参考|クリスマスローズの世界展2019

クリスマスローズファンの方、待ちに待った東京・池袋サンシャインで開催の第17回クリスマスローズの世界展。2019年2月15日(金)10時~ 三日間 開催されました。オザキスタッフ今年も、西武線つながり(笑)で応援=前日レポートの様子を少しお伝えします。行った方も行けなかった方も、ぜひご覧ください。OLYMPUS DIGITAL CAMERA毎年、だいたい同じ会場で開催、でも導線が違って、来場者を迎える雰囲気もずいぶん変わります。入口付近では緊迫した空気の中、何かを制作中。OLYMPUS DIGITAL CAMERA会場内の展示最初は、協会員写真展示と。OLYMPUS DIGITAL CAMERAクリスマスローズ協会の出品展示株。自分も協会に入っていますが、つくづくこの時季にピッタリ花を咲かせている皆さんに脱帽です。自宅はやあっと、ツボミが頭を上げてきた頃でした。OLYMPUS DIGITAL CAMERA毎年、圧巻、眼福の有島先生の超大株! この展示に参加目指したい方は、日本クリスマスローズ協会へ入会を~。この展示会の入場も会員証で無料になったりします。http://www.hellebores.gr.jp/OLYMPUS DIGITAL CAMERAこ・・これは・・・・。野田氏の所蔵。OLYMPUS DIGITAL CAMERA新花コンテスト審査は、前日の今日。関係者以外を寄せ付けない厳正な空気の中決定されます。生産者、アマチュア、問わず、クリスマスローズの育種に取り組む方々が出品します。OLYMPUS DIGITAL CAMERA出品株をいつくか見てみましょう。鮮やかな赤みを出しているレッドゴールド。アンタレス(加藤農園)。OLYMPUS DIGITAL CAMERA和の趣をもつ小ぶりで形の整った花がたくさん咲く。プチドールの進化系 こはる(横山園芸)。OLYMPUS DIGITAL CAMERA原種の趣とホワイトゴールドの明るさを併せ持つなんとも不思議な色合いの株。うぐいす(加藤農園)。OLYMPUS DIGITAL CAMERA最優秀賞、日本クリスマスローズ協会・会長賞、そして、これがダメ押し!来場者人気投票第1位のトリプル受賞した株はこちら。。”レッドエンジェル”(加藤農園)。整形弁で赤と白の対比が特徴。OLYMPUS DIGITAL CAMERAここからは、ナーセリーのブース。新進気鋭のナーセリー 加藤農園 加藤啓文氏。上の写真、今回の新花コンテスト最優秀賞株を輩出したわけですが、愛好家の方々とタッグを組んでつきつめる育種の姿勢は目をみはるものがあります。この笑顔、、実は、最優秀賞が審査中からの決定した直後なんです!OLYMPUS DIGITAL CAMERA野田園芸 野田卯一郎氏。生産のメインは現在、息子さんにほぼ引き継がれているそうですが、今も、育種は続けているそうです。クリスマスローズの普及に多大な尽力をしている方です。OLYMPUS DIGITAL CAMERA広瀬園芸 広瀬利彦氏。数年前から、異常に目を惹いてならない広瀬株。その豪華さに圧倒されてください。もともとはサラリーマン、から、クリスマスローズの育種の道に入り20年。背丈をおさえ、葉がなくても豪華に見える株姿をつきつめています。OLYMPUS DIGITAL CAMERAほんの一株、左奥株について。例えば。。。一花茎から、こ、、こんなに、、、花が咲いています!(絶句)これは、本当にイレギュラーな姿と思ってください。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAそして、近年驚愕の”クレオパトラ”。OLYMPUS DIGITAL CAMERA横山園芸 横山直樹氏。ご自分のブーズをさわらず、ナーセリースタッフの皆で広瀬ブースに遊びに来ています。横山氏もうなる豪華さ!OLYMPUS DIGITAL CAMERAウィンターシンフォニー・写楽(堀切園)。堀切園さんブースはウィンターシンフォニーがズラっと一堂に会しています。OLYMPUS DIGITAL CAMERAカラーリーフのクリスマスローズで前年度よりブレイク中の松村みよ子さん。OLYMPUS DIGITAL CAMERA昨年6月、はじめてハウスをのぞかせていただいたことを思い出します。短い時間でしたが、美しくさまざまな緑色の絨毯が広がる光景と、自分の信念を固め、真摯にまっすぐ色の微妙な変化を見逃さない日々をすごす松村さんがとても印象的でした。OLYMPUS DIGITAL CAMERAファンも多い松浦園芸 松浦克郎氏。一年ぶりのご挨拶からすぐにクリスマスローズ談義に突入!富山県からきたこの株たち全ては、最後にオークションにかかるそうですが、、、、左手前の二株、、、ガーデンハイブリッドでバッキバキの斑入葉なんですけどーーーー!? はじめて見ました(汗)また、後列左手にいる トルカータス スモーキーブルーのダブルの灰青色もかなり△○×△○×△○×△○×ーーーーー! 欲しいーーーー!OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA松浦さんの手元には何十年ものの株がいるとか、、、そこでふと、、疑問。株の寿命について少しお聞きしました。年々経過とともに、株の中心が空き、周りから葉が出ている感じになってきます。秋の植え替えの際に、真ん中から株分けを行い、株の更新をはかっるといいですね、、とのこと。OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日は、いらっしゃいませんでしたが、吉田園芸 吉田順一氏。2017年1月趣味の園芸テキスト表紙を飾り、一般のファンを驚愕させたピエラ。のセミダブルが新花コンテストブースにいました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA初日は東京に来ると聞いています。昨年6月、岩手県盛岡のハウスでお会いしたのをこれまた思い出します^^。生産者さん、皆さん、おだやかで、おおらか、ぜひ、お話する機会をみつけてください。OLYMPUS DIGITAL CAMERA多弁セミダブルイエロー。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA最後にパステリッシュトレイン(大和園)~。うまく撮れません~(苦笑)。OLYMPUS DIGITAL CAMERAナーセリーコーナーをすぎるといよいよ物販コーナー。右手にまず、英国シクラメン協会日本支部の原種シクラメン販売コーナー。この会場に約1500株集合!ここに来るたくさんのお客様の手元に各2~3株もらわれていったらステキだな~。OLYMPUS DIGITAL CAMERA大株の展示とともに、協会員の方のすばらしい写真展示もあります。OLYMPUS DIGITAL CAMERA今、この時季に見ることのできない内容を中心に展示するというコンセプトだそうです。英国シクラメン協会も入会すると、冊子やら何やら、、、大人の楽しみが増えます、、、。参考→http://yokoyamanursery.cocolog-nifty.com/yokoyama_nursery/2008/12/post-5890.htmlOLYMPUS DIGITAL CAMERA冬咲きコームの愛らしい丸葉と丸花。しかも花色けっこういろいろ、超ダークもいます。これが冬の枯れた光景に本当にきれいに映えます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA左手に、ゴールド株がズラズラっと!野田園芸ブース。bb026-700x443花郷園。OLYMPUS DIGITAL CAMERA横山園芸。クリスマスローズはもちろんたくさんありますが、この時期ならでは、だいたいシーズン初登場がこの会場の気がします。オザキでもおなじみのアネモネ・パブニナ。OLYMPUS DIGITAL CAMERAなにやら、見慣れぬ植物がゾロゾロ。いつもの習慣でメモちゃいました(苦笑)ペラルゴ・ロバツム///ペラルゴ・バークリー///ペラルゴ・トリアンドルム///ペラルゴ・テトラゴナム///ペラルゴ・エキナツム///ペラルゴ・エロンガツム///ペラルゴ・アッペンディキュラツム///フェラリア///キアネラ・オーキディフォルミス///他。OLYMPUS DIGITAL CAMERA右奥からは、一般小売店さんが続いていきます。最優秀賞に輝いた株をしっかり販売されているこちらのお店のバイヤーさん、とっても嬉しそうです!OLYMPUS DIGITAL CAMERA出口付近には、ジャイアントフラワーを専門で制作するエイチエムさんによるフォトスポット。OLYMPUS DIGITAL CAMERA期間中は、イベントがたくさん。皆さん予定している方は事前に再チェックです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA入口はまだまだ何やらしています。この後ろ姿は花郷園 野口貴子さんですねー。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAそして冒頭に制作風景がチラッとでていた入口付近は、ほぼ完成。右の方、フラワーデザイナー曽我部 翔氏。3月15日には、品川プリンスホテルにて、知る人ぞ知る、花いけバトル―ロイヤル―にも出場・その腕をおしげもなく披露予定。クリスマスローズモチーフにインスピレーションであっという間に完成。OLYMPUS DIGITAL CAMERA来場の皆さんには、こんな風に写真を撮ってください、だそうです、、、横山さん、、、お花を提供したそうです(笑)OLYMPUS DIGITAL CAMERAタスタート前日の様子からの展覧会の様子でした。今年も、初日たくさんの人の行列ができ、例年のようにたくさんの花好き、クリスマスローズ好きの方が集まったそうです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第17回 クリスマスローズの世界展(2019年終了)他詳細は文字をクリックで公式ページへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA遠方の方はこちらもどうぞ。オザキ楽天WEB通販、加藤農園、野田園芸、広瀬園芸、大木ナーセリー、若泉ファーム、花郷園、ウィンターシンフォニー、吉田園芸、、、入れ替わり、いろんなクリスマスローズが並んでいます。噂のピエラは花が開いたら出します。来週中があやしい。。。15日は 東京ドームシティ「世界らん展」も初日をむかえます。こちらも、明日以降、少しずつUP予定です。行ける方は、とにかく両方へ行ってください。実物の迫力に勝るものはありません。遠方の方はお楽しみに。Basic RGB


