1F ちょっとニッチにタイダイも開花。

GROWERS CAFE Olive に寄り添って咲くのはクレマチス・マダム・ジュリアン・コレボン。売場のクレマチスも盛りをすぎてきています。OLYMPUS DIGITAL CAMERA見本鉢クレマチス・タイダイも 奥のクレマチス売場にて満開。絞り柄の変わったクレマチス。とにかく花持ちも良いし、過去の経験だと暑い季節もよく咲いている印象。OLYMPUS DIGITAL CAMERA苗も販売中ですが、これらは昨年秋にうえつけられたものになります。輸入苗のため根が整理されていますがタイダイは根を整理しても問題ない品種なのでご安心ください。現在は鉢の下から新根がでている状態です。こちらもスタッフから写真もらいました。ご自宅で咲いた現在のタイダイ。新枝咲きなので、手入れも簡単でおすすめだそうです。OLYMPUS DIGITAL CAMERAPrint

 話しを戻して・・・。プルンパーゴ。ルリマツリ。暑い季節にはこの色は涼しくて、家にわーーー!と茂らせているお宅はちょっとした憧れです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA朝顔の団十郎。普通に店頭に並ぶようになりましたね。黄金葉と渋いあずき色がなんともいえません。OLYMPUS DIGITAL CAMERAお問いあわせの多い 琉球アサガオ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA斑入りのカラー。これは涼しい!おいしそうカラーです!OLYMPUS DIGITAL CAMERAポピーマロウ”テヌイッシュ”。OLYMPUS DIGITAL CAMERAカランドリニア ”ミルキーピンク”。OLYMPUS DIGITAL CAMERAカカリア ”スカーレットマジック”。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAタチアサガオ。OLYMPUS DIGITAL CAMERAフリンジリリー。OLYMPUS DIGITAL CAMERA存在感大きい トリトマ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1階ボタニカルガーデン[※画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村


2F|オベサ|ケルベラ|ミニ多肉|アデニウム|ウスネ。

オベサバリダ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAケルベラ。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAミニ多肉。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAアデニウム。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAユーホルビア。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAウスネオイデス。現在投下中。普通葉、細葉、長葉、緊急投下。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 WEB通販。5/26土 21時~ イロイロ。0000

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

観賞魚入荷情報

観賞魚入荷情報です 

少し前に入荷しているのが多いですがその分状態良好です

 

水生植物もかなりの種類が植木場で販売中です 水生植物のコケ玉もオススメです

 ベタのプラカットがいろいろなカラーが揃い個人的におすすめ!

ベタ プラカット  クラウンテール ハーフムーン プラカットダブルテール

デルタダンボ  ハーフムーンメス

 

以下キレイに撮れたはずの写真↓ 売場にはもっといます 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ・クロコダイルフィッシュ 

 10cmくらいです  ブルースポットもキレイですがノーマルもキレイ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ・ブラックアロワナ

ベビーですが、冷凍赤虫食べてます 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 水生植物

熱帯スイレンがスタートしました。そして皆様お待ちかねハスも入荷!

その他、人気のミニパピルルスやカヤツリグサ  少しマイナーなヌマイやコガマなどもあります

そして、今後もハスとスイレンが入荷しますので是非、オザキに来たら水生植物売場を見てください

スイレンや水生植物、ビオトープみたいにしてみたい方売場で声おかけください 

ブログで更新していきます  多分ですけど

 

そして最後に恒例のカニ↓

メガネカラッパ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 以上入荷情報でした


旬アジサイ猛PUSH*SALE!40%OFF+会

梅雨を前に旬のアジサイが超SALE! 今日仕入れたてのアジサイ30鉢以上が 40%OFF+会員割引!!!!! OLYMPUS DIGITAL CAMERA母の日のラインナップのものはないようですが、わおーーーー。皆さん。買い時です。OLYMPUS DIGITAL CAMERA SALE とは関係ありませんが  セントポーリアたくさん 入荷中。OLYMPUS DIGITAL CAMERA


