HOME店舗案内ガーデニング Zoneハーブ蚊除け、虫除け、ネコ除けなど > サントリナ[Santlina chamaecyparissus]
店舗案内

サントリナ[Santlina chamaecyparissus]

※店頭在庫ではありません[今まで店頭で扱った商品を資料として掲載しています]

銀灰色の杉状の葉が美しい常緑低木で、シルバーリーフとして観賞用にも美しい植物です。
(品種によってはグリーンの葉のタイプのものもあります)
初夏から秋にかけて丸い黄色の小花を咲かせます。
葉には特有の香りがあり、防虫効果があります。乾燥させた枝葉をつるしたり、洋服ダンスなどにいれて虫除けとして利用されています。
植物名:
サントリナ
学名:
科・属:
Santlina chamaecyparissus
常緑低木  キク科サントリナ属
原産地:
地中海沿岸
別名:
ラベンダーコットン、ワタスギギク
花期:
5月~10月ごろ
利用部位:
葉、花
草丈:
~50cm
管理:
日当たりと水はけのよい場所を好みます。風通しが悪いと蒸れてダメになることがありますので、環境に応じて刈り込みをしてください。
水やり:
乾いたらたっぷり。
肥料:
植え付け時に緩効性肥料。

投稿日:2013年6月6日
一覧に戻る
ページTOPへ