WEB通販|クリスマスローズ

WEB通販ページ 続々更新中。加藤農園、野田園芸、広瀬園芸、大木ナーセリー、ウィンターシンフォニー、掲載中。今後、吉田園芸、他、待機中あり(敬称略) OLYMPUS DIGITAL CAMERA


First Herb Lesson 2019春。

◎4月 5日(金AM) 6日 (土2回)◎ ハーブの基礎講座Ⅰ◎ 開催のお知らせ

皆さんは、ハーブというと、どんなイメージをお持ちですか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北海道のこんなラベンダー畑が浮かんだり・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハーブティ、料理・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドライにしたものを煎じたり・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、バジル、ミントなんかは、本当に身近なハーブとして、パスタやスイーツで一緒に食べていたりと、実際に育てたことがなくても、オーガニック、ナチュラル、エアリー、良いイメージにことかきません。

 

園芸に10年以上携わってきた自分にとっても、ハーブの世界は一種独特。「ただ育てる」のは、手軽にできても、他に、底なしの歴史やストーリーを感じるし、効果効能についても浅い知識で話してはいけないものだ、という認識です。

 

オザキの中にもハーブに詳しいスタッフが数名いますが、今回講師を務める 深井女史は特に、底なし感じが強く、、、その知識の深さと、飄々、淡々とした表情には、思わず「魔女」感をたっぷり感じてしまう人柄です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オザキ制服をはずした普段の彼女の正体は、、、NPO法人ジャパンハーブソサエティ―認定上級インストラクター、野菜ソムリエの資格を持ち、公私ともに、ハーブや野菜が人にとって良い効果をもたらす実例や工夫を・・・・を始終考え、日々、仕事に、講座講師に取り組んでいるそうです。休憩時間に、深井氏にちょっとしたハーブの話をなげかけると、思わぬ方向に話題がはずんだり、、、話はあっという間に深く盛り上がります。

 

春には、300品種以上が集うオザキ自慢のハーブ苗コーナー。逆に有りすぎて、何を買って良いか分からない・・・、ハーブのことについて素朴に知りたい・・・そんなお客様の声は慢性的にいただいています。

 

そんなハーブに関する時間の共有をぜひ、皆さんと持ちたい。ハーブティでもいただきながら、初歩の初歩から、学べる時間を、、、と特別企画をつくりました。第二弾として、6月ごろに、大人気で手軽なバジルペーストづくり講座も考えています。

 

まずは、ハーブの歴史背景や基礎を学ぶ座学+簡単なワークショップを組み合わせた本格講座、ぜひご参加ください。

 

◆座学Ⅰ:教科書に『ハーブのすべてがわかる辞典』(全288ページ/2018.4.5.発行/ジャパンハーブソサエティ)こちらを教科書にして、実際にハーブ苗を見ながら、触りながら、香りながら、ハーブに関すること、初心者向きの内容でレクチャーしていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◆実技Ⅰ:シーズン到来・バジルの種まき」+「ローズマリーの植え込み」 以上2点の簡単な実技を実施し、お持ち帰りいただきます。(写真はイメージ・実際はもっと簡単な内容です)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「今年こそ何か栽培をしてみたい !  」

ハーブなら料理に使えたり、ハーブティーにしたり、なんだかおしゃれでいいかな。

でもいざハーブを育て.るとしても、何を育てたらいいんだろう、どうやって料理に使えばいいのかな、

ハーブティーってどうやって入れるのかな。

そんなハーバルライフをはじめたい人のための講座。

「ハーバルライフの第一歩、ハーブを知り、ハーブを育てることからはじめましょう。」

■開催日時:

