敬老の日|ガーデニング日和|店巡り

透きとおったすがすがしい今日。予期せず早く来た秋を感じ・・敬老を日を前にして・・オザキフラワーパークも植物・花にあふれかえってきました!(←ちょっと興奮ぎみ。好きな方はなりますよ♪)「敬老の日どんな植物を贈ろう!特集」贈り物目線でちょっとお店を一周してみます。写真は本日朝一番のものなので、売り切れの場合はご容赦ください★★★2階洋蘭コーナー=こちらは条件付セール中。テーブルサイズのお手軽な洋蘭~日本一の生産農場産の高級胡蝶蘭まで。幅広いサイズ・価格がそろっています。写真はファレノプシス・ミディ。

こちらも条件付セール中の2階サボテン。フォルム。美しさ。不思議な魅力をそれぞれが発しています。写真左は小平丸。

2階着生ラントンネル。じつはこの根が垂れ下がっているアーティスティックな蘭たちも条件付セール対象。

2階 開花株が大量出現したばかりのセントポーリア。なかなか店頭に出ないストライプ種が少量出ていますので必見!2時間後には左手前の株は売れてしまっています。

2階園芸資材。ハサミ は きちんとしたものを使用すると無駄な力がかからなくて とても楽なんです。周りで古いハサミや 切れない と言いながら同じハサミを使い続けているのを見かけたら 下の写真の二種が基本セットでプレゼントしてはいかがでしょうか? 左は草花カット向きのガーデニングバサミ。左から2本目は枝を切るのに最適な剪定バサミ、そしてこの剪定バサミは2種類位サイズ展開があるシリーズもありますので女性は小さいサイズを選んでください。写真はアルス・Gクラシックシリーズ。

2階 バラを育てている方にはバラ用のグローブ。TOWA・ウエストカウンティローズグローブ。

2階 土のいらないエアプランツ。下記写真はブラブラ気軽にインテリアになるウスネオイデス。でも水はあげましょうね。

2階 お部屋のイメージを変えるインテリアグリーン。植物 クワズイモ・化粧カゴ入りイメージ。8000円位。

2階 ドイツの老舗人気ブランド・シュライヒのフィギュア。これからますますラインナップ充実していきます。つぶらな瞳。たまりません・・。

2階 室内に土を持ち込まないハイドロカルチャーの観葉植物の小苗たち。もっりもり。

2階 ガーデン雑貨では、もう活躍開始のあたたかグッズが充実。

がぜん、大好きな方多いのではないでしょうか。2階シャコバサボテン、デンマークカクタス。たっくさんもりもり入っています。

1階生花。アレンジメント。これから店頭にたくさん出てきます。お手入れもほぼなく、一時的ですが、美しさを楽しむにはベストな選択!

1階外。寄せ植えコーナー。今朝はたっくさん並んでますよ。ガーデニングが大好きな方には最適。写真寄せ植え:センテッドゼラニウム//ペラルゴニウム//ハツユキカズラ//ミセバヤ//アルテラナンテラ//ユウリュウ

下の寄せ植え:トウガラシ//カルーナ//浜菊//千日紅//シューティングスター//ブラックパール//ナデシコ

1階外。秋の植物であふれかえって売場が生気に満ちています。左から:トロピカルカンナ・ブラック//ダリア・ダリーナマキシ//宿根アスター・サファイヤ//タイガーグラス。

見て!この配色!鮮烈! ゼラニウム//ポットマム・ゼンブラライム←どんどん売れてしまってます

旬!ダリア。なんてきれい!

1階外。山野草は一番季節を感じるコーナー。写真はイワシャジン、シュウカイドウ。他 店頭で咲いている花をざっと拾い上げると・・・ウメバチソウ//ルリヤナギ//富嶽サラシナショウマ//キセワタ//オミナエシ//玉咲フジバカマ//ヤマルリトラノオ//ヒガンバナ//ホソバ姫タムラソウ・・・きりがありません・・・

1階 小品盆栽コーナー。お手頃なものがそろっています。モミジ//カエデ//センダン//ツルウメモドキ などなど

1階 植木場。果樹の苗木。これも、意外と贈り物に喜ばれる一品。ブルーベリー//ゆず//チョコベリー//みかん//オレンジ//きんかん などなど・・・



散歩も兼ねて植物たちの元気なパワーをもらってください!

