いろいろバジル販売中

ハーブコーナーに「スイートバジル」以外のいろんなバジルが入荷しました。
「ジェノババジル」や「タイバジル」など普段ではなかなか見つけられないバジルです。


ジェノババジル Ocimum basilicum 'Genovese'
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
イタリア原産。
スイートバジルに比べて、開花後も葉の風味が落ちず、ソース、バジルペーストを作るのにもっとも適した品種です。
本場イタリアのジェノバでは、伝統的なバジルペーストになくてはならない存在。


シナモンバジル Ocimum basilicum 'Cinnamon'
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メキシコで生まれた栽培品種。
シナモンの香りがし、薄紫色の花も美しく、観賞用にも向きます。
葉に甘い香があり、トッピングに使うだけで甘い香がします。
スイートバジルと同様に使えますが、デザートや甘みにも合うので、ハーブシロップなどに向きます。


ダークオパールバジル Ocimum basiclum Dark Opal
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スイートバジルの改良種で、ワイン色の葉色が特徴。
香りはスイートバジルと同じ。
ビネガーやオイル、リキュールなどに漬けておくと、ルビー色のおいしい香りと色を抽出できます。
ピンクのかわいらしい花が咲き、シソの花穂のように楽しむことも出来ます。


タイバジル Ocimum basilicum 'Horapha'
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
タイ原産のバジル。
葉は長く甘い香りあり。葉をソース、料理やお茶にも最適。スイートバジルと比べると独特な野生的な香りが混じります。タイ料理ではおなじみのハーブで、グリーンカレーなどにもよく使われています。


ブッシュバジル Ocimum basilicum 'minimum'
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スイートバジルの変種で、コンパクトで、葉も小さく、香りはスィートバジルに似ています。
こぢんまりとした見た目に対して香りは強く、よく枝分かれしてこんもりと茂ります。
スィートバジルよりも寒さに強く、見た目もかわいらしいので、近年人気。
葉が細かいので、飾りとしても使いやすいです。


レタスリーフバジル Ocimum basilicum 'Lettuce leaf'
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
株が育って葉っぱが大きくなると、文字通りレタスみたいな、柔らかくて大きな葉っぱがとれることも。
スイートバジルより葉が大きいので、お料理にざくざく使えます。
香りも強く、トマトソースにもよく合います。


レモンバジル Ocimum × citriodorum
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
レモンのやさしい香りがするバジル。
レモンバジルはバジルの変種で、食べるとバジルの風味の後に柑橘系の香りがします。

鶏肉料理によく合うのでオススメ!
草丈50-100cmくらい。


ミセスバーンズ・レモンバジル Ocimum basilicum var citriodora 'Mrs. Burns'
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
レモンバジルよりも香りが強く、葉が大きいです。
強健で成長しやすく、収穫量も多い。
強いレモンの香りで、バジルだとは思えないよい香りです。


数量限定の小数入荷なのでお早めにどうぞ。
また、次回は「ヴァナトゥルシーバジル」「スパイシーグローブバジル」「ホーリーバジル」が入荷の予定です。


いろんなバジル入荷。

ジェノババジル Ocimum basilicum 'Genovese'
イタリア原産。スイートバジルに比べて、開花後も葉の風味が落ちず、ソース、バジルペーストを作るのにもっとも適した品種。
ジェノババジルP5106532


イタリアンラージリーフバジル  Ocimum basilicum 'Italian Large Leaf'
ジェノババジルより大葉で、マイルドで甘い香りと風味。葉をソース、香料、ビネガーなど様々な用途に利用できます。
イタリアンラージリーフバジルP5116690


リーフレタスバジル  Ocimum basilicum 'Lettuce leaf'
株が育って葉っぱが大きくなると、文字通りレタスみたいな、柔らかくて大きな葉っぱがとれることも。
スイートバジルより葉が大きいので、お料理にざくざく使えます。 香りも強く、トマトソースにもよく合います。
レタスリーフバジルP5116706


スイートタイバジル Ocimum basilicum 'Sweet Thai'
タイ原産のバジル。葉は長く甘い香りあり。葉をソース、料理やお茶にも最適。スイートバジルと比べると独特な野生的な香りが混じります。タイ料理ではおなじみのハーブで、グリーンカレーなどにもよく使われています。
タイバジルP5106550


ヴァナトゥルシー(ツリーバジル) Ocimumu gratissimum
やや耐寒性のある香り良い品種。料理やハーブティーの他、葉を燃やして虫除けにも利用されます。
バジルの中では耐寒性が強いので、室内に入れれば冬越しも可能。
ヴァナトゥルシー(ツリーバジル)P5106544


ルビンバジル  Ocimum basilicum 'Rubin'
暗褐色のバジル。
ダークオパールバジルの改良品種で、スイートバジルと同様の使い方で、生でもソースに加えても。
ビネガーやオイルに漬け込むと、美しい赤色のビネガー、オイルができます。
料理の他に、入浴剤やポプリとしても楽しめます。
ルビンバジルP5116708


ホーリーバジル Ocimum sanctum
インド原産。
免疫力向上、血液の浄化、アレルギーやアトピーに効果、欝やストレス軽減など、様々な癒し効果があるバジルで、インドでは「不老不死の霊薬」といわれています。
花・葉・茎全草に効果があり、お花を食べてもいいですし、フレッシュハーブティーにしたり、入浴剤にして美肌効果、アトピー改善効果の期待などなど いろんな用途に使える天然の生薬。
ホーリーバジルP5116694


イエルバブエナ(モヒートミント) mentha nemorosa
最後にご紹介するのは、バジルではなく、キューバの代表的なカクテル "モヒート" に使われるミント。
スペアミントとアップルミントの交配種で、他のミントよりもやや青みのある香り。
これがあればご家庭で本物の "モヒート" が作れます。
イエルバブエナ(モヒートミント)P5106558

売場:1F ガーデニングzone ハーブコーナー
店頭写真撮影日:2017年5月11日


スイートバジル|ハーブレシピ03|ハーブチーズ

「ハーブチーズ」★レシビ提供 ★ Herb instructor: FUKAI ★

クリームチーズにハーブを混ぜるだけで、風味豊かなチーズになります。
おすすめのハーブは、バジル、パセリ、チャイブ、チャービル、ディル、フェンネル、タラゴン、タイム、ローズマリーなど。単品またはブレンドして使います。
チーズだけでなく、バターに混ぜてもよいでしょう。



今回は、バジルの中で料理に使用するのに一般的なスイートバジルで作りました。
スイートバジル(シソ科 一年草)

■材料
・クリームチーズ     200グラム(一箱)
・スイートバジル     (細かくきざんだもの)大さじ2杯
・レモン汁         大さじ2杯
・コショウ(あれば黒コショウ) 適量
■作り方
①クリームチーズは室温に戻しておき、レモン汁を少しずつ加えてよく混ぜる。
②バジルは使う直前に細かくきざみ(時間が経つと黒ずんでしまうため)、①に混ぜる。
③コショウで味を調える。
■盛り付け例
クラッカー、パプリカにのせて。
パンにぬってサンドイッチを作るのもおすすめ。

1階ハーブコーナー。