植物各売場

↓↓↓2Fインテリアグリーン等最新情報↓↓↓ THE GREEN ↓↓↓1F草花花木最新情報↓↓↓ flowerバナー ↓↓↓1F野菜苗最新情報↓↓↓ vegeバナー ↓↓↓2Fタネ最新情報↓↓↓ seedバナー


激レア|タイダイ入荷|&『趣味の園芸』プレゼント

激レアクレマチス・タイダイ。
その名の意味は異国の言葉で
絞り染めを意味しているという。
敷地内で夏の暑さをものともせず
咲き続けている姿には驚くばかり。
涼やかな絞りに目が釘付け。
現在販売分はないので入荷が待ち遠しい。 10985414_464506447055456_8458230356887787446_n昨年2015年8月22日OF-Facebookより

待った! 待った! 待ちました!! やぁぁっと! チビッコ苗 数株入荷! ・・・初登場初入荷が2014年にほんの数株。即完売。うち一株をパフォーマンスをみるために敷地内に植栽しました。上の写真は昨年8月22日撮影です!?・・・そう!夏真っ只中なのにこの咲き乱れよう。真夏は一休みする植物が多い中、驚愕のパフォーマンスを見せつけてくれました。下は5月ごろの撮影(ピンボケ・・汗)OLYMPUS DIGITAL CAMERA 花の絞りにも個体差が出るようです。クレマチス育てている方にはちょっとヤボな言い方ですが・・・特にこのタイダイ一輪一輪が壮絶に美しい・・・。そして花をつけている時間が長い・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA開花は6~7月。つるは3~4m。日向の庭植え鉢植えにもむきます。今回入荷苗は下の写真くらいチビっコ苗。 新枝咲きなので、あまたあるクレマチスの中でも初心者の方にも安心、イチオシ品種ですね!OLYMPUS DIGITAL CAMERA6~7苗しかないようです。次回入荷は未定。 昨年5月にクラブツーリズム・バラ見学のバスツアー参加でオザキに立ち寄られた方々に、せっかくなので花をひとつ手折って帰りの車内にプレゼント。最初に披露した時、そのめずらしい花に車内から、わああ!っと歓声があがるほどでした。クレマチスに目がない人はすぐにでも!欲しい!!  目的来店される方は必ず事前に在庫確認お願いします。完売の場合、後報告になりますが、ここに記載いたします。参考⇒OF本サイト内紹介ページ 

今発売中の『NHK趣味の園芸』3月号。春に向けて参考になる記事目白押し号!特集のひとつ「園芸店が教える春の花演出テクニック」にて、巻頭にどーん!と・・・。どーんと・・・。とこんなことは、まずないと思いますので(笑)この号は南アフリカの花、ユーホルビア、日陰で使いたい植物、などの特集を組んでいて見所満載すぎ!超保管版!特におすすめ!手元にほしい一冊です。

0001

 

 

※クレマチス・タイダイは数は少ないため、必ず在庫確認、お取り置きの相談などをした上でご来店ください。

1階ガーデニングゾーン

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村


割引券店頭配布中(枚数制限有)

現在開催中の展覧会「イングリッシュ・ガーデン」~3/21までの割引券1F入口リーフレットコーナーに設置・配布中(枚数制限有のためなくなり次第終了です)。英国キュー王立植物園所蔵の植物画を見ることができる展覧会。ちらしは、たくさんいただきましたのでしばらくはあります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「2016日本フラワーガーデンショウ」2016/4/22-4/24の割引券も同じく1F入口リーフレットコーナーに設置・配布中。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ※招待券は会員さまへ限定30枚のみ2Fサービスカウンターにてお申し出の方に配布中。


