明日夜9時あの番組にあの人が!?

昨年今年と「東京でランと暮らす」をテーマにオザキで開催した洋ランイベントの重要キーパーソン清水氏。明日夜9時の「マツコの知らない世界」後半ネタに登場? 公式ページ(写真クリック)に予告動画がUP中。ちなみに2019年3月最後の土日、第三弾はすでに計画中。 →→前回登場の記事←←

2003

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

ソフォラ・リトルベイビーの大きい版?アカシアの原種!?

観葉エリアで人気高いソフォラ・リトルベイビー。 bb1045-700x444これに良く似た樹木を仕入先で発見。さっそく3株だけ入荷。1階屋外奥の植木場に。ソフォラ・サンライズ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA 1cm程度の硬質葉がこのようについている姿がなんともいい。OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれも超絶スタイリッシュ。アカシア・アフィラ。原種系のアカシアなので、黄色の花がポンポン咲きます。葉がなく、ブルー系(選抜)枝がかっこよすぎでアカシアらしい黄色の花が咲く。樹高も2m程度でゆっくりめの成長なので手にあまることはない。原種系のため、寒さにはまだ注意がいるため、冬の管理は、様子を見ながら。今年のはじめのような、数十年ぶりの寒さにあう場合は、取り込むなど必須。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

終了|生産者が集う|Tokyo Botanical Marche SP

終了しました。 猛暑ばらい。生産者さんとの交流を楽しもうむ。8月11日(土)12日(日)の二日間、OZAKI ならではのいろんなジャンルからの生産者さんが2階に集う。どちらかの一日、フリーペーパー『Botapii(ボタピー)』より、植物を手にした素敵な人をつかまえる「スナップ撮影」の取材も入る予定(撮影する際は事前了解をするのでご安心を)。地元野菜も販売してもらおうか・・・なんて話もあるとかないとか。

!!!緊急!!! 植物は植物でも「練馬の産直朝採り野菜」が極少量、11日12時30分~ 2階で 限定販売(割引対象外)。ナス、エダマメ(オザキでも苗を売ってました"湯あがり娘")、他、、、各20袋程度。bb001農家産直の直売所が無数に存在する練馬区。その中でも、この「47」番の尾崎野菜店は、野菜の出待ちの列ができ、すぐ完売してしまうほどの人気スポット、日頃わざわざ買いに行くオザキスタッフも多く、「とってもおいしい!」と評判です。bb003ちょうど夏野菜が終了する端境期の貴重な最後をオザキのお客様用に採ってもらいます。11日朝収穫、すぐにオザキ2階に運ばれてきます。産直イベント盛り上げ企画、見かけて買えたらラッキー!bb002

◆◆◆◆◆ここからは本題に戻って植物生産者様の紹介◆◆◆◆◆

荒木植物園(魅惑観葉植物)優待セール対象 シダ系、カラテア、イワタバコ科などスタイリッシュを極めたGREENが中心に並ぶ予定。噂のアリ植物も。ナーセリーの荒木氏は11日+12日午前のみの滞在。スタイリッシュなこのタグを知っている人はもう知っているかな? カッコイイ植物とうまく付き合うコツの直伝を現地でもらいながら選びたい。

OF加工001araki002「ホヘンベルギア・レオポルトホルスティ」「ディッキア・ブレウィフォリア」「ディッキア・マニエルラポストレイ」「ディッキア・ブリトルスター」「カラテア・ビューティースター」「カラテア・オルナタ」「カラテア・ファッシアータ」「カラテア・ワルゼウィッチー」「プテリス・パルケリー」「フレボディウム・マンダイアナム」「アビス・ビクトリア」「ミルメコディア・ベッカリー」「ミルメフィタム・セレビカム」「ヒドノフィツム・パプアナム」「ヒドノフィツム・ペランガスツム」各1~2株のみ。なくなり次第終了。a001a002

