HOME店舗案内ガーデニング Zone花苗・鉢花おすすめの宿根草・多年草 > プリムラ・ブルガリス [Primula vulgaris]
店舗案内

プリムラ・ブルガリス [Primula vulgaris]

※店頭在庫ではありません[今まで店頭で扱った商品を資料として掲載しています]

ヨーロッパに自生する原種系のプリムラで、淡いクリームレモン色のお花が特徴です。
ハーブとしても古くから使用され、若葉は摘みたてをティーに、花はサラダ、葉は温野菜に、と利用されているようです。
とても丈夫で、クリスマスローズなどとの植え込みにぴったりです。株はだんだん大きくなります。
暑さは苦手ですので、夏場は半日陰になる涼しい場所に植えてください。
植物名:
プリムラ・ブルガリス
学名:
科・属:
Primula vulgaris
耐寒性多年草 サクラソウ科サクラソウ属
原産地:
ヨーロッパ
別名:
西洋サクラソウ、プリムローズ、イチゲサクラソウ
花期:
3~5月
草丈:
10~20cm程度
管理:
日当たりと水はけのよい場所を好みます。
耐寒性はありますが、通常のサクラソウ同様暑さは苦手です。
水やり:
乾いたらたっぷり。
肥料:
植え付け時に緩効性肥料。
このページの写真の著作権は、ナーセリーおよび各メーカーに帰属します。画像の無断転載、再配布などは禁止いたします。
投稿日:2013年2月20日
一覧に戻る
ページTOPへ