限定1鉢 | マリーローランサン

特別限定品種「マリーローランサン」が入荷しました。
シンビジウムの中でも究極の美を求めて作出されたこの品種、数々の賞を獲得しています。一見の価値があります。
とても高価なもので、国内において限定された数しか出回らない希少ものです。
当店にも1鉢だけ入荷!!  それは美しい!
早々に無くならなければ、ご覧になれます。



もう1品!3年物の「シクラメン・ビクトリア」、こちらもめったにお目にかかれない希少な秀品です。
写真では分かりづらいですが、隣の6寸シクラメンが小さく感じるほど大きな豪華なシクラメンです。シンビの豪華さにもひけを取りません。




シクラメン品評会

某花市場におきまして、毎年恒例シクラメンの品評会市が開催されました。
全国の生産者さんたちの技術が結集した、素晴らしいシクラメンがたくさん集まりました。
良い品をたくさんの人に届けよう!と気合が入り、こんなパフォーマンスで頑張っております。



こちらのご苦労も毎年恒例ですが、今年は特に出来が良かったようなので思わずパチリ。

さて本題、
全部はとても紹介しきれませんが、6寸受賞シクラメンの3品だけご紹介します。


世田谷区長賞、イッセイ花園さんの「シクラメン・赤・シュトラウス」


文部科学大臣賞、大栄花園さんの「シクラメン・プリティプリンセスフレグランス」


そして農林水産大臣賞は根本園芸さんの「シクラメン・ワインレッド・ひらり あかぶどう」に決定いたしました。

オザキの売場も生産者さんたちの技術が詰まったシクラメンが大量入荷!
品評会出品商品もたくさんあります。
ぜひ覗いてみてください。


青の花セレナーディア|斑入りシクラメン入荷

いよいよ本格的なシクラメン、シンビジウムの季節がやってまいりました!
オザキも選りすぐりの逸品もので売り場が埋め尽くされています。

大人気のサントリー青い?シクラメン”セレナーディア”も再入荷しました。



珍しい斑入りのシクラメン(浅野間園芸)も2鉢だけ再入荷!こちらも希少品種です。
それから”ハピネスママ”かわいいと定評で、珍しいシクラメンをお探しの方にお勧めです。



売り場通路がちょっと狭くてご不便おかけしますが、その分シンビジウムの曲り、立ち共に良品がたくさんあります。
シクラメンもお手頃価格のものから1万円以上の高価なものまで自慢の品揃えです。
グルグル見回ってお気に入りの一品を探してみてください。




赤の空間 ポインセチアの森 

お待たせしました。これが火曜のポインセチア大量入荷です^^


ミニバラ | ポリアンサ | ベルサイユのばら !

昨日の火曜日入荷。ビックリするほど、いろんなポインセチアが大量入荷!!そんなたくさんの入荷植物の中から、バラをピックアップ。秋~冬の花は長く咲くからお得感があります・・

れんげローズ。本当に春の野原を思わせる楚々とした美しい小さなお花を咲かせています。別名は八女津姫(やめつひめ)。日本で生まれたバラです。

つづいては、ミニバラ

「チュチュ」シリーズのオプティマ。
各色入荷していましたが、目についたのは、この透明感あふれるカップ咲きのオプティマ。ミニバラとはいえ、花は4-5cmあるので、しっとりぽってりとした存在感です。

つづいてはポリアンサ・ローズの中から、お気に入りのこの子たちをつかまえました。


四季咲小輪房咲き・きわめて多花性で耐病性があるこのバラたち。小さいお花ながら、その花色の発色とコロコロした姿は、存在感抜群で、本当に育てやすく、気軽に鉢花として買ったならば大正解のバラとなることでしょう!

最後に、ひっそりこんなバラが入荷していてビックリしました(ノ゚ο゚)ノ
「ベルサイユのばら」。
入荷して初めて目にしたのでめんくらいましたが、このバラは、フランスの育種の名門・メイアン社の由緒正しいバラのようです。この物語に最大の敬意を表してとのことで・・・少数限定入荷の大苗です。お近くの方はお早めに・・・。


クリスマスがやってくる


ハロウィンも終わり、いよいよクリスマスシーズンへと突入ですね。
早速、たくさんの種類のポインセチアが入荷してきました。
一部分だけですが紹介します。



写真では分かりずらいのですが、本物はもっとテカテカです。

 

去年大人気!!今年も一押しです。

 


人気のミニバラ!!

本日鉢花部隊、初投稿です。
イチ押し商品を紹介していこうと思います!
皆さんお楽しみに!!


ところでこちらのミニバラご存じですか?
名前は“ほほえみ”
何ともかわいらしい名前ですが、実は隠れたヒット商品で大人気!!
毎週何十鉢と仕入れるのですが即完売。
秋になると出荷が始まり、しばらくの間入荷します。
ぜひ店頭にてご覧ください。


7 / 7« 先頭...34567