 ■今井カクタス(サボテン多肉植物、多肉狩り!?)優待セール対象外(ですが同等割引率クーポンあり) サボテン多肉の知る人ぞ知る。。大きすぎて語れない。出店いただくのも奇跡、、、。サボテンを知り尽くし多肉を知り尽くす、そして熟練の今井氏の眼光が目に留める植物、育て上げる植物、紹介してくれる植物、、、その目で確かめて。春の出店では常に人だかり。初心者~ヘビー愛好者まで、興味がやまないブース。しかもナーセリー発の ならではの超スペシャルWORK SHOPも開催。下記写真クリックで、ナーセリー直の情報もあり(Instagram)。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA多肉親株から直接カットしてからの寄せ植えWORK SHOP の事前予約は終了しました。当日、席に空きがあれば、参加可能かもしれません。フラッと立ち寄ってやれれば・・・のイメージの方は、ぜひのぞいてみてください。(8/10)直前になりました。電話での対応も難しくなっています、ご了承ください8/12(日)について。。。11日を開催してみて。。。当日参加OKの判断になります。事前予約の方が、10時~、12時~、14時~、となっていますので、30分ほどずらしてご来場いただければ、だいたい参加可能と思います。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ■奥田園芸(着生洋ラン )優待セール同等割引対象  小さい大きい問わず初心者でも思わず手にとりたくなる、そして育てやすいオモシロ着生ランが魅力。自分の好みや栽培環境を伝えて逆推薦の逸品を紹介してもらってもいい。→家族の影響で小学生の頃より自然とランを含め変わった植物栽培に親しんだという素地をもつ奥田氏はラン園を立ち上げ後、とにかく自生環境にこだわり、自分の肌で感じるため、東南アジアを中心にたえず自生地、原生地を訪れている。pHOTO:国から許可証を得ているランハンターと黄金の三角地帯の山にて。背後の木に着生ランがしっかりいる、、、!001大小様々面白いランの中に、!アリ植物の塊根コーデックス版。オザキ用に緊急紹介!002特殊!コーデックス化したインパチェンス!!!! ほうせんかの仲間。001

■小倉園(オリーブ、レア品種、樹形選抜品種)優待SALE

対象 国内で一般流通していない品種を多数もつ群馬県のナーセリー。 小倉園ベンジャミンの「捻じりの元祖」として知られ、その観葉植物の生産で培った技術により、国内では難しいとされていたジャンボカラマタの 繁殖にも成功、自らイタリアへ出向き、希少な種類を持ち帰り繁殖したり、 2017年には(株)オリーブガーデンと共同でイスラエルより新たに40種類ほど導入、それにより合わせて100種類超を保有する。  002下は実際に店頭に来る予定の ”バロウニ”大株しかも実つき。001チュニジア原産の非常に大きな実のなるテーブルオリーブ品種。まるでヒメリンゴのような大きくて丸い実をつけます。果肉の味がしっかりしていて美味しく、新漬けやピクルスに向いています。チュニジアの過酷な環境に適応した品種なので、干ばつに強い耐性を持っており、環境の変化にも適応できるため非常に育てやすい品種です。樹型は開帳型ですが、暴れにくいため剪定が非常にしやすいです。開花時期は早く、結実は隔年周期です。花の数は多いですが結実する実の数は少なめなので、摘果作業は必要ありません。自家結実性があるので1本でも実をつけますが、他品種があるとより結実が安定します。003サイズは持ち運びしやすい8寸規格が多め。品種は、「セビラノ」「ミッション」「サウスオーストラリアンベルダル」「バロウニ」「アスコラナ」「アザパ」「イタラーナ」「カロレア」など。なくなり次第終了です。オリーブ売場は1階ですが今回の内容は2階あがったところで行います。優待セール割引対象。

■春豊園(多肉植物)優待セール対象外(ですが同等割引率クーポンあり)  多肉植物中心。寄せ植えも販売予定。SHUN

たゆみま(ティランジア)  パイナップル科の植物を中心にあつかうあの有名ナーセリー。何万株と専門に扱うスタッフ陣が厳選に厳選を重ね選抜した株を直売してくれる。000直前の情報入手。コメントともに紹介。「以前、デニスのカルミネアの名前で出回ったテヌイフォリア系のティランジア。今は完全に流通しなくなりました↓↓↓」デニスのカルミネアの名前で出回っテヌイフォリア系のティランジア「白花マグヌシアーナ。開花確認済み↓↓↓」極上ジャッツリー「ここまでの株はなかなかお目にかかれない!?極上シャッツリー↓↓↓」シャッツリーお。カウツキーだ。やったーーー。スプレンゲリアナもいた。00「malyiの名前できたテクトラム系の非常に美しいティランジア↓↓↓」malyiの名前できた、テクトラム系の非常に美しいティランジアフレッシュ キセログラフィカ。002これはほんの一部。

 

※予定が変更になる場合があります

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

又右衛門とは?|7.28~植物展示[販売可]開始。

8/15(水)16時~のトークセッションお申込みの方で極一部、連絡がとりあえていない方がいます(メール戻りや電話がつながらないなど)が、会場までお越しの上、受付で確認ください。万が一座席がない場合は、その場でおつくりいたしますが後方になりますので何卒ご了承ください。入場が円滑にいきますよう皆様のご協力をお願いいたします。

