ハルディンの説明によるとハンギングタイプとのことです。
(2014年7月20日店頭撮影)
植物名:
栄養系コリウス 'テルテルハート'
学名:
科・属:
Coleus blumei
非耐寒性多年草(一年草扱い) シソ科コリウス属
原産地:
東南アジア
別名:
キランジソ、キンランジソ、ニシキジソ
鑑賞期:
初夏~秋
草丈:
20~100cm前後
管理:
日当たり~明るい半日陰の水はけのよい場所に植えてください。
耐陰性があるので半日陰でも育ちますが、日がまったく当たらない場所では葉色が悪くなります。
お花も咲きますがあまり目立ちません。咲かせてしまうと株が疲れてしまいますのでカラーリーフとして楽しむ場合は、お花は摘みとるようにしてください。
摘芯を繰り返すと、脇枝が増え、こんもりとした株になります。
耐寒性はありません。日本では一年草として扱われますが10℃程度以上の環境であれば冬越しできます。
水やり:
お水は乾いたらたっぷり。極端な乾燥を嫌います。
肥料:
植え付け時に緩効性肥料。
流通時期:
5月中旬~6月ごろ
投稿日:2013年4月19日
一覧に戻る
ページTOPへ