参考|クリスマスローズhyb手入れ|花を咲かそう。

クリスマスローズの小苗も出回りはじめ、年末にかけ、まずニゲルたちが出回り、年明けには、クリスマスローズハイブリッドの季節・・ソワソワしますね。このブログを読む方はお花好き=クリスマスローズお持ちの方がほとんどではないでしょうか・・・。101

クリスマスローズをけっこう持っているナツさんより今~12月上旬くらいまでにおすすめする作業の写真をもらいましたので紹介します。今まであった葉が全部ゴワゴワのガチガチに。この葉は年末にはほとんど機能していないので、株元に陽をあてるためこの葉をとります。

001

葉茎の根元でカット・・・なのですが、昔ハサミを消毒しないで次々に切っていたら、たくさんブラックデスに感染させてしまった苦い記憶があり、毎年オザキで講演してくださっている横山直樹先生に教わったハサミを使わないスタイルに今年は切り替えたんだそうです。葉に対してこのように手を添えます。左手親指が手前です。

002

そのまま写真のようにおると、硬いクリスマスローズの葉が簡単にポキっと折れます。

003

反対方向には何故かとれません。何十万株とのつきあいの中生み出された横山流奥義をエトク(笑)。こんな感じでどんどん葉をもぎます。(この時期、株によっては新芽がでています。明らかに明るくやわらかい葉なので間違ってとらないように)

004

手持ちの肥料をあげます。ナツさんはナメクジの発生しない「グリーンキング」が好きだそうでいろんな植物にあげているそう。(下写真クリックでWEB通販ページへ)

005

そして「これがかかせないのです!」とベラボンでマルチング。見た目の美しさ、乾燥防止、凍結防止の役目をはたします。土とまざっても、逆に喜ばしい素材! 最初の写真をみれば一年後の雰囲気も分かりますね~。

006

ナツさんは一年前までは普通にこの葉茎はハサミでカットしていましたので、その場合は、鉢の表面はベラボンのみとなります。今は葉もぎが気持ちよくて茎はこのままなんだそうです。※株中心のアタリは薄くして陽を当ててください。(ベラボンのWEB通販ページは下写真をクリック)

007

では皆さんのクリスマスローズが来年素敵に開花しますように。→→→ハサミ消毒剤の販売はこちら←←←

2018年新年早々、横山先生の講習会が決定しました!2018年1月7日(日)14:30~。かぶりつきで聞きたい方はとにかく座席予約をしておきましょう!明日2017/11/13.9:00~まずは電話で受け付けるそうです!

 

1階ガーデニングゾーン[※画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

 


原種シクラメンこんな所に植えてみた|横山園芸

土曜日(2/6)の横山直樹氏のクリスマスローズ講習会。かなりの熱気を帯びた雰囲気であっという間の終了。ここだけの話も結構・・・でましたね・・・。写真がぜんぜん撮れなかったのでその楽しい雰囲気は参加者さまたちだけの共有事項っということに・・・(喜)。最初から立ち見の方は本当におつかれさまでした。今回は限られた時間の中でクリスマスローズ以外の横山さんのライフワーク残り2つの植物にも触れてもらいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA そのひとつ原種シクラメン。イベント内で横山さんが言っていましたね。いろんな品種があるけどこの2つを覚えて帰ってください。「コーム」「ヘデリフォリウム」。・・この2品種がひときわ育てやすい。原種シクラメンの愛らしさ、育てやすさ、寿命の長さに参加皆さんかなり興味深々。この日、ご自宅につれて帰った方も多いのでは? 昨年TVで横山さんが丁寧に説明した影響かオザキ店頭では例年に比べ今季本当に多くの株が旅立っていっています。と言うことで★★★feel free to fun ★Tokyo Garden★★★またまたナツから横山さんの熱に影響されさっそく自宅に植えたとレポもらいました。下の写真の環境。どうでしょう?かなり皆さんの身近にある環境ではないですか? 道路沿いの生垣コニファー列植。西向きだけど狭い道路向かいに家があり陽があたる時間は2~3時間内と少なく言わゆる日陰の庭的場所。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA コニファーは常緑ですが生理的に不要な葉は下から落としていきます。それらが積もっている。どうやらこんな場所がスペシャル合いそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 苗。昨日のイベント前にはたっくさんいたのに今日の店頭はやっぱりかなり半減。その中からベーシックなコーム。つれて帰りました。こんな感じでしょうか?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土は崩さない方がいいですが ふかふかだったし せっかくなので 塊根(かいこん)な状態を見たかったので・・・あ。かわいい・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 横山さんが繰り返し言っていました「球根はしっかり埋めて」ということで1cm以上は土下に入りました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 一枚目の画像と同じ角度。どうやら、ビオラと、こちらも今いろんな品種が入荷販売中のユキワリソウも一緒に植えたようですね。ビオラを接近して植えるのは本来NGです。本人は分かってやっています(笑)。ずっとここで大きくなって欲しいから性質の似ているものの方が近くに植えるならベターかなあ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 最後に。わざわざしなくてもいいんだけれどと・・・。ベラボンがマイブームだそうでマルチング。落ち葉代りにこれはピッタリ~。ほったらかしでさあこのコーム。大きく大きく存在感ある花の群れ風景になれるのか?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 原種シクラメン探している方多いようですね。まだまだオザキまあまああります。周りの方に教えてあげてくださいね。

 