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

おもちゃかぼちゃ

今シーズン初、おもちゃかぼちゃが入荷しました(*≧∀≦*)!
見てください、この素晴らしい表情。

絵に描いたようなカボチャではありませんか?
これからハロウィンの時期まで出回ります。ぜひお気に入りを見つけて、飾ってみてくださいね(#^.^#)
1階生花ラフレシア おさとう


夏真っ盛り!

暑中お見舞い申し上げます。
夏らしさが続く毎日ですね(;´д`)

ラフレシアでは今週もお花が続々入荷しています。

クルクマ・オールドローズ
夏代表のお花ですよね。新品種なんです(≧▽≦)!凄く大人色で、絶妙な差し色が入っています!!



カラー・ゴールドクラウンミニ
我らが愛する生産者さんのお花です。
独自の栽培方法で「ウソでしょっ!??」て言ってしまうくらい花もちがいいんです♡



この時期お花持ち、心配される方多いですよね。こんな暑さの中でも長く観られるお花はありますよ。それと、ご購入のお花のケアもお伝えいたします。
詳しくはスタッフにお気軽に声をかけてくださいね♪

1階生花ラフレシア☆おさとう☆


花、はな、華

暑い毎日が続きますね。
そんな日々の間でも、ラフレシアにはお花がた~くさん!
今週のおすすめは…

ルリタマアザミ『ベッチーズブルー』
長野県産。ルリタマアザミの中でも、色が冴え渡っている種類です。
色良し!ボリューム良し!清涼感良し!です。
image

続いて、ダリアシリーズ。
『NAMAHAGEマジック』
今年受賞した品種です。その名の通り秋田県で誕生したお花なんです。

image

『熱唱』
夏らしさを表現したいならば、このお花につきます。存在感抜群ですね。
image

そして、ガーベラ『ムーチョロコ』
こ、これがガーベラΣ(゜Д゜)!!と皆様お思いでは?希少価値の高い品種ですよ。

ぜひ足を運んで間近で見てみてくださいね(*^▽^)/★*☆♪
1階生花ラフレシア★おさとう★


Facebook 1000いいね!ありがとうございます!

今年4月半ばより本格的に始動しましたフェイスブック。オザキフラワーパークに「いいね!」を「1000」カウントいただきました! ありがとうございます! 掲載している記事は、このブログと並行して連動している場合、また、フェイスブックならではのもの、はたまた緊急入荷連絡網として、様々な用途で発信しています! フェイスブックページはコチラ。

★フェイスブックをまだご利用でない方に★「オザキフラワーパーク」に「いいね!」いただきますと、貴方のフェイスブック最新ニュース記事一覧(ニュースフィード)に、当店が発信した記事が即座に掲載される確率が高くなります。★フェイスブックのご利用には★インターネット環境と実名登録が必要です。参考までに、実名に抵抗のある方は、英語表記やイメージ画像を使用している方も多いようです。

※電話やメールでのお問い合わせには対応していません。

おもしろ素材。

目のこえた方は これを みると あの植物かな? この植物かな? といろいろ想像しませんか? しかし・・アレに激似・・・。



その中に これを思いついた方は なかなか いないのではないでしょうか?



観賞用ミニパイナップル。夏姫。当店では生花ラフレシアでたまに入荷します。たけぐしにさして、アレンジメントの一部にしたり、そのまま、モチーフ素材として、そのまま、観賞用として1-2か月はたのしめます。


小暑 | 七夕 | 星に願いを・・・

今日は「小暑」そして「七夕」。「小暑」は夏至から数えて15日ごろ。衣食住すべてを夏物にかえ本格的な夏を迎える合図。「七夕」は当店でもこの時期限定で七夕用の笹を販売しますがこちらは、本日朝の時点で完売しました。・・・小さなお子さんがいるご家庭では、園・学校行事としてしっかり密着していますが、大人になるとなかなか縁遠いもの。今日の東京はあいにく雨のち曇り。宝くじのリアルな夢もいいですが、今宵は、空を見上げて、ひとつお願いごと してみませんか?

