HOME > 植物の管理方法

植物の管理方法

ア

カ

サ

タ

ナ

ハ

マ

ヤ

ラ

ワ

こちらの植物の一覧は「在庫表」ではありません。在庫はお問い合わせください。

エゾノリュウキンカ

花名
エゾノリュウキンカ
花名(カナ)
エゾノリュウキンカ
花言葉
必ずくる幸福を待つ(リュウキンカの花言葉)
科/属
キンポウゲ科リュウキンカ属
分類
多年草
分布
日本(北海道と青森、秋田県の一部)原産
花期
早春
置き場所
日当たり
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
植え付け時に緩効性肥料。
説明内容
沼地や山地などの湿地帯に生える多年草。茎や葉の形がフキに似て湿地に生えることから別名「ヤチブキ」とも呼ばれています。葉、茎、花、花茎の全てが食用になります。出始めの頃なら、苦味が少ないので、熱湯にくぐらせる程度で食べられます。大きく育って緑色が濃くなったものは苦味が強いので、さっとゆでて、半日くらい水さらしておく方が良いでしょう。おみそ汁の実、おひたし、油いためなど。

エゾリンドウ

花名
エゾリンドウ
花名(カナ)
エゾリンドウ
花言葉
悲しむ君が好き
科/属
リンドウ科リンドウ属
分類
耐寒性多年草
分布
日本原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
春~秋に置き肥、または液肥をときどき与える。
説明内容
湿原で最後に咲く花です。リンドウはその根が大変苦く、竜の肝のようだというので竜胆となったくらいで、その苦みによって胃液の分泌を促し、健胃作用があるとされてきました。花屋で売られているリンドウはこの園芸種で、何段にも花を付けるように改良されています。

エゾルリソウ(蝦夷瑠璃草)

花名
エゾルリソウ(蝦夷瑠璃草)
花名(カナ)
エゾルリソウ
花言葉
科/属
ムラサキ科ハマベンケイソウ属
分類
多年草
分布
日本(北海道)原産
花期
置き場所
半日陰
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
月1~2回薄めの液肥。
説明内容
北海道の高山の岩礫地や草地に生える多年草。草丈5~30cmほどで、青い可憐な花を咲かせる山野草です。耐寒性は強い(-2度以下)です。

エダマメ(枝豆)

花名
エダマメ(枝豆)
花名(カナ)
エダマメ
花言葉
親睦
科/属
マメ科ダイズ属
分類
一年草
分布
中国原産
花期
5月~初夏ごろ
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料(チッソ分は不要、2~3回土寄せして軽くカリ肥料を追肥)
説明内容
大豆を完熟する前に収穫するもので、ビールのおつまみにおやつに、茹でたては格別です!入荷は夏野菜の出回る5月上旬ごろ。本葉が10枚程度になったら先端を切って脇芽を出させるようにすると枝数が増えて収穫量も多くなります。豆科なのでチッソ過多にしないようにします。

エニシダ

花名
エニシダ
花名(カナ)
エニシダ
花言葉
恋の苦しみ
科/属
マメ科ゲニスタ属
分類
落葉低木
分布
南ヨーロッパ原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
多肥は避ける。鉢植えの場合、真夏と冬を除き千倍程度の液肥を与える。
説明内容
日当たり、水はけを良くします。移植を嫌うので、植え付けの時、根鉢を崩さないように注意します。強い霜を避ければ地植えもできます。庭植えの場合は、春に化成肥料を控えめにやる程度で良いです。

エバフレッシュ

花名
エバフレッシュ
花名(カナ)
エバフレッシュ
花言葉
科/属
マメ科ピトヘケロビウム属
分類
常緑中高木
分布
南米、南アフリカ、アマゾン原産
花期
-
置き場所
日当たり(真夏は直射を避ける)
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料。
説明内容
ネムの木と同様に、昼間は葉が開いていて、夜になると葉は閉じる性質があります。10度以上の明るい室内で管理、水のあげ過ぎと乾燥に注意しましょう。部屋が乾燥しすぎるようでしたら、時々葉水をしてあげてください。DNAの螺旋のような赤いさやと黒い実がなります。真夏は直射を避けてください。

