超巨大輪のユリ|ポーラ群生

お店から新青梅街道沿い西に約1-2k下った場所にユリの巨大輪ポーラが無数に豪華に咲き誇っている場所があります。「コメダ珈琲保谷店」。皆さんご存知でしたか? ここの植栽はオーナーさんのこだわりで素敵な樹木・草花にあふれたガーデンになっています。秋には当店で販売されていた球根を植えてくれたそうです。鉄砲百合とオリエンタルの交配によって生まれた超巨大輪種のポーラ。あのカサブランカの上をいくユリです。草丈約1mのところで大きく花を広げています。まさに今日明日が見ごろ。 特に必見は、敷地北側の富士街道沿い側。ちょうど良い樹高でお手入れされているシラカシのグリーンとのコントラストは本当に美しく必見です。 お店では球根の状態ばかりを見るスタッフもこの光景に心ふるえるものがありました。ここまで大切に育てていただいたことに感謝いたします! そして今年もこの球根販売予定です!!入荷は10月中旬予定。♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦宿根草コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

NHK趣味の園芸ビギナーズ。

『NHK 趣味の園芸ビギナーズ』。7~9月夏号。本日発売ですね。トロピカルプランツ特集ですが「ビギナーズ」目線の編集なのでとってもわかりやすい。 熱帯植物とは~の基本の考え方にはじまり プルメリア/ペンタス/ランタナ/ハナキリン/ヤシ類/ネオゲリア/クロトン/ビカクシダ/ドラセナ/アンスリウム/エンジェルストランペット/プルンパーゴ/デュランタ/ストレリチア/マンデビラ/アブチロン/グズマニア/セイロンライティア/トケイソウ/アセロラ/熱帯スイレン/シペラス/コロカシア/スパティフィラム/食虫植物/パパイヤ/バナナ/マンゴー/グアバ/ドラゴンフルーツ/パイナップル/ハイビスカス。 「熱帯」ぎりなので、花も実もまぜまぜ。新鮮なラインナップに感じて楽しく読めます。この号はちょっとおさえておきたい♪ 当店では昨日までの確認ですが、店頭にないものは3アイテムだけでした(笑)⇒(オオタニワタリ/ジャボチカバ/矮性バナナ) 当店も買えるお店で掲載中♪

参考|クレマチスの丘

アカシアとクレマチスの饗宴。輝くライムグリーンとダークパープルのコントラスト。

ここは東京都心からおよそ2時間半。富士山麓 静岡県長泉町のなだらかな丘陵地にある「クレマチスの丘」。エントランスにはいくつもの大きなスクエアコンテナに植えられたクレマチスたちが、お出迎え。なんの植物にでも応用したい篠竹をナチュラルに組むオベリスクにつるを巻いているその姿はコンテナ栽培の超お手本となる植え方。根をいじられるのを嫌うクエマチス。複数植えのコンテナの中は、移植に備え、株ごとに仕切りもされている。

クレマチスの花びらのように見える部分、クリスマスローズ同様、じつは「ガク」。下の写真「アルバ ラグジュリアンス」が見事に咲いている・・。この姿は「花」と思われるところが「ガク」である・・ということが、本当であることを ちょっと彷彿とさせる。

と語るのは このクレマチスガーデンを管理するガーデナー、渡辺顕太郎さん。

クレマチスの話に触れるとき かかせない テッセン。今ではずいぶん数が少なくなってきている。ここでもちょうど満開を迎えていた。

約8000坪のガーデンに約200品種2000株以上のクレマチスが植えられている。日向はもちろん、半日陰の立地でこんなに花が咲くのかと驚く植栽環境の良い見本がたくさん。クレマチスの足元に広がる斑入り岩三つ葉は日陰を明るく彩る。


6月中旬・・・。もうクレマチスは咲いていないと思っていたら・・・「遅咲き」の品種たちが満開を迎えていた。ガブリエル/ジャックマニー/ロマンティカ/ヨルマ/パープレア・プレナ・エレガンス/クリオネ・・・。奥の敷地には3mはあろう大型オベリスクが何十本と並び それぞれに2-3品種植栽、下草も植わっていた。

