ハーブ苗入荷|ルバーブ


image image ジャムが美味しいルバーブ。 茎に赤みの強いタイプの苗が、 入荷しました。 緑色の茎タイプの中から、 赤い色の茎を選んだものです。 きれいな赤色のジャムを作るポイントは3つ。 ひとつは、 赤色の茎をもつ、 ルバーブであることと、 収穫した茎を 赤と、緑に切り分けて、 二回に分けて、 別々にジャムを作ること。 それと、もうひとつ、三つ目のポイントは、売り場にてご案内しております。 小さな苗ですが、 一年で、高さ30~60センチ位に大きく育ち、 二年目から、収穫できるようになります。 たくさん、茎がでてくれば 一年目に収穫して、 ジャムを作ることもできます。 秋に植えると、 冬には今ある葉は枯れて、 土の中で根と芽が育ち、 来年の春、晩春頃になって、 やっと芽が動き出して、 小さな葉っぱの塊が、 こぶしを広げるようにして、 開いてきます。 食べて美味しいルバーブ、 秋の紅葉の葉も美しく、 春の神秘的な、葉の動きも お楽しみいただけます。 ※ルバーブの、葉っぱの部分は、 食べられませんので、 ご注意ください。