食香バラ|緊急少数入荷予定|WEB通販にも極小数

4月28日の食香バラ苗即売会、朝一から、遠方よりたくさんのお客様にお越しいただき、生産者さんも本当に驚いていました。お持ち当日お持ちいただいた株のビンテージ苗、ほんのわずかな残りは、そのまま、オザキで仕入れさせていただきました。その後の本日も、わずかな可能性にかけてご来店した方々により、即完売してしまいました。売場食香バラ_ブログお客様皆さまの熱意を受け、オザキも、再度、生産者さんに、ほんの少しだけ、さらに譲っていただけないかと、交渉。OKいただきました! ビンテージ苗ホウカ、ズズ両品種が各少数到着予定です←5/2到着・店頭でました!来週半ばごろに、お店に到着すると思いますので、入荷日が確定したら、ここに記載します。現在、店頭が、本当に混んでいますので、お電話でのお問い合わせは、ないよう何卒ご協力いただけますと幸いです。

 苗の種類の説明◆下P左◆4寸新苗「豊華(ホウカ)」:3,500円 ◆下P右◆ヴィンテージ苗(5寸へサイズアップの2年株):「豊華(ホウカ)」「紫枝(ズズ)」:4,800円 株サイズ

また、イベントも終わったので、今回の苗に関しては、通販チームにも頼んで、WEB通販からも同日に買えるようにして現在調整中です。001

1階ボタニカルガーデン[※画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

 

 


かけこみ情報|バラガーデン|母の日。

この時期もう話題が多すぎて・・・。1Fは花と野菜苗であふれかえっています。2Fはむせるほどのグリーン量。お問合せいただくより来店いただいた方が良いです・・。とりあえず今夜思いつくことつれづれに。

●河合氏バラ講演会●明日、といってももう今日ですね。河合氏の講習会。予約席は満席ですが、立見も数人は可能です。10時開場ですので、よろしければお越しください。河合氏育種のバラ新苗もなんとか、イベントにあわせ コマツガーデンさんに良いとこ選んでいただき少し入荷しました! いくつか開花していてキュンキュンします! パルファンダムール。美しく香り高い!000セントオブヨコハマ。グリーンアイズが超キュート。良いです!111河合さん、何をお話ししてくれるのか、ひたすらワクワクしています。

●同会場内に「ホスタ大株特販・見本展示」します!予約受けます。詳しくは次の記事を。

●食香バラ苗直販。明日朝9時には販売開始。実際に香りを確認できるのですか?というお問合せ多数。本日、開花株くる情報いただきました!001咲いてます、咲いてます!明日のみ!お早目にお越しください!002

●母の日関連● アジサイKEIKO入荷しました←KEIKOとは?

・アジサイ「銀河」「万華鏡」入荷予定ありますが今週末はありません。・実付ミニトマトそろそろ実がついてきているとのことで入荷見込みをたてるところです。


4.28.sat| オザキ「薔薇」の日。

1◆育種家・河合伸志 バラの講習会(座席予約制)10:30~ 

数年前、5月ドームでの国際バラとガーデニングショウ。数あるガーデン展示の中でひときわ美しい配色の草花植栽を見たのを鮮烈に覚えています。OLYMPUS DIGITAL CAMERA河合さんが手がけた展示ブースでした。河合伸志(かわい・たかし)。現在、横浜イングリッシュガーデン・スーパーバイザーを務めている育種家であり、植栽プランナーでもあります。幼少時代から様々な植物に慣れ親しみ、その長年の栽培経験からくる植物知識は膨大で、特にバラについては群をぬいています。専門誌への執筆や、各地での講演会も多く、その内容の的確さ、分かりやすさには定評があります。bカワイさんバラの基礎的なお話は絶対はずせないのですが、せっかく河合さんなので、下草、配色の奥義を少しでも皆さんにお話ししてほしいとお願いしています。4/19現在、座席は満席となりました。遠くなりますが立見もできるロケーションではありますので、それでも、という方は2階イベントスペースにお越しください。

 

