HOME > マーガレット [Argyranthemum frutescens]
店舗案内

マーガレット [Argyranthemum frutescens]

白い清楚な花が魅力のマーガレット。
代表的なのタイプは白花ですが、花色は白だけではなく、淡いピンクのマーガレットや濃い赤のタイプ、咲き進むにつれて色が変わる移り咲きのもの。八重咲きのものなど、さまざまな園芸品種があります。
学名:
科・属:
Argyranthemum frutescens
半耐寒性多年草 キク科キク属
原産地:
カナリア諸島
別名:
モクシュンギク、キダチカミツレ、クリサンテムム・フルテスケンス、アルギランセマム・フルテッセンス
花期:
12~6月
草丈:
60~100cm
管理:
日当たりと水はけのよい場所を好みます。高温多湿を嫌いますので、梅雨の時期や真夏は涼しくて風通しのよい場所で育ててください。
水やり:
乾いたらたっぷり。
肥料:
植え付け時に緩効性肥料。

一覧に戻る
ページTOPへ