ハ行

ア

カ

サ

タ

ナ

ハ

マ

ヤ

ラ

ワ

こちらの植物の一覧は「在庫表」ではありません。在庫はお問い合わせください。

バイカオウレン(梅花黄蓮)

花名
バイカオウレン(梅花黄蓮)
花名(カナ)
バイカオウレン
花言葉
科/属
キンポウゲ科オウレン亜科
分類
多年草
分布
州南東北以南、四国原産
花期
早春
置き場所
半日陰で適湿の状態を好む
水やり
生育期には乾いたら与え、冬場は控えめに
肥料
花後から6月までと9~10月に薄い液肥または置肥。
説明内容
半日陰で適湿の状態を好むが、土は水はけの良いものにします。過湿に注意しながら、表面の土がかわいたらたっぷり水を与えます。早春は十分日にあてて、花後は半日陰に移動。肥料はあまりいりませんが、花後から6月までと9~10月が施肥のタイミング。花後に株分けで増やせます。種もよくできますが、開花までには2~3年かかるでしょう。

バイカカラマツ(梅花カラマツ)

花名
バイカカラマツ(梅花カラマツ)
花名(カナ)
バイカカラマツ
花言葉
科/属
キンポウゲ科アネモネラ属
分類
多年草
分布
北米原産
花期
早春
置き場所
半日陰
水やり
生育期には乾いたら与え、冬場は控えめに
肥料
花後と秋に薄い液肥または置肥
説明内容
心にあたたかい風を運んできてくれそうな、淡いピンク色や白色の花色が清楚な印象を与えてくれます。カラマツソウの葉に似たかわいらしい葉がその魅力を引き立てているうです。休眠中も水をあげますが、多湿には十分気をつけましょう。

バイパースビューグロス(エキウム・ブルガレ)

花名
バイパースビューグロス(エキウム・ブルガレ)
花名(カナ)
バイパースビューグロス
花言葉
家族の幸福
科/属
ムラサキ科シャゼンムラサキ属
分類
耐寒性二年草
分布
ロシア南西部~西アジア~ヨーロッパ原産
花期
5~8月
置き場所
日当たり(真夏のみやや直射を避ける)
水やり
-
肥料
4~5月と、10月に、少量の固形肥料を置き肥。多肥にすると徒長しやすくなる。
説明内容
青い花が密集して穂状に咲きます。草丈30~80cmくらい。密源植物として利用されるハーブの仲間です。葉をハーブティーにしたり、花をサラダの彩りや、砂糖漬けに使ったりします。生育適温は15~25度。耐寒温度-5度。エディブルフラワーとして花をサラダに散らしたり砂糖漬けにして料理に使います。耐暑性は弱く、また過湿を嫌うので、雨に当てないほうがいいでしょう。移植を嫌うので、根鉢は崩さないように。乾き気味の弱アルカリ性土を好むので、植え付け前に石灰を施しておく。

バイモユリ(貝母百合)(フリチラリア)

花名
バイモユリ(貝母百合)(フリチラリア)
花名(カナ)
バイモユリ
花言葉
威厳、凛とした姿
科/属
ユリ科バイモ(フリティラリア)属
分類
多年草(球根)
分布
中国原産
花期
置き場所
半日陰~日当たり
水やり
-
肥料
水やり:乾いたらたっぷり花後に球根用肥料
説明内容
淡いクリーム~緑色で、緑色の網模様のある渋い雰囲気のお花。うつむきがちで地味ですが上品なイメージがあります。茶花として古くから愛されてきました。夏の暑さと球根の乾燥を嫌います。球根の植えつけは10月ごろ。

バウエラ(愛のかんざし)

花名
バウエラ(愛のかんざし)
花名(カナ)
バウエラ
花言葉
可憐
科/属
ユキノシタ科バウエラ属
分類
半耐寒性常緑低木
分布
オーストラリア原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
花後と秋に千倍くらいの液肥を与える
説明内容
“アイノカンザシ”などの品種があります。高温多湿は苦手なので、夏場は明るい半日陰で管理します。冬は室内で管理しますが、比較的寒さに強く軒下程度で越冬します。水切れに注意しましょう。

バコパ

花名
バコパ
花名(カナ)
バコパ
花言葉
小さな強さ
科/属
ゴマノハグサ科ステラ属
分類
多年草
分布
南アメリカ、アフリカ原産
花期
春~秋
置き場所
日当たり~半日陰
水やり
-
肥料
月に2~3回薄い液体肥料
説明内容
日当たりを好みますが、半日陰にも適応します。霜には負けますので冬は軒下か防寒をしてください。環境が合えば周年開花します。這うように咲くのでハンギングに最適。白い小花がびっしりと咲く様子は単植でも見事です。