参考|世界らん展日本大賞2016

来ました。東京ドーム。今日2/13~19まで世界らん展日本大賞2016が開催されます。初日掲載の今日は 行きたくなる~かんじでちょっと見せにしておきます。会期後半すぎたらもう少し詳細を掲載しますので遠地の方はお楽しみに⇒2/20更新済み。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 開催日前日内覧会では最優秀賞の発表・表彰がされました。6部門の頂点に輝く個別部門出品の高橋さん。自分で種を蒔いて育てた花がこんなすばらしい賞を・・・と感激のコメント。雲をつかむような話ですが、実際・・・本当にそうですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA これが最優秀賞株。パフィオペディラム エメラルド フューチャー「ギャラクシー」paph.Emerald Future `Galaxy`。[東京オーキッドナーセリー]と・・・遠い・・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA はい。がんばって迫りました(笑)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 内覧会ですでに大混雑。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 近くに行くと圧倒されるらんの量です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 今回のテーマ「らんを楽しむ・暮らしを彩る。」意識されたディプレイでしょうか?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 今回の目玉のひとつ。世界最大の蘭と極小の蘭。展示コーナーは囲われたスペースにて特別展示。周囲にぐるっと並び順番待ちスタイルです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 展示テント内奥にのびのびと広がる最大のラン。開花中です。その懐に最少のランもいる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 個別部門。フレグランス部門。ディスプレイ部門。フラワーデザイン部門。アート部門。ミニチュアディスプレイ部門。以上6部門で会場は構成。同じ一つのカデゴリでもこんなに花や姿が違うんだと驚きの連続です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 理屈でなくその形態に驚愕のものも!?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA らん。というと胡蝶蘭、カトレアなどを思い浮かべますが、それだけではない、ということをここに来ると一度に認識できます。各ジャンルごとに深い世界が広がっています。そんな各ジャンルの名品にも出会える場でもあるんですね。↓↓↓富貴蘭‘花衣‘↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 下は ↓↓↓春蘭↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ヤマムギラン‘大影覆輪‘
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ディスプレイ部門のある一角。名札を見ると岐阜県立恵那農業高等学校の出品。岐阜県の自然とランのある楽しい空間をテーマにふるさとの憩いの場をランと古木で表現とのこと。すばらしいディスプレイです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 最初に出迎えてくれるオーキッドロード。ひと足早くの春満開です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
追伸:こんな雑誌が昨年創刊されています。JAPANテーマ。すばらしい!!と今後当店店頭にもバックナンバーを少し置きますのでこちらもお楽しみに。入りやすい情報から深堀されていきますので、ちょっと興味ある・・なんて人にはおすすめです。新刊はらん展とリンク?するように 日本春蘭&万年青。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA この時期同時だったりそうでなかったりのもうひとつの注目の展覧会も下のバナーからどうぞ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


オザキFacebookの世界へどうぞ。&。

オザキフェイスブックにいったことがない??? では下のバナークリックからどうぞ。
Print
今まで公開していなかった写真も載せ一年を振り返る記事投稿中。50枚以上の予定が読み込みフリーズにて十数枚割愛残念!  
↓ん?前日UP分の続き。パーツ売り。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA うさぎ。ときたら・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 時計。超でかい・・・直径60cm以上はある・・正規ではないがしっかり動く。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 


2015新品種たちが表彰を受けました。

こちらの記事は過去のものです。現在お取り扱いはございません。

今年2015年4月下旬。店も母の日を前にカーネーションをはじめ、贈リモノ向きの開花鉢、アジサイ、クレマチス、バラ。それはそれはオザキですから(笑)あきれる位の花々で売場は埋め尽くされ、ある日バイヤーが「コレ。今年の新品種。なかなか入らないんだ」とあるアジサイを見せてくれました。大輪なのにやさしい。パールのような輝き。薄いピンクなのになぜかほんのり部分的に青みがありエッジには繊細な濃紅がのる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大量な鉢花を見慣れているオザキスタッフ女性陣すら絶賛。少量だったため即完売。その品種の名前は「KEIKO」。ブログにも載ったし人の名前だったのでよく覚えています。その花が今日12/7東京の神保町で表彰を受けていました。
bb402

bb401
そもそも 今日のこの授賞式って何? 花の業界のことで、ほとんどの方がまだまだ認識していないのでは?という賞があるんです。日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2015。2006年からスタートした日本唯一の花の新品種認定事業・ジャパンフラワーセレクション。「いい花の新基準」を合言葉に国内外の新品種の中から消費者に本当に推奨できる優れた品種を選定するそうです。
2015_2016_3_out
春から冬にかけ審査会は部門ごとに3~4回行われ、12月にその年の最優秀賞が決定されます優秀賞・最優秀賞には左上のタグがつき店頭に並びます。

