Bulbs Garden 2019 | 春にむけてno.3。

球根約400球が植えられているサンプル花壇。本当は12月にはしようと思っていた作業をやっといまさらですが実行です。それにしても、、、寒すぎる朝夜。ポカポカの昼間。。。そんな日は朝10時までをめどに、植物の水やりを思う存分してみます。たまには、草全体が水を浴び、気持ちよさそう、、bb003大事な作業とは、、、マルチングです。地表を何かで覆うことで、霜柱が立つ、根が凍る、乾きを遅らせる、などが期待できます。今まで、腐葉土や牛ふん(バラの時)などで冬季マルチングを行えば、見ためや効能は良いのだけれど、気温上昇とともに、虫がでる原因となってしまう。OLYMPUS DIGITAL CAMERAバークチップを使用すれば、見た目がよくなっても、退色した際に、きちんと取り除く交換をするしかない。そこでおすすめなのが、再び登場のベラボン。でも、このヤシの繊維であるベラボンだと、たくさんの空気の層を持ち、雪のごとくふわふわのお布団。最後は土に混ぜて良いので無駄がありません。OLYMPUS DIGITAL CAMERAけっこう贅沢にマルチしました。これで根の凍結は免れます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA厳冬期はこれで安心。あとは、、忘れな草入荷をまっています。自分を含め、様々な植物を経験している人ほど、ベラボンの汎用性の広さに常備している人は多いのではないでしょうか? ベラボンはなかなか店頭販売していないそうなので、オザキお立ち寄りの際はお忘れなく。。。2階園芸用品B39番通路。使用のサイズはMサイズチップ。OLYMPUS DIGITAL CAMERA