バジル(スイートバジル)

花名
バジル(スイートバジル)
花名(カナ)
バジル
花言葉
好意、好感
科/属
シソ科メボウキ属
分類
多年草
分布
インド原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料、生育期間に液肥などを追肥。
説明内容
ピザやパスタなどでおなじみの人気のハーブ。一般的なスイートバジルの他に、ブッシュバジルやダークオパールバジル、レモンバジルなど、いろいろな品種があります。大きな鉢で摘心しながら育てると大株になります。花穂が出てきたら、種を採る以外は蕾のうちに摘み取っておきましょう。咲かせてしまうと葉が硬くなり、風味が損なわれてしまいます。耐寒性はないので基本的に冬越しは難しいです。日本では一年草扱いです。低温すぎたりすると葉が痛んで黒くなります。種を水につけて出来るゼリー状の物質で目を洗うことからメボウキ(目を掃除する箒)という和名があるそうです。バジルシードは食用もできます。(市販の園芸用の種は薬品処理されている場合があるので食べないようにしましょう)

バジル(レモンバジル)

花名
バジル(レモンバジル)
花名(カナ)
バジル
花言葉
好意、好感
科/属
シソ科メボウキ属
分類
多年草
分布
インド原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料、生育期間に液肥などを追肥。
説明内容
レモンに似た香りのあるバジル。風通し、日当たりのよい場所を好み、土が乾燥しないようにお水やりをしてください。湿り気のある有機質に富んだ土を好みます。8月ごろに一度強く刈り取ると枝が新しく出てきます。ハーブバスやポプリなどに使われますが、魚料理や鳥料理にもよく合うので、お料理にも普通に利用されています。

バッサイア

花名
バッサイア
花名(カナ)
バッサイア
花言葉
科/属
ウコギ科シェフレラ属
分類
常緑高木
分布
オーストラリア北東部原産
花期
周年
置き場所
半日陰~日当たり
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
春~秋に緩効性の置肥、又は液肥を与える
説明内容
ハワイの公園樹。大きな葉が放射状に広がりボリュームがあります。リビングや吹き抜けの広々とした場所に置くと存在感があります。夏は風通し良く管理しましょう。

バラ

花名
バラ
花名(カナ)
バラ
花言葉
愛、恋、美
科/属
バラ科バラ属
分類
落葉性多年草
分布
北半球広域
花期
四季咲き、または春
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に牛糞堆肥、化成肥料等を根から離して施す
説明内容
世界中の人を魅了しつづけているバラは「花の女王」とも呼ばれ、その歴史は紀元前二千年以上も前からあるといわれています。日本でも、私たちが今目にしている近代のバラとは違いますが、万葉集にも登場しています。

バンクシア・バースデーキャンドル(バンクシャー・バースデイキャンドル)

花名
バンクシア・バースデーキャンドル(バンクシャー・バースデイキャンドル)
花名(カナ)
バンクシア・バースデーキャンドル(バンクシャー・バースデイキャンドル)
花言葉
心地よい孤独
科/属
ヤマイモガシ科バンクシア属
分類
半耐寒性常緑低木
分布
オーストラリア原産
花期
秋~春
置き場所
日当たり
水やり
乾いたらたっぷり。真夏の時期に水切れするとダメージが大きいので注意です。
肥料
花後にIB化成などの緩効性肥料
説明内容
オーストラリアに自生する常緑低木で、約80種類ほどあるといわれています。オーストラリアではポピュラーな庭木です。「バースデーキャンドル」とつけられた本種は低木タイプです。キャンドルみたいな黄金色の花が特徴。

バージニアストック(マルコミア・マリティマ)

花名
バージニアストック(マルコミア・マリティマ)
花名(カナ)
バージニアストック
花言葉
繊細、優美
科/属
アブラナ科マルコルミア属
分類
耐寒性一年草
分布
地中海地方原産
花期
4~7月
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
ストックの一重咲きに似ているので、バージニアストックといいいますが、別の植物です。2cmほどの小型のパステルカラーがたいへん可愛らしいお花。芳香があり、春から初夏まで長く咲き続けます。耐寒性はかなり強いですが凍らない程度の防寒は必要。高温多湿には弱いです。排水のよい用土を好みます。
ページTOPへ