5.25~?アウトドアリビングの演出|食虫植物。

え。平常時の入荷でこの量。。。な位 インテリアグリーン入荷。優に100鉢越え。OLYMPUS DIGITAL CAMERAその勢いでか 食虫植物コーナーも突如登場。OLYMPUS DIGITAL CAMERA毎年のお願いですが。コイツにパクパクさせるのは禁止です。OLYMPUS DIGITAL CAMERAサラセニア。大型でかっこいい。写真撮り忘れたけど、ネペンテスも小ぶりがたくさん入った。OLYMPUS DIGITAL CAMERA何故か人気のミミカキグサ。OLYMPUS DIGITAL CAMERAその周辺には、夏を前に、アウトドアリビングが出てきた。この中は5/26satあわせかな?OLYMPUS DIGITAL CAMERA入荷したての大型観葉植物に囲まれて、ココだけで気持ちいい。OLYMPUS DIGITAL CAMERAああ。コレ。やっと入荷したね。かっこいいアイアンのタンク。OLYMPUS DIGITAL CAMERAワンポイントでアレンジされているのはイミテーションの植物たち。トロピカルな演出がおしゃれ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA超かっこいいチェストも表舞台に。OLYMPUS DIGITAL CAMERA素敵ファニチャーと大型観葉でお待ちしています。2階あがってすぐ。フェニックス(右)は、冬屋外はダメだよ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

参考|国際バラとガーデニングショウ2018

第20回をむかえたバラの祭典「国際バラとガーデニングショウ」。今年は 吉谷桂子さんのガーデンにスポットをあてつつレポートします。

2018.5.20.⇒今日は、入場口で出迎える二つの20周年アニバーサリーガーデン、吉谷桂子氏のガーデンに迫ります。第1回目からこの第20回までずっと参加されている吉谷氏。施工するスタッフを事前に集めた研修会で語ります。今までは「吉谷桂子」に対する求められるイメージを重視し、童話の世界(2016年ブログ参照)や、かわいらしい世界をデザインすることが多かったけれど、この記念の庭は、本展覧会では最後の参加つもりでのぞんでいるので本当に自分が創りたい庭を作ります。b6005タイトルは「My Back Ground 1950s 昭和30年代に生まれて」。b6001デザインのベースとなったのは、バウハウスに影響を受けていた建築家のお父様が、戦後すぐに描いた下のガーデンデザイン画。戦後すぐにこの内容・・・。驚きの一言です。b6004右上の幼少期のご自宅はお父様デザイン。植物が入ることで、建築本来の姿をいい意味でごまかしてしまう、と植栽は一切せず、ずっと石庭だったそうです。すごく納得する話。。。b6003デザインのベースはどこか懐かしいミッドセンチュリーをイメージし、植栽は、最先端の21世紀をはしります。植物の形(点&線&面)、光と影の色、色のつながり、重なりの景色を常に意識し、ミクロとマクロの視点を持つように。27年前に学んだ英国のガーデン技法をもとに、吉谷氏流にさらにわかりやすく紐解かれてゆきます。b6006 (実際の会場写真より)それらが実践されてのこの景色。b6007最初はもちろん、まっさらの白紙グラウンドですから。。。この計算たるや。。。b6009舞台美術も学んだという吉谷氏の様々な計算のもと草花施工一日目に大枠が終了。普通なら、これでもう終わってるでしょ?と感じることでしょう。b6010さらに一日かけて 植物を入れ替える 数を減らす 向きをそろえる。。。入念に整えていきます。ガーデンの中央の作業はもう大変です。b6011b6012b6013冒頭でも述べた、英国ガーデン技法が静かに厳格に、そして最新の手法で施工された庭。その考え方、取り組む姿勢、丁寧な仕事、文字で読む経歴以上のものでした。日本のガーデンにこの考え方が当たり前にどこでも施工されれば、どの庭も美しくなることでしょう。その目でお楽しみください。

 

 

2018.5.18.⇒ さあ。華やかな祭典がスタート。何度も言っちゃいますが、今年は駅からドームをつなぐ正面入口からストンと入場できちゃいます!b002ワークショップも楽しみなものばかり。b2002

中央より奥手のソトナカがコンセプトのスケルトン躯体・あり LiveGardenにてb2001現在、池袋サンシャインでもミニチュアハウスが大量展示中の Pice of mind の加藤氏によるピクチャーガーデンづくり。b2005必要パーツを、参加者数分制作しているそうだから驚きです!b4003唐津攝子氏による「剪定枝のリースづくり」。b2006村田健太氏による「世界にひとつだけのレザーハサミケースづくり」。b2003その他、もちろんバラ界の先生方のトークショウや他イベント目白押し。b4002販売店ブースもバラをテーマに苗はもちろん、英国雑貨や関連のお店がたくさん並びます。b4001会期は23日(水)まで。さあ。貴方はいつ行きますか?