こののびのびと枝を伸ばす くすの木にナチュラルに寄り添うクレマチス。一見 木が心配になるが 落葉性のクレマチスを選ぶことで、冬には、幹に陽があたる配慮をしているんだそう。

散策にちょうど良い・・また・・自宅にとっても参考になるサイズ感のノットガーデン近く。

クレマチスガーデンの芝生はよく手入れされ、大株にのびのび育っている宿根草にも目をみはる。

ロマンティカ。

このクレマチスの丘には「ヴァンジ彫刻庭園美術館」も併設されている。イタリアを代表する具象彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジの 世界で唯一の個人美術館。2002年開館。ガーデンの風景にしっくりなじむリアルに遠くない彫刻たちが不思議に穏やかな空間を生む。


はっきりとしたカラーをまとったコニファーの絶妙配色。


「芝もぜんぜん手入れが追いつきません・・」という渡辺さんと別かれる。手入れ不足!?とんでもない!?。美しいラインを奏でる芝生の中を去るその背中にお礼を述べた。

敷地内の食事処では クレマチス一輪。

美術館と同時に開園したクレマチスガーデン。そもそもなぜクレマチス?・・・苗の全国生産の60%をこの地で担っているからだそうだ。
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村


お父さん買いました!父の日。

まだ、閉店前ですが・・・この土日。たくさんのご家族がご来店いただき、ご家族で店内の緑にふれあってお買い物いただきました。当日たまたま知ったご家族、WEB告知をご覧になってご来店いただいたご家族。若いご夫婦もたくさんご来店いただきましたが、写真はやっぱりNGでした(笑)。下の写真は、特大ウツボカズラ(食虫植物)に興味シンシンの男の子とお父さん。 新しくサボテンを欲しいと吟味中のご夫婦。 下のご家族は多肉植物が大好きなお母さんと食虫植物が大好きなお父さん、お子様連れで長い時間店内にて植物を吟味いただきました。 ↓杉並区のTさんご家族。他の買い物に来てたまたま知りました。普段なかなか買えない高価なあじさいをお父さんが買いました!とのこと。一緒にいたお母さんが嬉しそう! このあじさいは 先日入荷したての秋色あじさいですね!⇒コチラ この2日間、オザキフラワーパーク2階は、お父さんが主役となり、いつもと違う空気に店内は包まれました。暑い中、本当にたくさんのご来店ありがとうございました! レジにて、家族をご紹介ください!というお客様にも協力をお願いする形になりましたが、多くのお父さんがご協力くださいました。そして写真を撮らせていただきましたご家族にも重ねて御礼申し上げます!幸せを分けていただきました。