7.28[土]~8.26[日]の30日間。OZAKI FLOWERPARK 一階の正面エントランスの一部を又右衛門の植物が占拠!こんな記事がオザキのFacebookに、イベントページに載った。そもそも又右衛門とは???b002マタエモンとは???b003・・・正式に、、緑匠・四代目・又右衛門(リョクショウ・ヨンダイメ・マタエモン)。「四代目」という名が示す通り、創業は明治13(1880)年、先進的な花き園芸生産をスタートさせる。大正時代からはバラの生産・普及、輸出に取り組み、植物生産流通のパイオニアとして138年を経、薔薇園植物場は、四代目を輩出し現在に至る。四代目も「世界の感動を日本に。日本の感性を世界へ。」この想いを原動力に、まだ見ぬ植物との出会いを求め世界を跳びまわる大型植物輸入のスペシャリストだ。b004世界各国に拡がるネットワークと持ち前の行動力を駆使し、希少性の高い植物を求め、自らの足で直接現地に赴き目利きをし、日本に紹介している。写真はオーストラリアの荒野。b005ネイティブ。ワイルドプランツとの出会いをもとめ群生地にむかうb006ザンソレア・グラウカの自生株を発見。DSCF7996 のコピー (2)ソテツのマクロザミア・ムーレイも。b001たくさんいるように見えるけど、、実際はどんな按配だろうか。b007所変わって。スペインの農家。あの、、ユッカ・ロストラータを地植えにして栽培している様子。皆が焦がれてやまないロストラータの群生姿にも絶句だけれど 花がこんなに咲いている。圧巻、、、。bb100伐採や開発などで行き場を失う木に第二の人生を。命をもって感動を与えてくれる植物たちに常に敬意をもって向き合いたい。日本に来ても絶対枯らさない。その想いは常軌を逸するほど熱い。b008下の写真は、オーストラリア一部地域での大規模開発によって行き場を失ったバオバブをサバイブし遠路日本へ。日本の多くの人とともに、新しい人生を歩んでいただきたい、というプロジェクトの様子。根っこのあたりのブルーヘルメットが又右衛門だ。カナナラの街から約12,000kmの旅を終え、現在は終着地点である広島県の広島市植物公園に無事植樹されている。b2000植物と大地への尊厳の念を持ち、植物の"生"へのこだわりを第一とする活動スタイルは、国内外の専門家から高く評価され、業界からの信頼も厚く、植物貿易の第一人者と評価される。  003現在では、あの世界的に著名な植物園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(シンガポール)のサプライヤー、プロデューサーとしても活躍し、世界的にもその名が知られるようになってきた。また、各国を代表するナーセリー6社の日本総代理店・正規代理店をつとめている。 [写真提供:薔薇園植物場]S__28704773_0活動の拠点は関西。このたび、縁があり、又右衛門×OZAKI FLOWERPARK が実現した。植物好きが集まってくれる場所で、さらなる植物との出会いの場が提供できれば、、と灼熱の東京に又右衛門の植物たちが30日間だけやってくる意味がある。この後、7月中の搬入の様子は、本ページに追記する予定。 b30007.24→関西での荷積みの様子。002001便を1~2回に分け、最後は7/27夜「樹齢300年のオリーブ」が到着。せっかくの初日ですが、台風対策のため、展示は仮置きの状態でこの土日を迎えさせていただきます。何卒ご了承ください。OLYMPUS DIGITAL CAMERAなかなかの風格をあらわしてくるサイズのアガベたちも。OLYMPUS DIGITAL CAMERA写真は「ミートクロウ」。爪の黒々しさがかっこよすぎ。触るな危険!のするどさです。他にいるのは、「ロイヤルスパイン」「トランカータ」「パリィ フワチエンシス」「シジゲラ」。OLYMPUS DIGITAL CAMERA7月28日展示初日、、とはいえ、台風を控え、本格展示は自粛のオザキエントランスに又右衛門本人!!!。都内に仕事できていたので朝一でオザキに到着の植物たちの状態を見に来てくれた。ほんの30分もいない短い滞在。感謝です。OLYMPUS DIGITAL CAMERA8月15日16時~は又右衛門がOZAKIに来店。又右衛門の感性を通して、見て感じてきた世界の木々との出会い、空気、想いを、話してもらう。ナビゲーターにはWEBメディア「LOVEGREEN」フリーペーパー「Botapii」の仕掛け人、植物業界のIT旋風を投下した石塚氏を迎え、参加者をディープワールドに誘う。OZAKI2階 Stuidio9Cにて参加は無料。現在、60名以上の申込み座席指定をしています。 8/12中のメール受信の方は、座席ご用意しています(数名、メールがエラーで戻って参ります)また、13日以降のお申込みには応答できませんのでご了承ください。当日、予約なし、でのぞいてみてください。椅子とスペースはご提供は可能な限り対応します。予約フォーム

 

 

 