2◆食香バラ苗・生産者即売会 9:00~16:00

3◆食香バラを正確に知ろう!特別セミナー開催 14:00~

「食香(しょっこう)バラ」って? ただ無農薬で育てた・・ではなく「食べるために誕生したバラ」が食香バラです。昨年春に正式発表で発売開始、オザキでも急きょ生産者即販が決定し、告知もそこそこで、当日たくさんのお客様にご来店、苗を購入いただき、オザキ側も生産者側もとっても驚いた話題でした。その後、興味は高く、知る人ぞ知る食香バラは、いったいどこで売っているのか?と話題になっていたようです。↓昨年の様子。

IMG_1790食香バラについては下記写真をクリックで昨年、丁寧に説明したページにとびます。とにかく、一般小売店店頭として異例に、あるだけの苗をご用意いただきます。すでに品種でない規格サイズのもあります。OLYMPUS DIGITAL CAMERAまた、当日一緒に特別販売予定のローズティー、ローズウォーター、昨年早い時間で完売した反省をこめて、事前に予約受付をします。当日精算ですので、何卒キャンセルなしでよろしくお願いいたします!  下P左◆4寸新苗「豊華(ホウカ)」:3,500円 ◆下P右◆ヴィンテージ苗(5寸へサイズアップの2年株):「豊華(ホウカ)」「紫枝(ズズ)」:4,800円 株サイズ◆ローズウォーター(P左):1200円/2500円 ◆ローズティ(P右):21花 1,000 円302そして当日14時~、国内生産者二か所のうちのひとつ、今回即販に来てくれる飯塚園芸さんによる、食香バラ誕生のいきさつ、日本導入への経緯、安全性など、ご本人にしか語れないお話を交えてのセミナーを特別に開催します。自由参加ですが、絶対座りたい方は、やはり、事前にご連絡ください。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あと、なにかこの日にバラでしたいな~とイベント担当つぶやいています・・・。楽しみです。

 

 1階ボタニカルガーデン[※画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

 


5.20.限定|食香バラ苗直販|7年越しの実現で今春新登場

★イベント大好評御礼で極少数WEB通販!←問合せ多く緊急追加なんとかお願いできました!WEBと店頭両方に少しあります!!!★~出会いから7年越し待望の国内販売~ ブルガリアのバラの谷」ブルガリアローズで埋め尽くされ精油用に花が生産されている谷。その香りに憧れる人は、特にバラを実際に育てている方は多いのではないでしょうか? 「食香バラ」の物語は7年以上前までさかのぼります。

いつかそこに行ってみようと考えていた、ある日本人女性が、中国に同じようなバラの谷がある、ということを偶然に耳にし独自に調べていくと、実際、そのバラの谷は中国に存在していました。山東省平陰県。中国産のバラの原産地で、その栽培は唐の時代より1300年の歴史を持ちます。bb001_バラ鎮畑2その中の「バラ鎮」は中国で唯一バラの名がついた村。野菜の世界的な生産として名を馳せる空気の豊かな地で、地元の人々がバラの栽培に、バラの花摘みにはげみます。中国でバラは、「メイクイ」と呼び「美しい玉 至宝」を意味し、美しく清らかな愛情をしめすそうです。bb004_バラ鎮畑2バラの花の香りが一番強くなる早朝に、咲きはじめの頃合いの花を収穫。バラの花は、お茶や、オイルの抽出に使用されます。香りの種類は7分類の中の「スパイシー」に属し、フルーティさも兼ねそなえます。bb003_バラ鎮畑2 彼女は、何度も中国のバラの村を訪れ、この風景を見、徐々に地元の方と交流を図ってゆきます。bb002ホウカおみやげに、バラの花のお茶を日本でプレゼントしているうちに、その花が見たいという声が高まってきました。そして、その苗木を日本でも販売できないかという動きに広がります。しかし、中国で食べるバラとして認められているのは「豊華(ほうか)」と「紫枝(ずず)」だけ。手続きは、国レベルの話になりました。

