ダイヤモンドリリー咲いてきました|横山園芸


先日の入荷から在庫はずいぶん減ってしまいましたが、お店にいる苗ものの株たちが少しずつ開花しはじました。マザーオブパール。

秋の花を代表するヒガンバナの仲間でダイヤモンドのようにキラキラ輝く花は唯一無二のもの。ネリネは学名で、ギリシャ神話の海の女神ネライネから命名されており、その中でも特に輝く品種群をダイヤモンドリリーと呼んでいます。クリスマス。

日本のヒガンバナに対してダイヤモンドリリーは南アフリカのヒガンバナ。大きな違いは花びらが輝くこと。そして花が2、3週間咲き続けることです。10月下旬~11月下旬までの非常に限られた開花期間でなので知る人ぞ知る花。ピンクフェアリー。このあとも、また入荷予定ですので、今度はどんな品種がくるかお楽しみに!

横山直樹さんのハウスの様子は少し前の記事へ(文字をクリック)(ダイヤモンドリリーの説明は横山直樹さんより)
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村