Info|重要|改装・補修工事について


重要なおしらせもとオザキフラワーパークは現在の建物になって満20年が経過しました。この夏、現在の建物になって初の大がかりな改装・補修工事を行っていきます。毎日ご利用いただくお客様のご要望もあり、商品移動や売場縮小など行いながらの営業になります。

ご来店のお客様には大変ご迷惑をおかけしながらの営業となります。何卒ご理解ご協力を賜りますよう深くお願い申し上げます。

⑩1階 専用培養土(メーカーもの)大袋が2階に移動しました。

⑨1階 野菜売場が移動しました→1階最奥元多肉HOUSE周辺。

⑧1階屋外の多肉HOUSEは一時的に姿を消しました。秋にはパワーアップして戻ってくることになります。多肉植物のしばらくの扱いは極少数2階のみとなります。

⑦7.1~ 1階植物売場:宿根草、植木(7.2.PM~)、野菜苗(7.3.~) 一部改装SALE価格でのご提供開始 (文字クリックで詳細へジャンプ)

①6.26.~ 現在の西側駐輪場が西側駐車場1階に移動します。

6.26.~駐車場建物屋上、または、北側立体駐車場(新青梅街道沿い建物東手より侵入)をご利用ください。

2階日用品売場30%OFF(※会員割対象外※衣料除)中。商品移動しながらの営業になり大変ご不便をおかけいたします。※観賞魚+ペット用品は通常営業。

④⑤二階:ガーデン雑貨売場移動しつつ在庫処分SALE中。観賞植物は量的には通常規模での営業となっています。

⑥7.15. 2階カフェコロラド営業終了・完全閉店いたしました。※独自のサービス、ポイントカードや、チケットについては、持参の上、サービスカウンターにお問い合わせください。

↓↓↓2Fガーデン雑貨在庫処分中(7/14)↓↓↓OLYMPUS DIGITAL CAMERA↓↓↓2F日用品は広域にわたり商品の移動中(7/14)↓↓↓OLYMPUS DIGITAL CAMERA↓↓↓2FGREENエリア一部解体後は雑貨の処分コーナー中(7/14)↓↓↓OLYMPUS DIGITAL CAMERA↓↓↓2FGREEN奥手は変わらず・店内植物総量5分の3ほどに減りましたが、どれでもどこよりも在庫多いと思われます(7/14)↓↓↓OLYMPUS DIGITAL CAMERA↓↓↓1F野菜売場が今までの多肉売場・植木場奥に移動(7/14)↓↓↓OLYMPUS DIGITAL CAMERA↓↓↓花苗はほぼ通常通り↓↓↓OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

駐輪場簡易案内オザキ版

PrintPrint


参考|8.1.大花火打ち上げ|練馬区独立70周年記念事業


ブログちょっと待って

今度の8月1日。練馬区独立70周年記念事業花火フェスタが開催されます。板橋区より練馬区が独立して70周年記念の締めくくりとして、夜7時30分より約15分、練馬総合運動場から約4,500発の花火が盛大に上がるそうです。巨大ピタゴラ装置づくりなども開催、午後4時よりのイベント詳細は下記の写真クリックでジャンプします。min花火(商工観光課公認)


緊急決定|夏必須|安心の蚊よけ技術販売。


6.18.朝更新→10時から販売ですが、ひっきりなしにお客様来店中。OLYMPUS DIGITAL CAMERAインセクトシールド商品ほぼすべて持ってきているのと、特別にお買い得価格(しかもかなりほんとにお買い得)←ぜひ試してみてくださいという地元ならではサービスという今回限りのサービスが入ったラインナップです。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA安全な虫よけ成分が特殊加工された衣服たち。夏の庭仕事、アウトドアに、身に着けているのとつけていないとでは歴然の差がでるそうです。OLYMPUS DIGITAL CAMERAジャケット、帽子、ストール、カーテンなど、各企業とコラボした商品などもたくさん。日本の大手企業が続々とコラボしているインセクトシールド。一度はためしたいものです。※植物三昧の自分も、すでに、ストール、バンダナ、エプロンなど使用中です。6/18.19. 10-16時までの特別販売となります。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

6.18.sun+6.19.mon. 10-16:00 メーカー直販。この技術をもったブランドが実は地元・大泉学園に・・・!で緊急決定です!。ブランド自身が全くPR活動を行わないため、今まで口コミ口コミで広がってきている。知る人ぞ知るアイテム。OLYMPUS DIGITAL CAMERA虫よけスプレー、ダニ除けシート、そんなのがいらなくなる!? 虫よけ技術がテキスタイルに反映された「インセクトシールド」。この発信地がオザキから目と鼻の先でした。植物を育てる、菜園、子どもペットがいる家庭の方は、直接説明を聞けば聞く程、欲しくなります。OLYMPUS DIGITAL CAMERAPrint

;♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村


5.20.限定|食香バラ苗直販|7年越しの実現で今春新登場


★イベント大好評御礼で極少数WEB通販!←問合せ多く緊急追加なんとかお願いできました!WEBと店頭両方に少しあります!!!★~出会いから7年越し待望の国内販売~ ブルガリアのバラの谷」ブルガリアローズで埋め尽くされ精油用に花が生産されている谷。その香りに憧れる人は、特にバラを実際に育てている方は多いのではないでしょうか? 「食香バラ」の物語は7年以上前までさかのぼります。

いつかそこに行ってみようと考えていた、ある日本人女性が、中国に同じようなバラの谷がある、ということを偶然に耳にし独自に調べていくと、実際、そのバラの谷は中国に存在していました。山東省平陰県。中国産のバラの原産地で、その栽培は唐の時代より1300年の歴史を持ちます。bb001_バラ鎮畑2その中の「バラ鎮」は中国で唯一バラの名がついた村。野菜の世界的な生産として名を馳せる空気の豊かな地で、地元の人々がバラの栽培に、バラの花摘みにはげみます。中国でバラは、「メイクイ」と呼び「美しい玉 至宝」を意味し、美しく清らかな愛情をしめすそうです。bb004_バラ鎮畑2バラの花の香りが一番強くなる早朝に、咲きはじめの頃合いの花を収穫。バラの花は、お茶や、オイルの抽出に使用されます。香りの種類は7分類の中の「スパイシー」に属し、フルーティさも兼ねそなえます。bb003_バラ鎮畑2 彼女は、何度も中国のバラの村を訪れ、この風景を見、徐々に地元の方と交流を図ってゆきます。bb002ホウカおみやげに、バラの花のお茶を日本でプレゼントしているうちに、その花が見たいという声が高まってきました。そして、その苗木を日本でも販売できないかという動きに広がります。しかし、中国で食べるバラとして認められているのは「豊華(ほうか)」と「紫枝(ずず)」だけ。手続きは、国レベルの話になりました。

そしてこのバラは、中国のイメージを払拭するためにも、重金属や残留農薬検査を毎年実施。200項目以上オールクリア。さらに実態をその目で見るために、生産者自身も現地まで足を運んだそうです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA日本で現在生産されているのは二か所のみ。そのうちのひとつ飯塚園芸さん。2017年5月20日直接店頭に来て新苗を中心に販売してくれます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA「豊華(ほうか)」節間が短く盆栽の雰囲気を感じるコンパクトな樹形。写真で気づきますか? 一枝の先にたくさんのツボミ=房咲き。一季咲きで超強香なのに・・・・豊華・大株です。OLYMPUS DIGITAL CAMERA販売時は、開花株のサンプル展示がありますので香りを実際に楽しんでください。販売は新苗のみの予定です。「豊華」八重咲き うっとりするような豊満な美しさと 香りが抜群。OLYMPUS DIGITAL CAMERAローズティの試飲も用意予定。ローズヒップではなく花を楽しみます。901ローズティやオイル、ウォーターは、当日限定の販売です。302先月、六本木ヒルズにてマルシェ販売された際に、バラファンの皆さんが開始前から集まったという噂のバラです。

 

</p>♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

追記:5.20.イベント当日、時間前よりバラが好きな方々男女年齢問わず、集まっていただき、午後に入ってすぐには、ローズグッズは、飯塚園芸さんもオドロキの完売。苗もたくさんの方に連れて行ってもらいました。この大好評を聞いて、ぜひ全国の方にも!と通販部が極少数、確保、販売商品に加えましたよ~。←! 店頭でもWEBでもお問い合わせが後をたたないため、緊急で少しですが、追加入荷なんとかお願いできました!!! 飯塚さんありがとうございます!2b10635bc4d0a605afe70b62fd7c77572-700x200

 

イベント案内ページはコチラ。バラ 同日開催のパッションフルーツのイベントはコチラ。888

 


5.20.|パッションフルーツ無料講習会。


千葉県木更津でパッションフルーツを生産する「JBK Farm」を僕・地曳(じびき)の父が営んでいます!「おいしい実を食べたい」に集中し、品種を選抜、苗や実の生産、ジャムやソースをつくっています。当日は、父がオザキに来て、生産者ならではの大収穫に向けての育て方を特別にお教えいたします!OLYMPUS DIGITAL CAMERA10時30分~と14時~。ご予約不要で、1階建物入ってすぐのイベントスペースで開催します。販売は、自慢の苗、数量限定のジャムです。僕もいますのでなんでも聞いてください!