そしてこのバラは、中国のイメージを払拭するためにも、重金属や残留農薬検査を毎年実施。200項目以上オールクリア。さらに実態をその目で見るために、生産者自身も現地まで足を運んだそうです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA日本で現在生産されているのは二か所のみ。そのうちのひとつ飯塚園芸さん。2017年5月20日直接店頭に来て新苗を中心に販売してくれます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA「豊華(ほうか)」節間が短く盆栽の雰囲気を感じるコンパクトな樹形。写真で気づきますか? 一枝の先にたくさんのツボミ=房咲き。一季咲きで超強香なのに・・・・豊華・大株です。OLYMPUS DIGITAL CAMERA販売時は、開花株のサンプル展示がありますので香りを実際に楽しんでください。販売は新苗のみの予定です。「豊華」八重咲き うっとりするような豊満な美しさと 香りが抜群。OLYMPUS DIGITAL CAMERAローズティの試飲も用意予定。ローズヒップではなく花を楽しみます。901ローズティやオイル、ウォーターは、当日限定の販売です。302先月、六本木ヒルズにてマルシェ販売された際に、バラファンの皆さんが開始前から集まったという噂のバラです。

 

</p>♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村

追記:5.20.イベント当日、時間前よりバラが好きな方々男女年齢問わず、集まっていただき、午後に入ってすぐには、ローズグッズは、飯塚園芸さんもオドロキの完売。苗もたくさんの方に連れて行ってもらいました。この大好評を聞いて、ぜひ全国の方にも!と通販部が極少数、確保、販売商品に加えましたよ~。←! 店頭でもWEBでもお問い合わせが後をたたないため、緊急で少しですが、追加入荷なんとかお願いできました!!! 飯塚さんありがとうございます!2b10635bc4d0a605afe70b62fd7c77572-700x200

 

イベント案内ページはコチラ。バラ 同日開催のパッションフルーツのイベントはコチラ。888

 


11.26|間近!有島先生下見に。

11/26土曜日の有島先生の講習会が迫ってきました。下見を兼ねて有島先生が愛犬ユキちゃんとご来店していました! 当日は、バラのことに合わせ、草花はどんなのをあわせるかなども質問してみたいと思います♪ とイベント担当より。座席のご用意は難しいと思いますが立ち見ができますので、気になる方はぜひお立ち寄りください。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1階ガーデニングゾーン[※画像転載禁止] ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村


参考|国際バラとガーデニングショウ2016

★★★5/20→追加掲載。ガーデンショウ無事に閉幕しましたね。はじめて見る方は下の方にメイキングシーンなど掲載しているので最後までお楽しみください。今日更新は、玉置氏が手掛けた「世界のナーセリー」のコーナーを中心に品種クローズUPして掲載。※作業中 ※オザキ店頭扱いではありませんのでご注意を。

ライラ[バラの家]。大人リッチカラー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リベルラ [京阪園芸 F&Gローズ/今井ナーセリー]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シェエラザード[バラの家]。派手すぎず、でもしっかりと明るいピンクカラーに波打つ花弁。とても華やかで別のかわいらしさが凝縮。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

モガ [京阪園芸 F&Gローズ/今井ナーセリー]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オデュッセイア[バラの家] コクのある豊かな濃紅色。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

