敬老の日アレンジ講習会

本日 明日と開催。生花の敬老の日アレンジ講習会。ちょっとのぞいてみます。今回は、最初の花材から自分で選ぶスタイル。お子さんは保護者の方と一緒に相談しながら選んでいます。 この最初の1さし。緊張しますよね。 さすが男の子。お花でダイタンなキメポーズ。小学3年生の男の子。 こちらは5歳の女の子。どのお花が一番きれいかな~。 男の子は花材選びが斬新。どんどん恰好よくなってきました。制作中は真剣です。 こちらの方は母の日に続き連続参加いただきました。このあと、オレンジのスプレーバラが入って本当に明るく華やかなアレンジになりました。 こちらの方は、同時にお二つ制作。かわいらしいアレンジができました。 こちらは、ひまわりをキーポイントにさまざまな花がブーケのようになって豪華でした。 こちらも初心者さんでしたが、とっても豪華に素敵にできました。 1階生花・ラフレシア。  

本日は新暦のお盆 迎え火・迎え盆。

店頭あわただしい中、ラフレシアならではの「花もち」にこだわった菊名人たちの花が並んでいます。 盆棚の飾り方。 必要なもの ご用意しています。お盆5点セット。 マコモ。 オガラ。 かわいらしい要素をもりこんだ仏花も。もちろん定番の仏花は品質の良さから毎年好評をいただいています。 ガマ。右は斑入りのガマ。 ハスの花。ハスの葉。その他ミソハギ・・夏の植物が並びます。 お盆前後 店頭は かなりの混雑になります。お待たせしますが ご来店をお待ちしております。 1階生花 ラフレシア

湯田家のトルコキキョウ今年初入荷♪

梅雨明けとともに待ちにまった「湯田家のトルコキキョウ」が先週末初入荷しました! 以前のイベント時に作ったポスター見て下さい! 福島県の湯田家のみなさんと、キャンディーズ(右下)のみなさんが見れます! この「父」「母」「キャンディーズ」の厳しい愛情をたっぷりうけたお花たちなんです。暑い季節でも、少しでも長く花が咲き続けて、買ってくれた方に楽しんでほしい・・・・。そして、普通では気づかないこだわり・・。 例えば 写真の紫の花。その中には美しい黄緑のつぼみも見えます。この開花中の花とつぼみのバランスはなんと意図的なんだそう!? 母えみさんが、バランスをデザインし、キャンディーズに伝え、徹底した管理を行う。 ラフレシアンたちは、毎年、何名か、福島を訪れ、生産の現場を学ばせてもらってます。花の品質も間違いなし!。いろんな方に、このトルコキキョウ楽しんでもらいたい。 「息子」は、地元の食材を利用した加工品を自家生産し、元気に販売中です!

yuri festa。ユリを堪能。深谷市。

2012全国ゆるキャラ人気5位のふっかちゃんが何故ここに? --------それはユリの切花全国出荷第一位の埼玉県深谷市からきたすばらしいユリたちが並んでいるから。鉄砲ユリの大輪性とスカシユリの多色性をもったLAユリたちが、月末まで店頭を華やかにしています。 ↓クープレ。 ↓アラジン デジール。 ↓エルディーボ。同じ黄色でもスポットの違いなどいろいろありますね。 ↓インディアン。 ↓カプレット。 ↓3束1050円。3束以上お買い上げの方に ふっかちゃんバッチ、シールどちらかをプレゼント。 遠方の方は、ここを気にかけてご覧ください。近くの方は、フラっとお立ち寄りください。 1階生花ラフレシア。