緊急驚情報|ネオゲリアプレゼント!?|石井商店

この土曜日、予想以上に父の日ご利用いただきました。お父さん本人がブログを見てご家族と一緒に。実はお母さんが欲しいものがあってお父さんと一緒に。利便性のよくない近隣区から電車・徒歩+小さなお子様連れのお父さん。沖縄から・・という方までと一報が。「妻です」「子どもです」というお申し出本当に本当にたくさんいただきました。ありがとうございます。そんな本日も終えようというさなか、石井商店さんより日頃の感謝も込めてビッグ情報が舞い込みました。明日6.15sun午前中。石井商店プレゼンツ特設コーナーの商品を1株以上お買い上げの方に下記写真の植物[Neoregelia Red Apple cv Red Delicaus]をプレゼント(先着10株まで)。⇒担当Tが対応します。プレゼントの方が大きいのでは・・持って帰るの大変そう・・・。※株には個体差があります 2階エスカレータあがってすぐ。&レジの奥にも もうひとテーブル。計2か所のテーブルにて。この看板が目印。 ブロメリア。アナナス。・・・。美しい葉。堪能を。 各品種、やさしく強くしもふり・・・。なんてパステルカラー。なんて絶妙なバイカラー。 ⇒⇒⇒入荷品種※誤字脱字ご了承ください⇒⇒■ ■ ■ Billbergia Fiesta/Billbergia Sanderiana/Billbergia bragirience/Billbergia amoena/Neoregeria Red of Rio/Neoregeria Bestclone/Neoregeria Spectabilis/canstroqsis burcelii/Hohenbergia vestia /aechmea corea-araujoi/vriesea saundersii ■ ■ ■   ディッキア。原種ゾロゾロ。 株を並べながら「痛っ!」「痛っ!」と1-2人の声が静まり返った閉店後の店内に響く。「どの植物が一番イタイ?」と石井商店さんに問うと「んーーやっぱりディッキアではないか・・」との返答。「サボテンたちに勝つのか・・」 そして今回の入荷は原種が多い。これはうずく・・・。 ■ ■ ■ Dyckia ベラスカーナ/Dyckia brevifolia /Dyckia Platyphylla Red/Dyckia Platyphylla/Dyckia Platyphylla Silver/Dyckia fosteriana ブロンズ/Dyckia marnier-lapostorei /Dyckia`Cherry Coke`/Dyckia SP/Orthophytum warren-loosei/Orthophytum fosteriana/Hechtia marnier-lapostolei 同時入荷で本当に流通僅少、入荷を長年心待ちにされていたガガイモも。 もちろん。父の日イベントに適応する方はフル活用を。※お電話・メールなどのお問い合わせには対応しておりません[石井商店入]。

6.14/15 | ミニ多肉好きのお父さんにも!

明日あさっての6月14日15日「ご家族連れの父が植物を買うとお得な日」←ほんの一部の方が対象のイベント企画です。詳しくはここの文字を。この日に限って1階のミニ多肉ジャンルの株が一部2階にて販売、現在店頭にすでに出ており本日はイベント該当日ではないけれど、朝からお気に入りをお持ちかえりする方が続出中。  ↓チワワエンシス。                     売場は2階レジ横。こんなかんじ。 2階。※電話・メールのお問い合わせには対応していません[市場入]

2F Plants|父が買う日を応援。

父が買う日を応援[はじめてのこころみ概要]⇒コチラ。 その日を前にすでに2階にはさまざまな自慢プランツが充実。特筆+売場を周ってみる。塊根植物たちも元気に葉を展開しはじめました。左から名札より(誤字はご容赦を)⇒cyphostenma laza / pachypodium bispinosum/ フォステンマSPパキプス/アデニア・エレガンテ/フォサリア・エデュリス/cyphostenma。じっと見つめると虜になるフォルム・質感。 左:ドラセナ・パラオ。右:ドラセナ・アカイチ。背を越える高さ~でも室内に十分入るサイズ。 パラオ。太い不思議な魅力放出。窓辺に置いてこのアングルで生活したい。 柱サボテン。小さすぎず大きすぎないインテリアに最適なサイズはあっという間に売れてゆき売場に今2株。 観葉植物定番のポリシャス。こんなにいろいろあるのかと思うほど多品種入荷。 ポリシャス・スノープリンセス。 ポリシャス・スターシャ。 ポリシャス斑入り。 ポリシャス・バタフライ。 ポリシャス・マルギナータ。 そして人気のアデニウムはなんと斑入。 サボテンたちはあいかわらず驚く数驚くバリエーション。 コウモリラン。ビカクシダ。たち。 ウツボカズラ。 続々開花する着生らんたち。 本当は〇秘にしたい 石井商店 コーナー。2階上がってすぐにこの不思議な植物たち。概要は⇒⇒⇒コチラ 今すぐ買うか。父は「父が買う日」を活用するか・・・・。2階植物全体より。※※電話・メールのお問い合わせには対応していません※画像の転載はご遠慮ください。

父の日=父が買う日として応援。

------付き添ってきてもがまん。-----かっこいいけど家族の同意がもらえない。 売場でくりひろげられる家族模様を間のあたりにしている現場から父だけの特別な買い物DAYをプレゼント。いつもは家族が一番だけどこの2日間だけは「父が買う日」として父に好きな植物買って欲しい。 6/14,15の2日間、2階レジにて2階植物のお会計時に「家族です」とお連れの方(奥さん・お子さん)を紹介ください。2階植物に限り20%OFF(会員割引対象外)させていただきます ※2階植物:観葉植物・サボテン・エアープランツ・着生らん・ブロメリア etc(種除く)

