HOME店舗案内ガーデニング Zone花苗・鉢花半日陰に向くお花 > インパチェンス [Impatiens walleriana]
店舗案内

インパチェンス [Impatiens walleriana]

※店頭在庫ではありません[今まで店頭で扱った商品を資料として掲載しています]

インパチェンス  学名/Impatiens walleriana  和名/アフリカホウセンカ
ツリフネソウ科ツリフネソウ属
非耐寒性多年草(日本では1年草扱い)

晩春から秋までの長い期間楽しめるお花として定番の「インパチェンス」は、あまり日の当たらないお庭でも楽しめるシェードガーデンの代表格!  お店で並ぶのは、だいたい 5月初旬~10月初旬 です。

インパチェンス(従来種)

八重咲きインパチェンス‘カリフォルニアローズ’

ニューギニアインパチェンス‘サンパチェンス’
一般的な「インパチェンス」は、日本では一年草あつかいですが、改良された「ニューギニアインパチェンス」、八重咲きの「カリフォルニアローズ」など、いろんなタイプがあります。

「ニューギニアインパチェンス」は10度くらいあれば冬越しできます。従来の「インパチェンス」よりも株もお花も大きいという特徴があります。また、「ニューギニアインパチェンス」をさらに改良した「サンパチェンス」というお花も出回るようになりました。(サカタのタネ)

花色も、赤、白、ピンク、オレンジ、藤色、ツートンカラーのタイプなど豊富で、カラフルな色合いから選べるので、暗くなりがちなシェードガーデンのお庭も華やかに彩ることができます。

八重咲きのタイプは、まるでミニバラのようなころころとしたとっても可愛らしいお花で、おすすめです!
投稿日:2012年2月10日
一覧に戻る
ページTOPへ