HOME店舗案内ガーデニング Zone野菜 (季節商品)春野菜(じゃがいも) > じゃがいも「タワラヨーデル」[学名:Solanum tuberosum L.]
店舗案内

じゃがいも「タワラヨーデル」[学名:Solanum tuberosum L.]

※店頭在庫ではありません[今まで店頭で扱った商品を資料として掲載しています]

品名:じゃがいも「タワラヨーデル」
学名:Solanum tuberosum L.
分類:ナス科ナス属
原産地:アンデス高地

とってもユニークな名前のこのじゃがいも、皮が赤く果肉が黄色で、細長い感じが、見た目もまるでさつま芋!
日本人初の民間のジャガイモ育種家、俵正彦氏が作り出したじゃがいもで、「アンデスレッド」の変異種として生まれました。
インカジャガイモを超える最新「栗味ジャガイモ」です。
サツマイモにも思える食感で、おやつにもなる品種。皮ごと食べられます。
安定収量の「アンデスレッド」の1.8倍の収量を見込め、保存していても芽が出にくいので貯蔵にも便利。
やや粉質でほくほくと甘い美味しいおすすめの品種です。
「じゃがいも」のお取扱い時期は、2月上旬くらいから。(その年の天候や生育状態によっても変動します。)
人気の品種は売り切れとなる場合がございます。ご了承くださいませ。

※ラベル写真の著作権は各生産者、各メーカーに帰属します。無断転載・画像の配布等禁止いたします。
投稿日:2013年2月3日
一覧に戻る
ページTOPへ