★ものがたり★
昔々、天の神様であられる天帝には、織姫という娘がおりました。
織姫は、とても機を織るのが上手で、毎日、機を織っていました。
「年頃になった娘に、いい相手はいないか」
と、天帝が捜しておられました。
そんな折、働き者の牛使いの彦星が、天帝のお目にとまりました。

天帝が、二人を引き合わせたところ、
「何と美しい娘だ。名を何と申す」
「織姫と申します。あなた様は?」
「私は、彦星」
二人はたちまち互いが好きになり、結婚することになりました。二人は幸せでした。

しかし、二人の仲がよすぎるがゆえ、困ったことが起こりました。あれほど機を織るのが好きであった織姫が、機には見向きもしなくなったのでした。彦星は 彦星で、牛を牽いて、田畑を耕すことも、一切しなくなりました。二人のことを、陰ながら見守っていた天帝でしたが、これには、怒りを隠せなくなりました。

天帝は、二人の間に、天の川を流されて、二人を会えなくしてしまわれました。
天の川の川幅は広くて、どんなに大声で叫んでも、向こう岸に立っている人には聞こえません。ましてや、姿など見えるはずもなく。
織姫は、彦星に会えなくなった日々を紛らわそうと、また機を織ろう思いました。しかし、機の前に座りましたが、涙が出てくるばかりで、ひとつも仕事がはかどりません。彦星も、毎日物思いにふけるだけで、田畑は荒れていきました。

天帝は、そんな二人を案じて、ある日、岸にたたずんでいた二人に言われました。
「織姫よ。また一生懸命、機を織るのなら、彦星に会えるようにしてやろう。約束できるか?」
織姫は、彦星に会えるのならと、
「はい」
と、返事をしました。
「彦星よ。もう一度たゆまず田畑を耕すのなら、織姫に会えるようにしてやろう。約束できるか?」
彦星も、織姫に会えるのならと、
「はい」
と、返事をしました。
「約束したぞ。では毎年、七夕の夜には、ここに来て二人会うがよい」そして、はじめての七夕の夜のこと、二人は天の川の岸に立ち、互いのいる向こう岸を眺めておりました。
すると、どこからともなく、かささぎが飛んできて、織姫の足元に降り立ちました。彦星の方にも、同じように別のかささぎが降り立ちました。
「天帝の命により、お二人の架け橋になりに参りました」
と、かささぎが言いました。
すると、次から次へとかささぎが飛んできて、翼を精一杯広げ、互いの翼をつなげていきました。見る見るうちに、天の川にかささぎの橋ができました。織姫と彦星は、両方からかささぎの橋を渡って行きました。
こうして二人は、一年に一度だけでしたが、七夕の夜に会うことができるようになりました。

それでも、七夕の夜が雨ですと、かささぎも、翼を広げて橋になることはできません。だから、私たちは、七夕飾りのたくさんある短冊の中に、『七夕の夜は晴れますように』と、必ずこの願いの短冊をひとつかけておくのです。

(パネルシアター「七夕ものがたり」原作)

大人になって物語を読むとちょっと新鮮です


7月7日七夕

もうすぐ七夕ですね。ラフレシアでは、店頭に笹の葉を準備してお願い事を書いてもらっています。

きっと7日までには、笹の葉が見えなくなってしまうほど皆様の願いでいっぱいになるでしょう。年にいちど、愛する人が出会う日に、愛たっぷりの願いを書いて、飾ってください♥
1階生花ラフレシア★おさとう


ラフレシア、本日の1番

「一番」と言っても、一番を決められないんです(*´ω`*)
だから、お気に入りを数点ご紹介。

クレマチス「カウンテスオブラブレース」

北海道からはるばるやって参りました!関東周辺で旬な時期を迎えていたクレマチスとは、一味違うんです。ラインがとっても綺麗で、お花の色も1輪1輪違っています。爽やかさが広がっていて、とても美人さんです。

続いて
ハイドランジア「グリーンモジート」
image
白混じりのグリーンが爽やかで、今の季節にピッタリ。存分に季節感、味わってください♪
1階生花ラフレシア★おさとう★


ヒマワリ人気コンテスト発表!

この1週間、ラフレシアでは『ヒマワリ人気投票』を行いました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございます!

掲示したひまわりは全9種類。お客様からは、「こんなひまわり初めて見た!」と嬉しい声を頂き、ひまわりの品種の多さを堪能していただいたようです。

ではでは、発表です。
期待も高まる第3位。「ゴッホのひまわり」
image

第2位。「サンリッチフレッシュオレンジ」
image

そして、第1位。「サンリッチオレンジ」

皆様いかがでしたか??「ひまわりらしいひまわり」が上位でしたね~。
お客様の中には「どれも好きで決められなーい」って言う方も。その日の気分で何回か購入してくれた方もいらっしゃいました。どうもありがとうございました!!