農林水産大臣夫人を会場に迎え華々しく受賞者の方々を賞します。優秀賞・最優秀賞の方々の記念撮影。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
3つに分かれた部門それぞれに最優秀賞が決まります。まずはガーデニング部門最優秀賞「ラナンキュラス・ラックス・ピュタロス」(綾園芸)ラナンキュラスのイメージを変えたラックスシリーズ。オザキも今年何度か入荷していますが、花を見慣れたお客さまほど、目にとめているようでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
耐寒性も東京ならOK。本来なら花後は球根を掘り上げなければいけないところ、この品種は宿根草のようにそのままでも翌年発芽、光沢のある花弁はスプレー状ににぎやかに咲き、冬~春にかけてとても良い花として高く評価されました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
育成者:草野氏。造り手の顔が見えると不思議な親近感がぐっとわいてきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2つ目、切花部門最優秀賞「トルコギキョウ・セレブターンブルー」(住化農業資材)。
bb1001
トルコキキョウやバラの出品は非常に多い切花部門。その中でも従来の配色バターンを逆転させたこと。印象的な花色と白の縁どりとのバランスがすばらしかったとのこと。トルコギキョウは生産者さんたちのこだわりをうけ長持ちするものが多いので切花ではとっても人気のある花。オザキ1Fラフレシアでもしっかりこの品種が販売中でした。大輪系のトルコギキョウが多くつくられている中、この中輪系が今見直されているそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
育成者:谷口氏より大臣夫人へ、セレブターンブルーの花束贈呈。bb502 そして最後の3つ目、冒頭に登場していたアジサイ「KEIKO」鉢物部門最優秀賞。出品63品種中の2015年の頂点。咲き始めは白地にピンクのガク咲き。咲き進むと半テマリ咲きで淡いピンク色になり、最後は秋色アジサイとなる。咲き方、花色は、今までのアジサイとは違い新しい性質だそう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「KEIKO」の名は、じつは育種された坂本氏の奥様の名前(中央の女性)。さらに親近感!仲むつまじいご夫婦っぷりでした。現在来年春出荷予定の「KEIKO」はすでに予約完売しているとのこと。さあ!オザキには入荷するのか!? しないのか!!??
bb0001


OZAKI de Halloween!

オザキフラワーパーク 29・30はハロウィーンDAY! 地域のお子さま向けイベント開催中♬~♪
※写真クリックで各ページへジャンプ。撮影いただいた皆さんありがとうございます!!!各イベントページに載せました!

↓↓↓↓↓↓仮装でおかしをもらおう!~なくなり次第終了~↓↓↓↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↓↓↓↓↓↓ミニミニでもかぼちゃでジャック・オー・ランタンづくり↓↓↓↓↓↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ジュラシックツリー&キソウテンガイ 入荷!?

TV出演のジュラシックツリー、キソウテンガイ。なんと!?・・・入荷。ジュラシックツリーは2階カフェコロラドスロープ下。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
キソウテンガイは2階会計所前。数株しかないので、完売の際はご了承ください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2015秋| ダイアモンドリリー初入荷|横山園芸

今秋はやくも生花ラフレシアへダイアモンドリリーが初入荷。この花のじんとくる長い月日の実話ダイヤモンドストーリーもぜひ見てください⇒こちら

  

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ダイヤモンドリリー。花言葉は 幸せな思い出。秋の花を代表する彼岸花の仲間です。両方ともヒガンバナ科の球根。彼岸花との違いは、生まれ故郷が南アフリカ。なので現状、東京で路植えは無理。花弁がダイアモンドのように輝くこと。10月下旬ごろに花が2~3週間咲き続けること。

すでにブライダルシーンには、その輝きを生む純白の花への要望は多く、知る人ぞ知る花。でも流通量が少ないので希少な花、街の花屋さんでも簡単に出あうことはまだまだ少ない。

一年にその球根が咲かせる花は秋の一回。一輪限り。

あまりの生産性の悪さに国内外の生産者は激減している昨今、横山園芸では原種含め多くの品種を古くから導入・維持しつづけ今に至るそうです。先にのべた一年に一輪。その状況の中でその球根がはじめて咲かせる処女花は本来の姿でないかもしれないので出荷しない、というこだわり。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
開花調整のため移動していた一部の球根たちが横山さんのもとに帰ってきました。リリー球根の大移動。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてもとからいた株はちらほら開花しはじめました。ここから一部携帯撮影のため粗画像ご容赦ください。
bb009 生花として出荷のために摘み取られます。
bb007 愛しいわが子を見つめる目!
bb003
この日は生花バイヤーも生産の様子を見学にきていました。
bb006
球根の話を少し。下の写真は左の親球根から分球したチビっこ球根。同じ花が咲くんですね。
bb005
こうやって未来の開花を担うこどもが確保されていきます。
bb004
充実球根はどんどん植え込みます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ダイヤモンドリリーは、ぎゅうぎゅうのカッチカッチに植えるのがコツ。ふわふわの所に植えると花芽が出づらくなる。かたや、彼岸花は、しまった所に植えると花芽があがってこなくなる。同じ系統でもずいぶん違うんだ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この後、ポット植えのダイヤモンドリリーも入荷するかも?(もちろん入荷したらブログ掲載) ダイヤモンドリリーは、ほぼ乾燥させた状態で夏越しします。お彼岸ごろの彼岸花開花が水やり開始の合図。ここから生育期スタート。まずは、花を咲かせ(咲かないことも多い)、その後、葉を展開。来春には葉も枯れ、夏の休眠期を迎えます。そのサイクルを理解してぜひ挑戦してみてください。↓下の写真は横山園芸、5月中旬、夏枯れにむかっていく様子。