①2019年 4月5日(金)10:30~(約2時間)

②2019年 4月6日(土)10:30~(約2時間)

③2019年 4月6日(土)14:00~(約2時間)

 

■講習料前払となります:4,500円(オザキ会員様=4,200円)(税込)(教本代2,376円+材料費込)

■お支払方法は次からお選びいただけます:「クレジット決済」「コンビニ払い」。

■お申し込みの方は、下記バナーから、特設お支払い専用ページに入り、事前決済=お買い物をする形でお願いいたします。送料云々~など 一般的通販に必要な文言が掲載されていますが、無視してください。

■必ず、連絡のとれる電話番号、メールアドレスの設定にしてください。

■オザキフラワーカードの会員様は、備考欄に、会員番号をご記載いただき、一旦、正規お値段のままでお買い上げください。会員番号を照合の上、実際の決済処理の際に、会員価格にて処理させていただきます。

Print

(注)教科書、材料の準備がございますため、キャンセルは基本ないようにお願いいたします。万が一のキャンセルの場合のご返金については下記内容での対応となりますこと、あらかじめご了解ください。ご返金の際は、決済手数料、振込手数料なども、ご負担いただきます。

・1か月前(3/4)までのご連絡:(講習料金-各種手数料)×100%返金

・~7日(3/29)前までのご連絡:(講習料金-各種手数料)×75%返金

・6日前~前日までのご連絡:(講習料金-各種手数料)×40%返金

・~当日のご連絡: 0%返金 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


WEB通販|&クリスマスローズ展のこと。

WEB通販、じつは少しずつ少しずつ日々株がUPされています。今年は「横山園芸」「野田園芸」「加藤農園」「大木ナーセリー」「ウィンターシンフォニー」など、いくつかの生産者さんの苗が販売されています。下記写真クリックでページに飛びます2月5日(火)~神代植物公園「クリスマスローズ展」からの2月15日(金)~サンシャイン池袋「クリスマスローズの世界展」、2大イベントが、もう目前、いよいよクリスマスローズ熱が最高潮に達します。今年もオザキは前日より会場の様子をお伝え予定 ※写真は昨年のサンシャイン会場で撮影のもの=販売株ではありません。2月15日同日、東京ドーム「世界らん展2019」もスタート。遠地の方ほど、このふたつの大きな展覧会を一度に楽しめて今年はラッキーです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


英国式石積み施工中|1.27.まで

いつも牡丹などを販売している付近。1階屋外最奥の植木場。OLYMPUS DIGITAL CAMERA朝 9時すぎごろ、鳥取、愛知、富山、茨城、仙台、全国から駆け付けた英国伝統の石積み・現地有資格者の職人さん総勢9名 現場に集合。OLYMPUS DIGITAL CAMERA石の厚みが重要で、ある素材をすべて立てて広げて置きます。OLYMPUS DIGITAL CAMERAオザキ側と施工位置を決め、ベンチ座面部となる砂岩の平板を仮置きしてみます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA位置が決まったところで、柱施工チームとベンチ施工チームに分かれいっせいに作業開始。OLYMPUS DIGITAL CAMERA施工場所は、水はけを考えた、なかなかの勾配の場所。そこに段差を意識してひたすら水平に水平に組んでいきます。明日1月27日(日)明るい時間続きの公開施工がありますので、皆さんぜひ、見学ください。石を割る心地よい音が響き渡る現場です。OLYMPUS DIGITAL CAMERA


