参考商品 |人工観葉植物 |インテリアアート|ショップ店内ディスプレイ|FRP


植物屋さんなので、できれば「人工」は避けたいのですが…

日照不足、世話ができない、手入れはしないがずっと同じサイズでいて欲しい…etc…

様々な条件にしばられる場合、最終手段として「人工」の選択がされるのではないでしょうか?


ともかく、時代とともに技術も進み… けっこういいやつでてきてます^^
イミテーションだからできるシマトネリコ「風」黄金葉、
「暗いところでもOK」のオリーブ、サンセベリアなど
ゴールドクレストの「出来」はまさに本物っぽい!ピカイチでした

室内に手ごろな観葉鉢~特注で10m規模の人工樹木規模まで植物を買うよりはお高いですが、難問を解決し、楽ちんな分、トントンかなと思います(‘-‘*) (A)2012年10月18日現在店頭では扱っておりません。気になる方は「オザキフラワーパーク」のお問い合わせより「総合情報発信チーム」まで。

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。