大野耕生さんより先取りメッセージ。「会場にはたくさんのおすすめ品種が開花しています。ここで観るバラたちは照明の関係で屋外の表情とは全く違うものとなります。同じ品種をお持ちの方はぜひ見比べるなどしてドームならではのバラたちをお楽しみください」 OLYMPUS DIGITAL CAMERA ↑写真は大野さんおすすめのひとつ。河本バラ園 新品種「シュクレ」。四季咲き。中輪。強香。砂糖菓子という意味のやわらかいやわらかいカラーのバラ。※オザキでは現在販売していません。 ★★★5/11→今年オザキは55周年記念もあり同じ沿線ガーデニングつながりで応援していますが、会期2日前の施工の様子エリアを 限って公式取材。事前公開の内容は下記バナーをクリック。ブログ用バナー ★★★5/16→追加掲載。メインガーデンのひとつ「クリスチャン・ディオール 香りの庭」。マーク・チャップマン氏編。  クリスチャン・ディオールは、フランス北西部ノルマンディーで、幼少期を過ごしました。母の庭づくりに対する並々ならない情熱の影響を受け20歳になる頃には自身で睡蓮池をデザインし庭づくりをし、彼の美的センスが磨かれていった・・・といいます。  OLYMPUS DIGITAL CAMERA ガーデン中央に位置する小路。これを境に左手はディオールの感性をはぐくんだ幼少期をすごしたアールデコ様式の庭。右手は現在のフランスのディオール店舗のデザインをイメージ。この2つの象徴する空間をつなぐ小路だそうです。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 施工中のマーク氏。英国内の4つのカレッジでデザインや園芸を学んだスペシャリスト。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 現場数人の職人さんたちとこまめに打合せを重ねながら。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA ご自身もバンバン植物たちを庭に配置していきます。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA マーク氏からのおすすめ見どころ。まずは室内からの庭の眺め。庭の入口アーチからの眺めなど。ポイントポイントで幼少期を過ごした庭の風景をリアルに再現しています。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 18日(水)までの会期。来場する方はぜひポイントをおさえて鑑賞ください。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村 9999     ★★★5/14→追加掲載。メインガーデンのひとつ「マルメゾン城」。吉谷桂子氏編。フェイスブックで載せきれていない部分を少し写真分けてもらいました。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 本当にたくさんの花鉢で構成されている庭。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 吉谷氏より。ガーデン左手前のバラ・イブピアッチェ。ポイントのひとつです。ガーデン中央はオールドローズ、ガーデン手前に現代バラを配しました。下の写真のピンクのバラがイブピアッチェ。ひときわ美しく目を惹きます。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA バラ好きの方のなかでは「イブピ」の愛称でよく呼ばれていますね。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA ここにたくさんいたんだね~。メリアンサス・マヨール!?&バーバスカムかな? 会場内でひときわ華やかな多種多様な花の集まった吉谷桂子氏「マルメゾン城」です。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村 9999   ★★★5/12→さあ。会期前日、開幕式・内覧会。ついに明日スタートです。今日は 寬仁親王妃 信子殿下臨席のもと開幕式が開催。主催者あいさつから「鉢植え部門」「ハンギングバスケット部門」「ガーデン部門」各大賞受賞者の発表です。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「鉢植え部門」584作品中の大賞。コバヤシ シゲルさん。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「ハンギングバスケット部門」184作品中の大賞。シノガヤ エツコさん。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「地球の詩(うた)」地球をイメージし自分がキュンキュンくる組み合わせで勢いのある生命力のある作品に。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA テープカット。行われました。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA そして。「ガーデン部門」89作品中栄えある大賞受賞 コバヤシ ヒロコさん。「小屋とにわとりと青い空」。詳細は後日・・。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 受賞者の顔が分かって見るとさらに親しみがわきます。 来場した皆様。会場案内図にはオザキで大苗が6月末まで割り引かれるクーポンがついています。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA   ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ にほんブログ村 9999


バラ。一番の剪定時期。クリスマスローズイベントのこと

※2/6※クリスマスローズ・イベント時販売する苗情報、なんとか直前にブログUP目指します。2月に入りバラの剪定 一年で最も適した時期となりました。大苗品種も1月にほぼ出そろいました【入荷予定リストはコチラ=在庫ではありません=在庫確認は電話でお願いします】

オザキの場合、株が入荷してから店頭に並ぶまでの手の入れ方から、買ったままのポットでも育ちますが、でもやっぱり土の量はたりない状態。ぜひ春に向かって気温があがる前までに植え替えてしまいましょう。ナツさんの私物プランターに植え替えするのを追ってみます。ナツさんはバラ栽培結構手荒に長年やってるので手順はざっくり、やっぱり気軽に、がキーワード。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 鉢から株をゆっくりひきあげ、土を落とします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 植替え後の水あげが悪くならないように水につけておきます。この時は約4時間。冬の寒い時期なので作業は朝から。バケツは陽のあたり気味のポカポカの場所で行いました。※根は日陰を意識
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土は自分でブレンド派。とにかく水はけ、保水などを意識。赤玉中粒+腐葉土ベースに、まあまあいろんなものをバラバラ入れています。さらに今回は最近お気に入りのベラボンを1割位一緒に。水が下から出るまでたっぷりあげた後は・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 土を入れ植え終わったらコンパクに育てたい派なので時期もピッタリ、バッサリ剪定します。芽に対して同じ角度、育った時付け根が同じくらいの太さイメージの場所でハサミを入れます。昨年お店で講演してくださった講大野耕生さんのお話ではさらにハサミの向きも反対にした方がいい・・・なんて話もありました。また、よく芽と芽の間のところをきったりすると水の吸い上げの関係で斜線の部分が枯れてきます。ひどいときはそのまま下の方まで枯れることも。だいたいでも下写真の部分でカットが望ましい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA こんなに短くしてしまいました。でもまったく問題なし。元気に芽吹くことでしょう。木立で1.5m以上、なんだかヒョロヒョロ。かわいそうで切れない・・・という方。切らない方がかわいそう。ぜひばっちり剪定しましょう。株元から50cm前後まで切ってしまいましょう。自分の目線の上で咲くより自分の目線で咲くのを目指しましょう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA ツルバラの誘引も もうギリギリ。オザキ敷地内のツルバラ誘引今年は終わってしまったので昨年の様子をどうぞ(下の写真をクリック)
01012-700x415