1F プリムラアラカルト

1月5日初売り3日目。今日はポカポカ陽気も入り、外は気持ちいいです。そのせいもあり、屋内外問わずたくさんのお客様がお越しになっていただき、本当に植物好きの方が多いこと、新年から胸いっぱいになります。個人的にはイベントでお知り合いになった方が、長野県から尋ねてこられて、ちょっと長めにガーデン談義、幸せでした~。遠路ありがとうございます!bb0011階売場には、今月オザキイチオシのガーデンプリムラ・アラカルト”シュシュ”。従来のアラカルトよりより花が大輪で色が鮮やかになったものが”シュシュ”。アラカルトたくさん並んでいます!・・・・!のはずが、予想外に、昨年12月もよく売れて、在庫がちょっと少なめです。即注文しているけどはいるかな???←1/10に緊急追加で到着します。←14にはほぼ完売!1/16にさらに追加で入荷します。アラカルトを植えた寄せ植えも多数つくってます。そのまま玄関に置くととっても素敵。●ガーデンプリムラ”アラカルト・シュシュ”+ラナンキュラス”綾リッチ”+ビオラ”ミモトビオラ””ラビットランド”+プリムラ”リボン”+アリッサム+ハツユキカズラ。bb001サカタのタネの育種担当さんが入社した15-6年以上前から育種に取り組まれていた品種で、3年前にやっと商品化されたものです!アラカルトの花色は3色(白、黄、ピンク)。プリムラの夏越しできるかどうか、、、はやっぱり大きいですよね、、。●ガーデンプリムラ”アラカルト”+パンジー”ミュシャ”+ヘレボルス”リヴィダス”+プリムラジュリアン”シャビー”+ハクチョウゲ+ハゴロモジャスミン”ミルキーウェイ”。bb003アラカルトシュシュA1ポスターB_171011花茎が何本も立ち上がり、小ぶりの花が次々に咲くプリムラ・ポリアンサタイプの仲間で―10度まで耐える耐寒性を持ちます。霜や雪にも強く写真のように凍てついた場所でも元気に咲いています。凍てつく大地に花を咲かせるアラカルトさらに暑さや病気にも強いので、庭に植えたまま夏越しさせることができるのがこの花の系統では画期的。夏を越せば大きな株に育ち、翌春にはたくさんの花が咲きます。3月14日無事夏越しした一年後の株の写真ももらいましたが、みてください!もりもり~かわいい~。”シュシュ”の前身 アラカルトが発表された年には、良い花の基準とされるジャパンフラワーセレクション「ベスト・フラワー(優秀賞)」「ブリーディング特別賞」同時受賞と大注目でした!凍てつく大地に花を咲かせるアラカルト良い花は良い!この幸せカラーでGROWERS CAFE前もアラカルト・イエローにしています(販売中)。bb004グリーンカレーが今メニューにライナップ中。根菜ゴロゴロ、超おいしいです!10月以降ずいぶんと味がかわりました。ご来店していない方はぜひお越しください。bb222

bb002


クリスマスローズイベント|横山園芸|原種シクラメン

1月13日 14時スタート。横山直樹とクリスマスローズ・原種シクラメンの世界2019 イベント直前情報です。(2階サービスカウンター、WEBフォームでのお申込みの方は、すべての席を確保済。WEBの方はメールでの返信を確認していないなどありましたら電話にてお問合せください)本日打ち合わせを兼ねさまざまに入荷しました。本年は、クリスマスローズと原種シクラメン半々ほどの講習内容 各50分見込み,約2時間を予定しています。申込み時のアンケートにもとづき、やはり、まったくの初心者さん~上級者さんまでさまざまなため、基本の管理を中心に話をすすめてくださる予定。事前申し込みは1/11(金)昼12時までとさせていただきます。当日の立見も多少は可能です、数量限定のプレゼントもあります!ぜひお越しください。OLYMPUS DIGITAL CAMERAクリスマスローズ開花株は、イベント用に150株以上!ハウスでざっと撮ったこちらは、◆イベント終了後の販売。◆事前の取り置き・お問い合わせには、対応できませんのでご了承ください。OLYMPUS DIGITAL CAMERAシングル、ダブル、セミダブル、グランシリーズ、プリマドレス、ゴールド系、プチドール、、、、OLYMPUS DIGITAL CAMERA横山さんらしい、ほっこりと気品のある端正な株が中心です。OLYMPUS DIGITAL CAMERAこちらも、開花ピークをすぎていますが、美しく個性的。丸弁で均整のとれた姿がたまらないセミダブル。OLYMPUS DIGITAL CAMERAシングルの花も、大きめからプチドールまで、さまざまな花サイズがいます。OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA原種シクラメンも なかなか手に入らない「ヨコヤマダブル」が1-2株ほど(WEB通販と分配予定)が混ざり、品種豊富に極少量多品種当日販売。間にあったら、ココに品種羅列します。OLYMPUS DIGITAL CAMERAハウス 親株の群れの中からも販売用に分けてもらいました!写真左側の株は、コーム ピュータリーフ プラチナ 15年生株。葉のではじめが美しいピンクになる株。開花している今もやさしいピンクとリーフのカラーが珠玉すぎて宝物のような株 とても貴重、本当に貴重です。写真右側の株は、コーム ツリー模様12-13年生株。こちらも特別販売。その他、秘蔵の海外から来たローフシアナム 20年以上ものをコンパクトに仕立てている株など。イベントならではの株も並びます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA& スノードロップも。。。OLYMPUS DIGITAL CAMERA★★★最後に。。。な なんと。横山さんより参加者の皆様へプレゼント。外のGROWERS CAFEシンボルツリー下に植えているbb001原種シクラメン・ヘデリフォリウム(写真は秋の開花時期)と同じ品種の苗を1ポットずつ(座席予約者優先・先着120名様分)プレゼントしてくれます! オザキ・リニューアル のお祝いに!& ぜひ!ご自分の庭などに植えていただき、原種シクラメンを好きになって欲しい!広めてほしい!とのことです。bb005