 

 

2018.5.17.⇒会期前日。いよいよ明日18日~23日まで会期スタートです。会期前なので詳細にはあまりふれませんのでご安心を。前日は、開会式と内覧会があります。このスタンドから見下ろす視界は毎年恒例だったのですが17_006今回、20周年ということもあり、駅からドームに向かっていく正面からそのまま入場できるようになりました。いつも、ぐるっと坂をのぼって結構歩いて、階段降りて、、と会場にたどりつくのが大変でしたが、これは劇的な変更です。17_003午前中はコンテストの審査などが行われ、午後の開会式では、審査結果発表および授賞式もあります。最初に、「バラ鉢植え部門」応募総数 456作品中の大賞。品種:ゴールデンボーダー/ナカムラ・アキラ氏。17_008美しいイエローの花がたわわに咲いています。17_016「ハンギングバスケット部門」応募総数 169点中の大賞 シノガヤ・エツコさん。なんと、2016年に続き、二度目の大賞受賞です。(下の写真クリックで当時の記事へジャンプ)17_013タイトル「時は花なり」。本展20周年、ご自身がハンギングバスケットマスターとなってから20年、コンテストに挑戦しはじめて、約10年と様々な節目の年、それらをイメージしての作品とのこと。じつは、使用している植物、ヒューケラやシダはご友人に譲ってもらい、ヒペリカムは再利用、そのほかの植物も、どこでも手に入るものを使用しています。17_00112時→20時で時計をイメージして制作した台座には、本当はトケイソウがそえられていたそうです。17_015「ガーデン部門」応募総数 75点中の大賞は RadiantGreenGarden+貝塚造園+GreenCalmHouse。17_014「おだやかに暮らす~庭とともに~」。デザイナーのアオキ・マリコさんは20代、三者の力があってこその受賞!と元気一杯。コンテストライズされていないリアリティある素朴で美しい景色はぜひ会場で。後日ここにUP追記します。17_002会場なかばにあるLiveGarden。有福氏デザインの「中にいるのに外と同じ空気を感じる」スケルトンのエリアで3つのワークショップが開かれます。村田健太氏による「世界にひとつだけのレザーハサミケースづくり」・・作りたい!。17_004唐津攝子氏による「剪定枝のリースづくり」。会場には唐津さん制作のドライがとても素敵にディスプレイされていて魅入ってしまいます。17_005写真左に見える材料で制作する「植物のある風景を飾るピクチャーガーデン」。ミニチュアハウスなどで近年話題、知る人ぞ知る Pice of mind の加藤氏のワークショップです。本気で全部参加したくなる内容ですが、、、し 仕事で来れません(泣)。各コース2-3時間少人数制でじっくり取り組むようです。おすすめです。17_007場内を歩くと、バラ界の有名先生が揃っている場所に遭遇。・・そこは撮影会の場に~笑。今日は、大野先生、小山内先生だけのようですが、これは、明日からの会期、大変です。17_011と、思ったら、先日オザキで140名近くを前に、爆弾発言含めた、なんとも楽しく、ためになるバラと宿根草のお話をいただいた河合先生にも遭遇。なんとも嬉しそうに、たくさんバラを買われていて、驚きました!「だって!目があっちゃったから!」。17_012最後に。入場してすぐ右手の吉谷桂子さんのアニバーサリーガーデンでは、忙しい合間をぬって、吉谷先生が多数の植物たちを最後までメンテナンス中。17_018花がらとり、水やり、どんなガーデンでも、行うことは「同じ」なのです。あ。手持ちのジョーロはHAWS製ですね? ロングリーチカンかな? これすっごく使いやすいんです!!! 道具にもかなりのこだわりを感じます。17_020アニバーサリーガーデンの詳細については、後日、どのような意図で制作したか、ぜひ皆さんにも知ってもらいたい、とのことでしたので、早めの段階でUP予定です(植栽技法に触れるので必見)。今回の会期は、オープン一時間前から写真撮りタイム(有料)があるそうで、その分メンテナンスも早く来ないと!とスタッフの皆さん気合を入れていました。17_017

1階ボタニカルガーデン ※[画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

 