クーポン利用OK月に入ります♪

5月17日に新聞に折り込まれた広告。お手元にございますか? そう。バラがたっぷり載っている号です。 その広告の右端についていたクーポン券。6月対象券が6/1~ご利用になれます。 10%OFF + オザキフラワーカード会員さまはさらに5%OFF !! 1階植物対象なので、春に買い忘れあった方などフル活用したいですね! ご来店お待ちしてます!

参考|国際バラとガーデニングショウ2014

西武ドーム。今回で16回を迎える国際バラとガーデニングショウ。昨年、月曜午前の超満員に懲りて、さらに混雑回避、水曜日午後にのぞいてみましたが、やっぱり混んでいます。

入ってすぐのメインガーデン。「プロヴァンスの庭」。光と風を感じる庭、一枚の絵葉書のような庭(写真をクリックして「光と風」感じてください)「住宅内」に重きを置く今、なかなかこんな贅沢は無理ですが、東京近郊でも手頃と思われるこの敷地サイズに理想を描くとしたらこうなるんだろうな・・・という夢の庭。大変参考になります。また、下の写真を見てください。手前に広がるのは花畑。

角度を変えると、お手入れするための小路ができています。あたりまえでいて、なかなか思いつかない素敵なアイディア。

このコーナーすぐ隣には「ローズアベニュー」。女性ブリーダー三人のバラが展示されています。少し閉鎖された空間のため、バラの薫りがより高まる空間です。

こんな素敵な組み合わせも。

ちょっとかわいい展示も。左のライオンはタマリュウベース。右のドラゴンは多肉ベース。

毎回のお楽しみの一つ。コンテストガーデン。


今年の展示は「居住」「植物」の距離が近いものがとっても多く感じました。


様々なイベントが開かれるローズテラスでは、「フレグランスを巡るフランスの旅」と題し、資生堂の方と、大野 耕生さん(右)、NHK趣味の園芸ナビゲーターの三上真史さん(左)が出演中。このガーデニングショウでは園芸業界で活躍中の先生方や造園家の方に直接会って話ができたりするのも大きな魅力でしょう。

この後ろ姿は、小山内 健さん(○゚∀゚)/。

じつは当店の売場でもなんどかお見かけすると噂の 河合 伸志さん には改めてこの場でごあいさつさせていただきました(´゚艸゚) ※あわててピントがずれてしまいました! また、ぜひ、お忍びでいらしてください!(その時の来店者さまは大変ラッキーです( ゚∀゚ )

横浜イングリッシュガーデンを監修されている河合さんは じつは宿根草もばりばり頼れる方。彼のデザインしたお庭もバラ以外に素敵でうっとりな配置で来場者を魅了していました。

有島 薫さんは病害虫について説明中。

ケイ山田さん。不思議の国のアリスの庭にて。

こんな展示もありました。エンジンといえば、HONDA。のブースにて。こんなかわいくデコられたミニ耕運機。超らぶりー。試作だそうです。

発電機もこんなかわいいバックみたいな姿に。

遠くに見えるは、ナチュラルカラーに身をつつんだ芝刈機。残念ながら、これも試作。でも、HONDAクラスのメーカーさんが、このような試み。私たち、ガーデナーにとっては、待ち望んでいたことです~ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

赤毛のアンの庭。ナンジャモンジャの木。来場者の皆さんも、本当によく植物をご存じです。

ハンギングバスケットコーナー。

京阪園芸さんの販売スペース横の展示。中央のバラ「かおりかざり」すばらしい花色、薫り。

ご案内したいところはきりがなく、、、この辺まで、、、。今年の会期は明日まで。皆さん、お気に入りのバラ、出会えてますか? バラにチャレンジしたい方、購入予定の方、今週末のオザキは必見ですよ♪