Bulbs Garden 2019 | 春にむけてno.3。

球根約400球が植えられているサンプル花壇。本当は12月にはしようと思っていた作業をやっといまさらですが実行です。それにしても、、、寒すぎる朝夜。ポカポカの昼間。。。そんな日は朝10時までをめどに、植物の水やりを思う存分してみます。たまには、草全体が水を浴び、気持ちよさそう、、bb003大事な作業とは、、、マルチングです。地表を何かで覆うことで、霜柱が立つ、根が凍る、乾きを遅らせる、などが期待できます。今まで、腐葉土や牛ふん(バラの時)などで冬季マルチングを行えば、見ためや効能は良いのだけれど、気温上昇とともに、虫がでる原因となってしまう。OLYMPUS DIGITAL CAMERAバークチップを使用すれば、見た目がよくなっても、退色した際に、きちんと取り除く交換をするしかない。そこでおすすめなのが、再び登場のベラボン。でも、このヤシの繊維であるベラボンだと、たくさんの空気の層を持ち、雪のごとくふわふわのお布団。最後は土に混ぜて良いので無駄がありません。OLYMPUS DIGITAL CAMERAけっこう贅沢にマルチしました。これで根の凍結は免れます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA厳冬期はこれで安心。あとは、、忘れな草入荷をまっています。自分を含め、様々な植物を経験している人ほど、ベラボンの汎用性の広さに常備している人は多いのではないでしょうか? ベラボンはなかなか店頭販売していないそうなので、オザキお立ち寄りの際はお忘れなく。。。2階園芸用品B39番通路。使用のサイズはMサイズチップ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA


Attention|寒さ警報!

今夜から数日東京最低気温0度前後に下がるようです。2018年最初の寒波を甘くみて悲しい思いをしました。寒冷紗、ベラボンマルチ、できる対策はしてみましょう!

333


WEB通販12.29|原種シクラメン

WEB通販 12.29.21時~。年末最後、原種シクラメン大集合販売。今回は、横山園芸さんの株とともに 千葉県九十九里浜の山野草専門ナーセリーつるかめ山草園さんからも原種シクラメンを寄せての販売。bb06ナーセリーの榊原さんにとても丁寧にご対応いただきました。この日は、原種シクラメン協会の方々も数人来園されていて、わいわい、原種シクラメン話に盛り上がる場となりました。榊原さんはもとより、皆さん、とても詳しく愛情たっぷり、オザキ部隊はとにかく勉強になりました。bb02はじめてのオザキブログ登場に、紹介はぜひ控えめにでお願いします、、、と榊原さん。今日は少しの写真にとどめます、今後よろしくお願いします。今回販売される中の目玉に、シクラメン・パービフロールムがいます。写真左の株は、その親株8-9年もの。塊根が大きくなっても株姿はこんなにコンパクトにまとまっています。高山性特有の性質のお話もとても楽しいものでした。bb04。今回は、横山園芸さん(これから入荷予定)とともにダブルナーセリーラインナップとなります。ページの準備ができたらリンクをかけますのでお待ちください。バナー下に今回販売が分かっている分の品種名を先に紹介しておきます。bb001

つるかめ山草園→コルチカム///プルプラセンス・ガリバルディ、シルバーリーフ、クリスマスツリー///パービフロールム///コーム。各1~2株程度。

横山園芸→ヘデリフォリウム・シルバーシールド、青軸、ライサンダー、ライサンダーシルバーリーフ、ピューターリーフ、良葉、ヘレナ///エレガンス///スーダベリカム///シリシアム・ホワイト///コウム・エリザベス、ゴランハイツ、白花、マジェンタ、しぼり花、ピュータリーフ、巻葉、プラチナリーフ///グラエカム・グルファダ、ロードポウ、アナトリカム//////ミラビレ・タイルバーンジャン、タイルバーンニコラス///ローフシアナム。各1~2株程度。

以上 約100株!!!