秋冬定番第一号!フォチューンベゴニア


今朝めざましテレビで紹介されましたね!  一週間前記事ですが、これからの花なので、再掲載。 東京はここ半月よく雨が降っています。夜温もしっかり下がってきました。秋の彼岸直 すでに秋のガーデニングシーズン到来といったところです。この長雨にも強い秋冬定番となったフォーチューンベゴニアが入荷開始。フォーチューンベゴニアは、デンマークにあるサカタのタネの研究農場で、早生&コンパクトな姿、花首が短く輸送に耐える---を目標にして育成された品種。 フォーチューンオレンジ シュウカイドウ科 半耐寒性球根植物。15~25℃が成長に理想の温度。生育にバッチリの環境になった今まさに植え付けに一番良い時期、これから晩秋まで長く花を楽しめます。1株に一重と八重の花が咲いているように見えるのは、じつは一重が雌花で八重が雄花なのです。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA この品種とじっくり付き合っているK氏より一部写真をおかりして、冬管理までの写真も紹介します。 フォーチューンハング01 大輪で発色がよく見栄えのするとても豪華な花。尋常でないビッグサイズの花にかなり釘付け。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA さらにはこんな写真も!これはすごい! フォーチューン大輪 1月ごろ地上が枯れたら フォーチューン1月 地表が凍る前に球根を堀り上げるか鉢内を乾燥させます フォーチューン球根堀上 4~5月また芽を出し約2か月後の梅雨時期に花を咲かせます。 フォーチューン芽吹き 梅雨後~夏の間は、半日陰で夏越しにチャレンジ。ちょっと難しいですが、クリアできれば、また、元気に育ち始めます。 現在、様々なカラーが続々入荷中。店頭のポット苗の花は、まだおとなしいですが、早めに植えつけて上手に生育すれば、超ビッグサイズに! OLYMPUS DIGITAL CAMERA ビタミンカラーも超かわいい! OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA この花色の発色の良さは、フォーチューンベゴニアならでは! 単色で豪華にポイント使いも良し!混合でにぎやかに使うも良し! ハンギング、寄せ植え、花壇植え、様々な用途が広がります! フォーチューン花壇01 ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村