※でも動きは早いので 必ず!の方は事前電話で在庫確認をしてください。

1階ガーデニングゾーン
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村


バラ。一番の剪定時期。クリスマスローズイベントのこと

※2/6※クリスマスローズ・イベント時販売する苗情報、なんとか直前にブログUP目指します。2月に入りバラの剪定 一年で最も適した時期となりました。大苗品種も1月にほぼ出そろいました【入荷予定リストはコチラ=在庫ではありません=在庫確認は電話でお願いします】

オザキの場合、株が入荷してから店頭に並ぶまでの手の入れ方から、買ったままのポットでも育ちますが、でもやっぱり土の量はたりない状態。ぜひ春に向かって気温があがる前までに植え替えてしまいましょう。ナツさんの私物プランターに植え替えするのを追ってみます。ナツさんはバラ栽培結構手荒に長年やってるので手順はざっくり、やっぱり気軽に、がキーワード。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 鉢から株をゆっくりひきあげ、土を落とします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 植替え後の水あげが悪くならないように水につけておきます。この時は約4時間。冬の寒い時期なので作業は朝から。バケツは陽のあたり気味のポカポカの場所で行いました。※根は日陰を意識
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土は自分でブレンド派。とにかく水はけ、保水などを意識。赤玉中粒+腐葉土ベースに、まあまあいろんなものをバラバラ入れています。さらに今回は最近お気に入りのベラボンを1割位一緒に。水が下から出るまでたっぷりあげた後は・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土を入れ植え終わったらコンパクに育てたい派なので時期もピッタリ、バッサリ剪定します。芽に対して同じ角度、育った時付け根が同じくらいの太さイメージの場所でハサミを入れます。昨年お店で講演してくださった講大野耕生さんのお話ではさらにハサミの向きも反対にした方がいい・・・なんて話もありました。また、よく芽と芽の間のところをきったりすると水の吸い上げの関係で斜線の部分が枯れてきます。ひどいときはそのまま下の方まで枯れることも。だいたいでも下写真の部分でカットが望ましい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA こんなに短くしてしまいました。でもまったく問題なし。元気に芽吹くことでしょう。木立で1.5m以上、なんだかヒョロヒョロ。かわいそうで切れない・・・という方。切らない方がかわいそう。ぜひばっちり剪定しましょう。株元から50cm前後まで切ってしまいましょう。自分の目線の上で咲くより自分の目線で咲くのを目指しましょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ツルバラの誘引も もうギリギリ。オザキ敷地内のツルバラ誘引今年は終わってしまったので昨年の様子をどうぞ(下の写真をクリック)
01012-700x415

※店頭在庫は常にうごいております。必ず欲しいためのご来店の際は、お手数でもお電話にて事前在庫確認をお願いいたします。

1階ガーデニングゾーン
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村


種ジャガイモ

う~ん!おいしそう!! じゃがいものタネ。種ジャガイモ。じつは食べてもGOOD。ジャガイモを育てたい人へのコツ。担当はそろそろ自宅で植えるよう。1~4月が植え時、でも少しでも早く植えると収穫時少しでも大きく育つ!と担当より。凍結することだけは絶対避けなければいけない。地植えなら深植え地面20-30cm下へ。プランターは10cm以上下へ&とにかく霜よけ。これひとつ。店頭は品種が出そろった。ページ最後に品種をざっと掲載。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA オザキのいいところ・・・。1個売りしています!プランターでちょこっと作りたい人におすすめ。1個の種じゃがいもから1kg収穫できる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 種ジャガは切り口をトンカツで小麦粉つけるように草木灰をつけて。肥料も一緒にどうぞ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA では品種⇒ダンシャク///メークイン///キタアカリ///とうや///わせしろ///ベニアカリ///ホッカイコガネ///シンシア///インカのめざめ///コガネマル///シャドークイーン///十勝コガネ///はるか///シェリー///他。

突然ですが。★★★feel free to fun ★Tokyo Garden★★★気軽に楽しくやってみたい!植物はまあまあ知ってる。けど意外に野菜をあまり育てたことのないナツが私物プランターにて適当にチャレンジ。あくまで「チャレンジ」。きちんと育てたい人は他のページを検索した方が絶対いいです。笑。まずはじゃがいも。プランター1個だから1個売りの種じゃがとオザキの培養土、草木灰、肥料を買う。買いました。苦笑。ちなみに「オザキの土」「オザキの培養土」2種あるけど自分はダンゼンこっち。団粒構造ばりばり感がたまりませんから。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 料理するみたいに半分に包丁で切る。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA これはインカのめざめ。食べたことある。あの濃厚な味どおり黄みの強い色がでた。すでにおいしそすぎ・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA シェリー。フランス生まれ。粘質、煮崩れしにくい、メイクイーンみたいってことだね。薄皮で皮つきのままでも調理OK。ずぼらな自分にマストだ・・苦笑。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA シャドークイーン。切ってびっくり。驚いた・・・。衝撃の色。なんか楽しい・・・。北海道生まれの紫じゃが。じゃやがいもとさつまいもの間のような食感なんだそうだ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 切り口が腐らないように 草木灰をつける。小学校とかでもやるんだってね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA この狭さ(約40cmのプランター)になんと4種(あとベニアカリ)もほうりこんだ。明らかにいれすぎですよ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 肥料を入れて土をさらにかぶせる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 種いもから10cm以上まで土を入れたら下からたっぷり出るまで水やり。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 見た目がさびしかったので元気色の黄色の花たちを植えてしまった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA さて。この無茶栽培はどうなるやら・・・。

4~6月の夏野菜時期の在庫はすごい速度で動きます。目的来店の場合は在庫確認を事前に電話でお願いします。野菜苗ブログ。なかなかUPされない。なかなか動きがとれない。下のボタンを日々ポチポチいただくと超!はげみになります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村