ハ行

ア

カ

サ

タ

ナ

ハ

マ

ヤ

ラ

ワ

こちらの植物の一覧は「在庫表」ではありません。在庫はお問い合わせください。

パセリ

花名
パセリ
花名(カナ)
パセリ
花言葉
勝利
科/属
セリ科パセリ属
分類
二年草
分布
地中海沿岸原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料。
説明内容
葉がちぢんだタイプのカーリーパセリのほか、柔らかい香りで食べやすいイタリアンパセリなどがあります。アゲハが好んで卵を産み付けることが多いです。二年目に花が咲いたら枯れてしまいます。二年草です。

パッションフルーツ(クダモノ時計草)

花名
パッションフルーツ(クダモノ時計草)
花名(カナ)
パッションフルーツ
花言葉
聖なる愛
科/属
トケイソウ科トケイソウ属
分類
非耐寒性つる性植物
分布
ブラジル南部原産
花期
春~初夏
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
春~秋に緩効性の置肥を施す
説明内容
トケイソウの仲間で、実が食用になります。花も美しいので観賞用としても楽しめます。一般的なトケイソウよりも耐寒性が劣るため、冬場は室内で管理しましょう。

パボニア・インターメディア

花名
パボニア・インターメディア
花名(カナ)
パボニア・インターメディア
花言葉
慎重
科/属
アオイ科パボニア属
分類
非耐寒性常緑低木
分布
南米原産
花期
初夏~秋
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
春と秋に置肥又は液肥を与える
説明内容
緑と赤の対比が鮮やかな、ちょっと変わった花です。日照と温度条件が良ければ周年開花します。寒さに弱いので冬場は室内で管理しましょう。

パルマローザ(ゲラニウムグラス)

花名
パルマローザ(ゲラニウムグラス)
花名(カナ)
パルマローザ
花言葉
科/属
イネ科非耐寒性
分類
多年草
分布
インド原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性の元肥。
説明内容
雑草のように見えますが、葉を揉むとバラの香りがします。「インドのゼラニウム」と呼ばれ、香水にも利用されています。精油にはリラックス効果があります。耐寒性はないので冬は5度以上を保てる場所で、やや乾かし気味に管理します。

パンジー

花名
パンジー
花名(カナ)
パンジー
花言葉
もの思い
科/属
スミレ科スミレ属
分類
耐寒性一年草
分布
ヨーロッパ原産
花期
秋~春
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性の元肥。春、花が沢山咲くようになったら定期的に液肥を与えます
説明内容
日当たり水はけの良い場所を好みます。冬の花壇の定番ともいえる花。淡雪程度には耐えられますが、強い霜が降りる場所では霜避けした方がきれいに保てます。高温多湿を嫌うので関東地方では一年草扱いですが、涼しい北海道などでは株が残ることもあります。

パンジーゼラニウム

花名
パンジーゼラニウム
花名(カナ)
パンジーゼラニウム
花言葉
科/属
フウロソウ科ペラルゴニウム属
分類
半耐寒性多年草
分布
南アフリカ原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
真夏を避け、春と秋に置肥又は液肥を与える
説明内容
日当たり水はけの良い場所を好みますが、高温多湿は嫌うので、夏場は半日陰で風通し良く管理します。やや乾燥気味に育てましょう。冬場は室内か寒風を避けた軒下に置きます。通常のゼラニウムに比べて弱いです。

パンドレア・パンドラナ

花名
パンドレア・パンドラナ
花名(カナ)
パンドレア・パンドラナ
花言葉
科/属
ノウゼンカズラ科パンドレア属
分類
非耐寒性常緑蔓性低木
分布
オーストラリア、パプアニューギニア、オセアニア原産
花期
2~4月ごろ
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
ベル型の花でクリームがかった黄色に赤色の斑が入ります。寒さにはやや弱く越冬には5度ぐらい必要です。写真の品種は「ルビーベル」で、他に白花の「スノーベル」という品種もあります。

パープルファウンテングラス(ペニセタム)

花名
パープルファウンテングラス(ペニセタム)
花名(カナ)
パープルファウンテングラス
花言葉
科/属
イネ科ペニセタム属
分類
非耐寒性多年草
分布
南アフリカ原産
花期
7~11月
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
苗が小さいうちは緑色っぽいですが、大きくなると紫色になる美しい大型のグラスです。ピンク色の巨大な猫じゃらしのような穂をつけます。草丈:60~100cm、紫の穂と葉が美しいイネ科の植物です。日当たりと水はけの良い場所を好みます。寒さに弱いので寒冷地では掘り上げるなどして冬は凍らないように管理してください。(0℃以上)

ヒイラギ(西洋ヒイラギ)

花名
ヒイラギ(西洋ヒイラギ)
花名(カナ)
ヒイラギ
花言葉
先見、用心
科/属
モチノキ科モチノキ属
分類
常緑低木
分布
北米東部、地中海~西アジア原産
花期
春(4~5月ごろ)。実が赤く熟すのは11月ごろ。
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料。
説明内容
夏の暑さにはやや弱いです。耐寒性は強い。0度ぐらいでも大丈夫。俗にクリスマス・ホーリーと呼ばれるものは、アメリカ柊(西洋柊)のことです。

ヒエンソウ(飛燕草)(ラークスパー)チドリソウ(千鳥草)

花名
ヒエンソウ(飛燕草)(ラークスパー)チドリソウ(千鳥草)
花名(カナ)
ヒエンソウ
花言葉
科/属
キンポウゲ科ヒエンソウ属
分類
一年草
分布
南欧原産
花期
春(5~6月)
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
生育中に液肥。
説明内容
以前はデルフィニウムに分類されていましたが、現在は別種となっています。葉は細かく、花もデルフィニウムに比べると繊細。ヒエンソウまたはチドリソウの名前で流通することもあります。

ヒガンバナ(彼岸花)マンジュシャゲ(曼珠沙華)

花名
ヒガンバナ(彼岸花)マンジュシャゲ(曼珠沙華)
花名(カナ)
ヒガンバナ
花言葉
再会、悲しい思い出
科/属
ヒガンバナ科ヒガンバナ属
分類
秋植え球根
分布
日本、中国原産
花期
秋~春
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性の元肥。花後に球根用肥料。
説明内容
秋を代表する彼岸花。曼珠沙華(マンジュシャゲ)との別名もあります。過湿を嫌います。植え替え時は葉が黄変する6~7月頃。植え付けの深さは球根の2倍程度でいいでしょう。

ヒコウキソウ

花名
ヒコウキソウ
花名(カナ)
ヒコウキソウ
花言葉
科/属
マメ科クリステア属
分類
一年草扱い
分布
中国南部、インドシナ半島原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
初夏~秋まで肥料を与える。あまり多肥にしない
説明内容
羽根の形の葉を楽しむ、マメ科の植物。夏には白い小花をつけます。本来は常緑低木状になりますが、寒さに弱いため一年草として扱われます。越冬には18度以上必要です。
ページTOPへ