※店頭在庫は常にうごいております。必ず欲しいためのご来店の際は、お手数でもお電話にて事前在庫確認をお願いいたします。

1階ガーデニングゾーン
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦草花コーナーはブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村


参考|国際バラとガーデニングショウ2015

今年も12日よりSTART!! 西武プリンスドーム。今回で17回を迎える国際バラとガーデニングショウ。[5/17最終日・3回目の最終更新終了]
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
入り口付近にはレッドカーペット?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エントランスに創られたローズアベニューは赤いバラたちで彩られています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
会場には、あこがれの園芸研究家、バラの講師陣、ガーデナーが贅沢に普通にいらっしゃいます。さっそく!ここの赤バラたちをコーディネートした大野耕生さんに遭遇o(`ω´ )o!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ふと、ある店先(コーナー)で、花をつかみ、どんどん、束ねていく男性が、、、どんどん人だかりもでき、、、。フランス出身のフラワーアーティスト・ローランさんだ!あっという間に、超!かわいいブーケの完成!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは日本ばら切花協会による「香りのパレット」コーナー。こんなにも香りに種類がある!とはっきり思える驚きをもらえます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
盆栽コーナー。なぜかリトルアーティストというミニバラ(下写真右)の採用率が高かったです、と、雑談はさておき、バラ×ボンサイ。新鮮で、まだまだ表現の幅の可能性を感じます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして!下はあるコーナーの脇角度。今回WEB担イチオシスポット。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
吉谷桂子さんのコーナー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アンデルセン物語の庭。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アンデルセン童話の中から、それぞれにテーマカラーを持たせた7つの物語。植物の色、配置、絶品!とにかく美しすぎて飽きません。写真右上の木は 斑入ヤマボウシかな?今回の会場にはかなり多様されていますね!(当店2~3年前から、在庫しているときはしているんですよ~ふふふ。中段右の白花、会場中大多様のオルラヤも、開花株13日現在は店頭にて販売しています~)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サルピグロシス、ライスフラワー、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヤマアジサイ、フッキソウ、極一般的な植物が魔法にかかったように輝きを増しています!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
奥にひっそりいるのは あの女王。美しすぎる光景です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「人魚姫」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「赤い靴」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
下の写真にも、1つの物語が隠れています。見つけられますか? 「おやゆび姫」画面中央より左に注目。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
開催前日撮影なので、メディア取材陣もしっかり、あちこちを撮影中。 ここは「風のガーデン」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
なので上野砂由紀さん~。遠路、北海道からようこそ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その流れで、密かにおすすめスポット。風のガーデン裏手にイングリッシュローズが群れて咲いている一画あり。コロコロ優雅でたまりません。ERはじめたい方は必見ですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ガーデン展示も個性豊かに。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
-凛と咲く-女性たちへ贈る庭
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
季(とき)、ときめいて  足元の草花にも緻密に心配りを感じます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
森からの招待状
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大人のかくれが
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハンギング作品も年々大型に。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
土台も大型でオリジナルですよね? 皆さんすばらしい(((o(*゚▽゚*)o)))
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あ!はじめまして!木村卓功さんもいました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もちろん!もちろんこの方も! 見逃しません!小山内さん!ご無沙汰しております!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こんな調子で、他の方々も会場のどこかにいるはずです^ ^、さて。下の写真は? 今回大賞作品「シツラエ」風車で自家発電の暮らし。でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
たくさんのバラにあふれるこの祭典。来年も行ける人はぜひ行きましょう!少ないながらの経験ですが、本当のOPEN直後か午後ゆっくりのほうが若干すいてるのかな~! そして、西武池袋線でお越しの方、「大泉学園駅」下車南口発「吉祥寺駅行」バス、「関町四丁目」バス停下車、徒歩10分でオザキです(40分位)。バラ苗も豊富に販売していますが、一緒に宿根草、草花、なにより、首都圏最大級の植物の品ぞろえを見てみませんか?