2018.5.16.⇒会期2日前。吉谷桂子さんのガーデン。昨日おおわくの配置を終え、今日は一日、花の向き、16_402配置換え、各所で微調整を繰り返します。16_401その植え方は、とても丁寧で、葉や花を傷つけないよう、今後の水やりのことも考えた植え方にするよう、スタッフに念を押しながら自らもどんどん作業を行っています。16_405そして夕方ついに、展示を汚さないための養生シートがはがされ、16_404オリジナルの植栽用支柱も登場し、設置されていきます。16_403吉谷先生のガーデンの先には「コマツガーデン」。このバラたちが買えるのはこのショウならでは。16_208あ。先日の河合先生の講習会時のバラ苗の件ではお世話になりました!と互いにあいさつ。ついでにオススメのバラを聞いてみました。16_301サラマンダー。火の精霊の由来の名を冠するこのバラは、河合先生の品種。赤のさまざまな濃淡がとても印象的で、数輪の房咲き、花もちよく花芯部以外は退色が少ないそうです。樹形は半直立性で枝は中程度の太さで誘引しやすい。春を中心に楽しむのであれは花首が短く咲くので家庭用のアーチでも良いが、返り咲き性が強いのでオベリスクやポールしたてに向く。いや美しい。16_302昨日に引き続き、大野先生も一日作業ぶっ通し。16_303昨日ピンボケした新品種のおすすめ ブルームーンストーン[1]。OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらも昨日話題の出た名前のない子[2]16_306そしてディスプレイしている子で遠くない将来、発表されるかもしれない子もいるよ、と今日も少し教えてくださいました。やさしいイエローゴールド系のバラ[3]※でも夜見てるの正確な色がでていません。16_305同じく[4]16_304このバラたちは、センターに位置するセントラルパークの赤丸のところにいます。16_307大野先生を通り過ぎると、なにやら、やさしく淡い色合いのバラが目に入りました。16_202わあ。小山内先生でした。オザキさん、そろそろ来るんじゃないかと思ってましたよ、と恐縮です(汗)。この淡い色のバラは今年の新品種「アッサンブラーシュ(京阪園芸)」。幾重にも重なる花弁に咲き開くとグリーンアイがでるそうです。楽しみ。16_201京阪園芸さんも販売ブースがあります。ここに、もうひとつの新品種「旬(しゅん)」。夜だったので綺麗な赤ではないですが、この感じだと、おそらく、目の覚めるような赤と思われます。多数の花弁を抱えて開かせ、花もちがバツグンに良いそうです。16_203とお話していたところに吉谷先生が通りかかり、まさかの2ショット。16_2001階ボタニカルガーデン ※[画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

 

 

 

2018.5.15.⇒会期3日前。吉谷桂子さんのガーデン前。前日までに、ベースの構造物と樹木、草花の搬入を終え朝を迎えています。

001制作スタッフに指示を出しながら、植物を大雑把に構成していきます。一見 無造作に並べているようにも見える植物たちですが、吉谷先生ならでは。イギリスのガーデン手法を随所に活かし、さらに自身の直感を重ね計算しつくされたものでした。002一日がかりで、数百ポットの植物たちの中からどの花を舞台にあげるか奮闘し続けます。003夕方17時もすぎ、大枠の配置構成が終了し今日の作業は終わり。ドームの側面から夕陽が差し込むと、植物たちの表情が一変。コントラストの強い独特の雰囲気がしばらくあたりをつつみます。004この時間、16時以降は、この雰囲気、吉谷先生イチオシの丸秘Time。・・・会期前すぎるので例のごとく、ガーデンの詳細には今は触れず、施工の風景だけちょい見せでした。10218時もすぎ、他のエリアを少し見てまわると。。。あ。大野耕生先生発見。ご無沙汰しています!ツルバラと格闘中。104ちょうど触っていたこのバラは、品種の命名もこれからの新品種だよ、と紹介してくださいました。ピンボケごめんなさい。105さらに、今年の新品種”ブルームーンストーン”も!ありがとうございます!106大野先生は会期中、金、土、月曜日会場にいらっしゃいます。107各展示ブース19時まわっても施工真っ盛り。熱気すごいです、わくわくします!108ふと、目についたこのリーフ。たずねてみると、斑入りの藤だそう。。しかし。この斑は尋常ではない。。。そんな植物の驚きにも出会ったりします。国際バラとガーデニングショウは18日(金)から。今日のUPはこれにて終了。次回もお楽しみに。109