イベント案内ページはコチラ。888同日開催のイベントはコチラ。バラ



5.16.食虫植物あのセファロがくるかも情報UP予定。 THE GREENflowerバナーvegeバナーゼントポーリアブログ用魚バナー


5.20.sat|エディブルプランツDAY|パッションフルーツ&食香バラ


2017年5月20日(土)”植物を育てて食べる”エディブルプランツに関する「生産者直販系」イベントが二つ開催されます。植物の苗の他、関連の加工品が特別販売されます。20日は半日でも空けてオザキにお立ち寄りください~!

1★「専門農家産直パッションフルーツ」この日、産直の苗、数量限定の果実のジャムを販売する他、専門家の地曳昭裕 氏(JBKファーム)の栽培ポイント講習会も無料開催!「今年こそパッションフルーツを収穫したい!」という人向け。日常の管理から、受粉、収穫、おいしい食べ方、翌年も楽しむための冬越しなどなど、より具体的な栽培ポイントを教えてくれます。

WEB3-1

2★「食香バラ」。ブルガリアの谷のバラの香りより強い香り!? この春初登場の日本でまだほとんど発売されていない「食香バラ」を、生産者さんが直接紹介しに来てくれます。苗、薔薇の花のお茶、ローズオイル、ローズウォーターなどの直販など、バラ好きさん大注目の販売会です。豊華収穫WEB2


出張|石神井公園駅マルシェ3.18.10時~


西武鉄道主催で石神井公園駅でマルシェが初開催されます。あの恵比寿マルシェ~YEBIS Marche~を運営している企業が練馬区とも連携し、地域の生産者と消費者を結びます。オザキも要請を受けまして臨時出店。通常店頭に置かないエディブルフラワーも販売予定になりそうです。お近くの方はのぞいてみてください~。 NEW_B1_poster_last~報告~ 3.18.初開催マルシェ。大混雑!で出店側のみなさんもびっくり! OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAオザキの店は見えません・・・。(笑)初心者さん向きの多肉中心に少ないラインナップからたくさんの方に買っていただきました!ご来店いただきました方、ありがとうございました!OLYMPUS DIGITAL CAMERA


日本フラワーガーデンショウ招待券|割引券


◆招待券◆オザキフラワーカード会員様(有効期限内カード提示をお願いします)対象で配布中。お一人様最大2枚まで。(なくなり次第終了に配布中)オザキフラワーパーク2階サービスカウンターにお申し出ください。 OLYMPUS DIGITAL CAMERAなお、ポストカード型の割引券も店内数か所に設置中(1F正面入口/2Fサービスカウンター前/2Fコロラド)ご自由にお持ちください(こちらもなくなり次第終了)


参考|桜花図譜|牧野記念庭園


日本の植物学の基礎を築いた牧野富太郎。牧野富太郎氏は高知県出身ですが、60歳を越えてから生涯を終える94歳までの約30年、終の棲家として大泉に居を構え、この地に自ら採取した植物を植え「我が植物園」として大切にし、その後、1958年昭和33年に練馬区が庭園として開園しました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA2010年には改修され、牧野記念庭園として現在も開園しています。西武池袋線沿線で言えば、オザキと同じ大泉学園駅。ここは南口徒歩5分、オザキとは自転車で互いに15分程度の間柄です。OLYMPUS DIGITAL CAMERAサクラの話題がそろそろ耳に届き始めている今日この頃、その牧野記念庭園で、私たちも行きたい企画展が開催されています。『桜花図譜(おうかずふ)と牧野富太郎~百年の時を越えて今よみがえる~』開催中~3月31日(金)。この企画展では、百年前の大正末期の画工よって描かれた16点の様々なサクラの原図が初公開されています(画像提供:牧野記念庭園)。PowerPoint プレゼンテーション学術的な図譜の緻密な原図を目の当たりにできる貴重な体験。オザキ1Fに設置した事前のフライヤーはあっと言う間になくなってしまいました!それだけ私たちのココロにはサクラへの興味・焦がれる気持ちが強いということですね~。ソメイヨシノ開花の前にひと足早くサクラを堪能しませんか? ん。自分は行きますよ~!9001『桜花図譜(おうかずふ)と牧野富太郎~百年の時を越えて今よみがえる~』開館時間:9:30~16:30/休館:火曜/入場:無料。

牧野記念庭園サイトはコチラ←←←


1 / 1812345...10...最後 »