会場でみかけた植物たちもまあまあお店にいますよ~♪ ついでに紹介します。在庫は常に動きますので、必ず欲しいと思ってご来店の方は、事前に電話にてお問合せくださいますようお願いします。
★うわさの斑入ヤマボウシ・ウルフアイ(担当:植木場)。白斑です。ちょうど庭植えにちょうど良いボリュームの本株立テイスト2m以上! 場が華やぎます、これはおすすめですよ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
画像では表現しきれていませんが、花(愕)は白~ライムグリーンとさわやかできれいです! 他にもヤマボウシいろんなタイプがいます。黄斑入なんていうのもありました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(以下、草花担当)左)ジキタリス・イルミネーションフレイム。ジキタリス×イソプレクシスの交配で生まれた最新品種。昨年位から出回りはじめました。当店には15日現在3株のみ。右)オルラヤ。こちらもすでにかなりかなりのヘビーユース度。こぼれ種でよく増えるし、脇役にも主役にもなれるので大変人気。開花株が買えるのは今だけです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サルピグロシス。ベチュニアの仲間一年草。草丈40-60cm程度のほどよい高さ。雨で花びらが傷みやすいので、雨のあたらない場所に群植してみたいですね
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみにこんな素敵な色もあります
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦ブログランキングに参加しています。下のボタンをポチっとお願いします~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村


小山内 健 | ローズレッスン

11月29日土曜日。オザキフラワーパーク1Fは120人以上の人であふれかえりました。バラのスペシャリストとして全国的に有名な小山内 健さんが来店。バラの講習会を行ったからです。開始の10時30分まえには、ほぼ会場が満員状態。小山内さんは会場入り後、どんどん皆さんに向かって話しかけます。関西弁の先生ですが「私は東京生まれです・・」からのトークスタートです。

今続々入荷中の大苗の購入後の植え付けについて。ズボっと土が落ち、根が丸見えとなった苗。その光景に、初心者の方などは、目をまるくします。「こうなっても驚かないで」実際に丁寧に、植えつけ方を見せていきます。活力剤なども肥料となにが違うのかなど、かみ砕いて説明。

「植えつけるとき、土を棒なんかでつつくでしょ?」「無理にしないでいい方法がある」

「最初の水あげのさいにわざと少し強い水量であげることで、隙間を埋めるんでいいんですよ」

長尺苗を購入した場合の植え付けと誘引、また、オザキ店内にいた、お手入れ前のボーボーのツルバラ大鉢を会場に持ってきていたので、こちらも先生のサービス。手間のかからないツルバラの冬のお手入れを披露してくれました。「この高さで全部切るの。そうすれば、元気なシュートが根元からでてくるよ!」

「オベリスク仕立ての簡単お手入れ方法は生垣のように輪郭で剪定」「時間がない!なんて時にラクチンでしょ?」

「古枝を維持するにはものすごいエネルギーを使う。だったら、その古い枝をとって新しいシュートを何本も出させた方がなんぼいいか!」

前日に緊急到着したKEIJIさんの和バラの切花4種。KEIJiさんの和バラが当店に入荷したのは初めて!先生も関東のお花屋さんにあるのは本当にめずらしい!と驚き、1品種ごとの魅力、和バラの魅力も話していただきました。会場にきたのは「かおりかざり」「友禅」「千」「環」。特に「かおりかざり」はそのエピソードと会場の皆様に直接香りを楽しんでいただいたせいか、その後の問い合わせが殺到。(下左:友禅 下右:かおりかざり)