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

苔苔苔|テラリウム|道草

梅雨が明ける直前のこと。。。2階あがってすぐのところを苔だらけにしたくなったようでたくさん注文。003約一週間後、苔の魅力を普及し続けている苔専門ブランド "道草”を立ち上げている 石河(いしこ)さんが 苔たちを持ってきてくれました。007苔の器は石河さんが直接セレクト、中の苔も石河さんが制作しているなんとも贅沢な逸品。008勢い良く売れていく『BRUTUS』と一緒に、よくよく見ればアタリ一面苔だらけ。001ひとつ購入してからの持ちの良さと、身近にいる感じがとても高いことから、なんとも言えない強い満足感を得られます(というスタッフの声多数)002いくつかのパターンの器に入ったものから、苔の素材そのものまで様々な苔、道草さん以外の苔も集合しています。006食虫植物たちとともに、2階あがってすぐのところにたくさん入荷中。005先々週は、NHK趣味の園芸テレビで講師出演していた石河さん。著書『部屋で楽しむ小さな苔の森』が7月17日発売、オザキでも発売予定。009

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

水やりチェッカー試験中。

とにかくスタッフ間個人使いで評判の良い水やりチェッカー、サースティ。現在、オザキ2階にて使用協力中。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

販売されている観葉植物にささっている場合は、レジにて回収しておりますので、ご了承ください。

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

尋常ならざる緑の量。

観葉植物たちは6/12、その日に値段つけが終わらないほど入荷。こんなことはなかなかない。cc003この半年のリニューアルにあわせ、空間が薄くなっていたのが、すでに量押し。けっこうな緑の密度。夜間撮影にて色が悪いのはご容赦ください。cc002今夜はこの位。明日明るい時間に撮ります。cc001朝は雰囲気がガラっと変わります。定番のパキラやウンベラータもリビングにちょうど良いサイズ中心にそろっています。OLYMPUS DIGITAL CAMERA濃い緑の葉がかっこよくて人気の吊り鉢 エスキナンサス・レッドスター。OLYMPUS DIGITAL CAMERAここも人気のヘゴ。この時期ならでは。なのかな。頭上をこえるかこえないかの大型のものがいる。OLYMPUS DIGITAL CAMERA定番人気のエバフレッシュ。夜になると葉がパタンと閉じる。雰囲気がやわらかくて人気、でも葉が落ちる時はこまかいので。。OLYMPUS DIGITAL CAMERA葉の一枚が大きい方が意外と管理は楽だったりする。これも変わらず人気。比較的暗めの部屋でも耐えてくれたりするモンステラ。OLYMPUS DIGITAL CAMERAセントポーリア前は以前と比べたらずいぶん明るいエリアに。OLYMPUS DIGITAL CAMERAティランジアトンネルはいつでも少量多品種構成でたくさんぶらさがっている。OLYMPUS DIGITAL CAMERA父にプレゼントの、父の日を意識するなら、コレは鉄板だろう。苔栽培。かなり手間なしでデザインもいい。OLYMPUS DIGITAL CAMERA多肉サボテン、レア植物系は下のバナーへ。bb014新カフェも父の日応援を企画。gurowa-zu

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

ティランジア投下中。

001

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

パキラの花が咲いた。

今日朝店頭がざわめいた。パキラの花が咲いた。オザキ内では、かなりめずらしい。OLYMPUS DIGITAL CAMERA手のひらサイズ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA樹液は、シロップと同じに甘かった。(マネしないでください)OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの売場のフォーカルポイントの役割をはたしている左上の大きなパキラ。枝を広げているその上で一輪咲いた。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

5.25~?アウトドアリビングの演出|食虫植物。

え。平常時の入荷でこの量。。。な位 インテリアグリーン入荷。優に100鉢越え。OLYMPUS DIGITAL CAMERAその勢いでか 食虫植物コーナーも突如登場。OLYMPUS DIGITAL CAMERA毎年のお願いですが。コイツにパクパクさせるのは禁止です。OLYMPUS DIGITAL CAMERAサラセニア。大型でかっこいい。写真撮り忘れたけど、ネペンテスも小ぶりがたくさん入った。OLYMPUS DIGITAL CAMERA何故か人気のミミカキグサ。OLYMPUS DIGITAL CAMERAその周辺には、夏を前に、アウトドアリビングが出てきた。この中は5/26satあわせかな?OLYMPUS DIGITAL CAMERA入荷したての大型観葉植物に囲まれて、ココだけで気持ちいい。OLYMPUS DIGITAL CAMERAああ。コレ。やっと入荷したね。かっこいいアイアンのタンク。OLYMPUS DIGITAL CAMERAワンポイントでアレンジされているのはイミテーションの植物たち。トロピカルな演出がおしゃれ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA超かっこいいチェストも表舞台に。OLYMPUS DIGITAL CAMERA素敵ファニチャーと大型観葉でお待ちしています。2階あがってすぐ。フェニックス(右)は、冬屋外はダメだよ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

1 / 2112345...1020...最後 »