笹の販売。7月1日まで予約受付中。七夕。

七夕の笹。7月1日(月)までご予約受付中。ただし生産者さんに笹がなくなり次第予約は終了。店頭、または、お電話にてご注文のうえ、店頭お引取り・お支払いを条件としてお願しております。■また、笹は大変水切れが早いので、ご注文時にお引取り日も決めてお伝えください。■大きさは以下の通り。~4m=¥3675/~3m=¥3150/~2.5m=¥2575/~2m=¥2100/~1.5m=¥1575/~1m=¥1050(税込)。※植物ですので、大きさの数字は目安、多少の前後は必ず出ますので事前にご了承ください。 ■予約お問合せ先:03−3929−0544(ラフレシア宛) ①笹の大きさ? ②店頭引取予定日? 以上を決めてご注文ください。 ■受注部門:1階生花ラフレシア

予告|豪華な百合が多品種集合

今月21日より、生花ラフレシアでは、百合フェスを開催♪ ユリ切り花出荷量日本一の深谷市より多品種多様のユリが大集合! LAユリという「鉄砲ユリ」の大輪性と「スカシユリ」の多色性を兼ね備えた交配種が並びます。ユリのステキさを知ってもらいたいから、1束399円。3束1050円のカジュアルフラワー価格にてご提供予定。

ミニバラセレクション10以上集いました♪

バラ株のフェアが終了したとたん、生花ラフレシアの方では、切花・ミニバラセレクションを店頭に展開中です~♪ バイヤーが選抜してきたミニバラがたくさんたくさん並びます~♪ ↓↓↓「ピスカップ」一見しての感想が「おいしそう」。「レモンパイ」。と食べることばかり連想・・・。イングリッシュロースを彷彿とさせる花形。でも、大きさは通常の半分くらいのやっぱりミニ。なんともかわいらしい。外側から花芯にむかってはっきり黄色になっていく。これでもスプレーバラ。 ↓↓↓「スプラッシュセンセーション」アンティークな花姿は玄人好みでしょうか。花もちもとてもいいです。 ↓↓↓「ラディッシュ」え?バラなの?と思わせるコロコロぷりぷりしたお花。赤かぶみたい?と名前もおもしろい。2007年に発表された品種。 ↓↓↓「プリンセス」 ↓↓↓「キャンディレッド」 ↓↓↓「ペイブ」 ↓↓↓「アイリーン」 ↓↓↓「オールドファンタジー」 ↓↓↓「ナギドラフト」 ↓↓↓「パリ」 ↓↓↓「ノーウォール」 こんなにミニバラ品種ものが集まることはめずらしい・・・。 ぜひご来店ください♪

生花おすすめ!

母の日目前!あわただしい店頭の中、バイヤーがおすすめを教えてくれます! 八重のユリ「ノーブル」。バイヤーイチオシ! 福島県会津・山内さんの「オオニソガラム」。 湯田さんのカラー「ゴールド・クラウン」。 そして、見た目あざやかなレインボーカーネーション! 店頭には、多種多様のカーネーションが並びはじめました! 様々なアレンジメントもご用意しております!

今年最初の湯田家のカラー

当店と縁深くお世話になっている 福島県の土っ子田島farm・湯田浩仁・江美さんが育てるカラー。 今年初出荷をうけて次の日の今日には、東京の店頭に並びました! 「ゴールド・クラウン」花芯まで、真の黄色。リンとしたその姿にすごく気分が上がりますヾ(^∇^)ノ もちろん品質に定評高い湯田家のお花。花の保ちはハンパありません!

ひな祭りアレンジ講習会♪

今日から2日間、一階生花ラフレシアでは「親子でつくるひな祭りアレンジ講習会」です♪ やっぱり!女の子のご家族参加がメインでした♪ やさしいピンクの花を中心に、お花をちょっきん! 活けていきます! うまいうまい♪ こちらは姉妹でのチャレンジ! もちろんママが中心ですが、いろんな材料に興味深々♪ 本職さんなみのできばえにスタッフも驚き! ご参加ありがとうございました! 明日3日も、行っています。当日飛び込みも空きがあればOK!お待ちしています! 写真をクリックするとご案内に飛びます~