エパクリス・ロンギフローラ

花名
エパクリス・ロンギフローラ
花名(カナ)
エパクリス・ロンギフローラ
花言葉
科/属
エパクリス科エパクリス属
分類
半蔓性常緑小低木
分布
オーストラリア南東部原産
花期
12~3月
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料。
説明内容
やや細めの固い葉をつける低木で、先端が白くて長い筒型の赤い花が咲きます。高さ1~1.5m程度になる潅木です。高温多湿を嫌い涼しい環境を好みます。夏は涼しい半日陰に置きます。冬は5度ぐらいあれば冬越しできます。

エビネの仲間

花名
エビネの仲間
花名(カナ)
エビネのナカマ
花言葉
謙虚、誠実
科/属
ラン科エビネ属
分類
耐寒性多年草
分布
日本原産
花期
置き場所
半日陰
水やり
乾いたらたっぷり
肥料
花後と春~秋に置き肥。
説明内容
日本産の蘭の中で愛好家も多く人気があります。花色が豊富で、飽きのこない魅力的なお花です。木洩れ日が当たる程度の半日陰の棚の上が最適な置き場所です。水は土の表面が乾いたらたっぷりと与え、夏は特に水切れに注意しましょう。

エピデンドラム

花名
エピデンドラム
花名(カナ)
エピデンドラム
花言葉
孤高への憧れ
科/属
ラン科エピデンドラム属
分類
着生ラン
分布
中南米原産
花期
約1ヶ月
置き場所
直射日光の当たらない明るめの室内
水やり
-
肥料
5~7月に2~3週間に1度程度液肥を与える。
説明内容
丈夫なランです。夏に咲くものもありますが、ほとんどが冬~春に咲きます。開花中特に冬は温度が低く活動を休んでいるため水のやり過ぎに注意しましょう。過湿は根ぐされの原因になります。表土が乾いてから1~2日待ってたっぷりあげます。

エミネニア(ペチュニア)

花名
エミネニア(ペチュニア)
花名(カナ)
エミネニア
花言葉
心の平安
科/属
ナス科ペチュニア属
分類
非耐寒性多年草
分布
ペチュニアの園芸品種
花期
春~晩秋
置き場所
日当たり(夏は直射を避ける)
水やり
-
肥料
春~秋にビガーライフなどの液肥。
説明内容
春から晩秋にかけて長期間楽しめるペチュニアの園芸品種で「エミネニア」は住化の登録商標。香りのあるタイプや八重(エミネニア・ダブル)などがあります。雨に弱いので庭植えは向きません。梅雨時期は特に雨やムレに気をつけましょう。

エミリア・コッキネア(カカリア)

花名
エミリア・コッキネア(カカリア)
花名(カナ)
エミリア・コッキネア
花言葉
控え目、秘めたる恋
科/属
キク科エミリア属
分類
一年草
分布
熱帯アフリカ原産
花期
6~10月ごろ
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
春と秋に緩効性肥料。
説明内容
すーっと長い茎の頂に、紅花にも似た径1.5cmほどの小さい緋紅色の頭花を数花つける可憐な花です。別名絵筆菊。園芸品種には黄や橙色のものもあります。性質は強健。排水性の良い土を好み、過湿を嫌います。毎年こぼれタネで出てくる丈夫な一年草です。

エラチオール・ベゴニア(リーガースベゴニア)

花名
エラチオール・ベゴニア(リーガースベゴニア)
花名(カナ)
エラチオール・ベゴニア
花言葉
親切
科/属
シュウカイドウ科ベゴニア属
分類
非耐寒性球根性多年草
分布
園芸品種
花期
冬(11~4月)
置き場所
半日陰(春から夏は日よけ)
水やり
-
肥料
液肥の1000倍液を月1~2回ほど。
説明内容
ボリュームたっぷりの豪華な鉢花で贈り物にも人気の高いベゴニアです。短日性で主に冬咲きですが一年中出まわっています。木陰やレースのカーテン越しなど直射を避けて管理します。水のやりすぎにも注意してください。
ページTOPへ