バラ開花レポ no3

店頭開花株の中からアンニュイニュアンス色のバラをご紹介。 「空蝉(うつせみ)」。(日) 和の価値観を背景に生まれたバラ。フロリバンダ。中輪房咲き。四季咲き。 ヌーディな色味、そして、つぼみから開花、咲き進む姿・・・どのステージも素敵です。 上と下の写真・・。同じお花に見えなくないですか??? 「チャーリー・ブラウン」(日) 空蝉と作者同じく河合氏作出のミニチュアローズ。 小輪四季咲き。横張り性。H0.6m。 花もちがとても良く、花もたくさんつけ絶え間なく開花する。 こちらも、上と下の写真では表情が違いますね。本当にたくさんお花を咲かせています。 「ジュリア」(英) このバラが登場した時は、結構ザワザワしました・・・。 ハイブリット。大輪四季咲き。H1.3-1.5。やさしいカフェオレ色にうっとりですね。 今日は茶系の色の大輪中輪小輪が揃いました♪

バラ開花レポ no2

今回は売場の開花中のバラの中からシックな色の品種に注目。 「ドンファン」(伊) 正統派の真紅のツルバラ。 病気にかかりにくくトゲも少なめ。お花がたくさん咲いて、香りが高い。 こんな理想的なバラ。なかなかありません。 惹きこまれそうに魅惑的です。ツルバラ。大輪四季咲き。強香。3m。 「エブタイド」 オールドローズのような雰囲気を持ち他にはない魅力を放つ紫のバラ。 フロリバンダ。なのに強香(スパイシー)。W0.6*H0.8 「ゆうぜん」(日) 織物のような繊細で端正な美しさを表現したバラ。 これから一片一片開いていくのが楽しみです。 ハイブリッド。大輪四季咲き。強香(ティー)。H1-1.2。 「ミッドナイトブルー」(米) 濃紫色の花。ハイブリッド。中輪四季咲き。中~強香。H1-1.5。 ※画像の色は残念ながら忠実ではありません。 ぜひ、売場で直接お花をご覧ください。すばらしい香りをお楽しみください。 1階バラ苗コーナー。

バラ苗開花開始 no1

1500株以上の株が並ぶバラ苗売場。 ついに花たちが開花開始です。昨日夕方には約1割が開花。 この一週間でかなりの花が咲くことでしょう。目にとまったもの軽くご紹介♪ 「エイブリル・イン・パリ」(仏) やさしいきれいなピンク絞りがたまらない。 1輪を愛でたいハイブリット。四季咲き。大輪(8cm)。H1.2-1.5. 「クール・ドゥ・ナクレ」(米) お花をたくさんたのしめるフロリバンダ。四季咲き。強香(フルーティー)H0.6*0.6。 人気が高い薄いアプリコット色。花芯がひときわあでやかです。 「バーブラ・ストライサンド」(米) 1輪を愛でたいハイブリット。四季咲き。強香。 紅~藤色の複色で、すごく存在感あります。 1階バラ苗コーナー。