2018.5.9.⇒会期の前の週、ここは、八王子にある雰囲気たっぷり老舗園芸店「green gallery GARDENS」。0509_b007数日後にドームでの施工が開始されるのに供え、植栽施工に参加するスタッフと意識統一をするための研修会が開かれています。0509_b001吉谷さんならでは。園芸の本場イギリスの植栽テクニック、デザイン概念の話が中心です。0509_b002参加者はそれぞれ得意分野をもつ植物、ガーデン関係者が中心。様々な事例をみながら、良し悪しが語られていきます。0509_b施工の日数、人数も限られています。いかに段取りよく行えるか。大枠の動きが伝えられます。0509_b003座学がすむと、植物のポットを実際に並べる実演タイム。0509_b004ポットの間隔や背丈の配置の考え方、こまやかな話が続きます。0509_b006あっと言う間に、ミニミニガーデンの完成。0509_b005今ここで仮主役に添えられたのは「シェエラザード」。数日前に、モナコ国際バラコンクールで、芳香賞、とフロリバンダ部門の賞を受賞したばかりの品種。ドームの会場では、どのバラがクローズアップされるのか楽しみですね。0509_b008

To be continued。

1階ボタニカルガーデン ※[画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

 


初夏実りの1F|宿根草開花続々。

実は。。。日中ブログを書く時間ってほぼないんです。と、甘えてなかなか更新できずに楽しみにしてくださっている方には本当にすみません。しかし、春は特に在庫の動きが激しくて日中撮っても次の日には売切れ。。もよくある話。昨日の母の日を越え、今日の屋外のあまりのすがすがしさに、植物たちがその美しさをあまりに主張するもので。。。無理に少しUPしてみます。春OZAKIは「ブログ見る」より「売場見る」をお勧めします。 売場奥手から、なんとも美しい実が売場にてたわわに実っています。bb002一才クワ。黄金葉と赤のコントラストにもうくらくら。昨年、入荷しなかったら、といあわせがけっこうあって、今年はしっかり入荷しました。bb001その数メートル離れたところには、ブルーベリーの実がたわわに成りはじめています。bb003OZAKIにはブルーベリー苗 あたりまえに豊富な品種 在庫しています。この春は、約50品種、大小あわせて500株以上は在庫しています。bb004 少し余談です。"GROWERS CAFE" シンボルツリーのオリーブ古木が、今年はじめて花を咲かせてくれそうで、つぼみがいっぱい。bb007 ほとほど若木の花がびっしりついているオリーブ "バルネア” さんを横にソっと数日置くことにしました。そういえば、オリーブの実がなるもののお問合せもよくいただきますが、現在の売場には、花芽がたくさん、実が成りはじめた程よいサイズの株も数株います。お探しの方はお早めにどうぞ♪。bb008 宿根草たちも この時期が見ごろを迎えるのが続々。すがすがしい美しさ クラリーセージ・バチカンホワイト。bb005バーバスカム "ウエディングキャンドル"。bb010アンミグレースランド。セリ科らしい繊細な美しさ。いもむし注意。苦笑い。bb009ジキタリス(左後)アスフォデリネ・イエローキャンドル(右後)。複数植えが迫力です。bb006エリンジューム好きさんがこんな苗を見つけました。エリンジューム ”ビッグブルー”。OZAKI今年初入荷もの。喜んで買っていきました。笑。後日経過も報告もらいましょうね。bb013ブルーリーフに白脈が美しい株。立派です。bb012 今週土曜日5.19は、一日(9:00~16:00※12-13時昼ぬけ)特選ギボウシ(ホスタ)の大株の生産者直販があります。この生産者さん。じつは。。昨年おととし。あのアガパンサス・ブラックパンサーを譲ってくれたこだわり植物のみを少量生産している方。bb011こだわりぬいた品種の大株を19日持ってきてくれます。ギボウシ(ホスタ)に夢中になってる人。植物愛してやまない人。集まってください! OLYMPUS DIGITAL CAMERAPrint今年の春は、バラも藤も、みんなみんな、早くに咲きましたね。売場の大藤もつるを勢いよく伸ばし始めました。bb000

 

1階ボタニカルガーデン[※画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村


1 / 22912345...102030...最後 »
5.25~?アウトドアリビングの演出|食虫植物。
え。平常時の入荷でこの量。。。な位 インテリアグリーン入荷。...続きを読む
1c0de52225ef6bd7824aa80bf8ad26aa-l
ガーデン雑貨特価市。
・雑貨メーカー大放出。50%OFF中心に中には、それ以上の割...続きを読む
予告10.1.sun|ミニ多肉1000苗以上|ドライ&フェイク解禁。
予告更新 ◆ 10.1.sun.⇒⇒問い合わせ 本当にたくさ...続きを読む
アンティーク棚大放出
店頭にて陳列していた大型サイズのアンティーク棚を処分します。...続きを読む
雑貨NEW。
↑↑↑大人roomの隣側↓↓↓。閉店後で暗くてボケボケ。すみ...続きを読む