bb301

時を同じくして、めずらしい八重の彼岸花ポト苗が入荷しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村


参考|お台場秘密の花園試験場!?

  

2020年東京オリンピック・パラリンピック。花の業界でもこの晴れの舞台にむけて様々な取り組みがすでに開始されています。
『花と緑のおもてなしプロジェクト2015』。競技会場が多く立地する臨海地域にて、国内と世界の人々を花と緑でお出迎えするために、東京の真夏の過酷な条件に適合する花の研究を、造園・種苗・園芸関連団体や都民が約2000㎡の規模の敷地の中で試験に取り組んでいます。

◎トライアル見本園◎ 夏場の過酷な生育環境に対し、適合した苗を選定するために、育成試験をしている花壇。デザイン的要素を一切いれず、純粋に品種の生育状況を見るための見本園です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
初夏~晩夏にかけて展開したこのトライアル花壇を少し紹介します。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アンゲロニア・セレナ・ラベンダー 6株植栽地。暑さに強いとされるアンゲロニア。株張りも抜群。さすが蒸れたりもせず美しく花穂を立ちあげています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハッとする存在感の銅葉イネ・オリザ de ショコラ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
紅葉が美しいコキア。ほうき草ですね。紅葉前の姿は巨大なまりも。か・・かわいい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
各メーカーブランド苗などが一堂に会すこの場は、一般の方はもちろん、花の業界人、学生さん、いろいろ訪れるようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メランポディウムだけでも数品種、1区画に各種12株ずつ、株張り・花つきなどを試験しています。
メランポディウム・パラダイス。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メランポディウム・カジノ・レモン。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メランポディウム・ミリオンゴールド。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メランポディウム・ミリオン・レモン。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1株の成長ボリューム、分かりやすいですね。なんて詳細でデリケートな検証!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
イポメア各色の競演。ライム。ブラック。アンティークローズ。ダークブラウン。トリカラー。大幅に広がるものから控えめなものまで個性豊か。その成長具合も要チェックなわけです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
真夏にまさかの錦の絨毯!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハツユキソウ・氷河⇒ケイトウ・チャイナタウン。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ニチニチソウ・ミニナツ・カザグルマピンク。12株。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、楽しく素朴、でも斬新な取り組み。(公財)日本家庭園芸普及協会が提案している新しい種まき法、土に種や肥料を埋め込んだダンゴを作って植える「たねダンゴ」での花壇。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ダンゴに入った種、植物セレクトが絶品。美しいダイナミックな花壇が広がっています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◎修景花壇◎ 耐暑性がある推奨品種の苗を活用し、実際の利用方法など提案試験しています。
春に全国各地で見る芝桜などの花絨毯は皆さん知ってのとおり。でも真夏に低く広がる花絨毯!希少な景色ですね。ペチュニア 桃色吐息 さくらさくら お雪ちゃん で作る美しい桃色絨毯。真夏にこんな歩道があったらすごく幸せ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
朱赤のニチニチソウとセダムの2トーン。シンプルでエキゾチックな和の空間演出もありました。他の企業、団体もテーマを作り、様々な形で植物たちを魅せ、試験しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この場所は、お台場 ヴィーナスフォートの隣、このアングルが目印。そろそろ、冬花壇に変化する予定とか。入れ替え期間に行ってもお花を見れませんので、下記のサイトへお問い合わせしてから行ってみましょう!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この取り組みは、技術を蓄積し、5年後のオリンピック開催時に活かされる予定だそうです。
場所・詳細の掲載サイト。
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村