当日は大苗の在庫が少なかったのですが12/2頃、お問い合わせの方には良いお返事ができそうです(イベント時お問合せをいれた方以外の希望の方は、事前の電話確保をおすすめします)

10時30分~12時30分までの弾丸トーク。続けてサイン会でもファンの方とトークしっぱなし。お客様にご協力いただいてなんとか終わったのが13時40分!おつかれさまでした!すごい元気とワクワクのパワーを大放出!この長い時間立見の後ろの方まで、前のめりに食い入るように夢中でお話を聞いていた参加者の皆様が印象的です。バラ栽培を気軽に怖がらないでぜひ!楽しみましょう!の先生の声、皆さんに届きましたね!?
そして、小山内さんは、夜には関西に到着。次の日の遠征にそなえるのでした・・・。本当に超多忙です

 


参考|国際バラとガーデニングショウ2014

西武ドーム。今回で16回を迎える国際バラとガーデニングショウ。昨年、月曜午前の超満員に懲りて、さらに混雑回避、水曜日午後にのぞいてみましたが、やっぱり混んでいます。

入ってすぐのメインガーデン。「プロヴァンスの庭」。光と風を感じる庭、一枚の絵葉書のような庭(写真をクリックして「光と風」感じてください)「住宅内」に重きを置く今、なかなかこんな贅沢は無理ですが、東京近郊でも手頃と思われるこの敷地サイズに理想を描くとしたらこうなるんだろうな・・・という夢の庭。大変参考になります。また、下の写真を見てください。手前に広がるのは花畑。

角度を変えると、お手入れするための小路ができています。あたりまえでいて、なかなか思いつかない素敵なアイディア。

このコーナーすぐ隣には「ローズアベニュー」。女性ブリーダー三人のバラが展示されています。少し閉鎖された空間のため、バラの薫りがより高まる空間です。

こんな素敵な組み合わせも。

ちょっとかわいい展示も。左のライオンはタマリュウベース。右のドラゴンは多肉ベース。

毎回のお楽しみの一つ。コンテストガーデン。


今年の展示は「居住」「植物」の距離が近いものがとっても多く感じました。


様々なイベントが開かれるローズテラスでは、「フレグランスを巡るフランスの旅」と題し、資生堂の方と、大野 耕生さん(右)、NHK趣味の園芸ナビゲーターの三上真史さん(左)が出演中。このガーデニングショウでは園芸業界で活躍中の先生方や造園家の方に直接会って話ができたりするのも大きな魅力でしょう。

この後ろ姿は、小山内 健さん(○゚∀゚)/。

じつは当店の売場でもなんどかお見かけすると噂の 河合 伸志さん には改めてこの場でごあいさつさせていただきました(´゚艸゚) ※あわててピントがずれてしまいました! また、ぜひ、お忍びでいらしてください!(その時の来店者さまは大変ラッキーです( ゚∀゚ )

横浜イングリッシュガーデンを監修されている河合さんは じつは宿根草もばりばり頼れる方。彼のデザインしたお庭もバラ以外に素敵でうっとりな配置で来場者を魅了していました。

有島 薫さんは病害虫について説明中。

ケイ山田さん。不思議の国のアリスの庭にて。

こんな展示もありました。エンジンといえば、HONDA。のブースにて。こんなかわいくデコられたミニ耕運機。超らぶりー。試作だそうです。

発電機もこんなかわいいバックみたいな姿に。

遠くに見えるは、ナチュラルカラーに身をつつんだ芝刈機。残念ながら、これも試作。でも、HONDAクラスのメーカーさんが、このような試み。私たち、ガーデナーにとっては、待ち望んでいたことです~ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

赤毛のアンの庭。ナンジャモンジャの木。来場者の皆さんも、本当によく植物をご存じです。

ハンギングバスケットコーナー。

京阪園芸さんの販売スペース横の展示。中央のバラ「かおりかざり」すばらしい花色、薫り。

ご案内したいところはきりがなく、、、この辺まで、、、。今年の会期は明日まで。皆さん、お気に入りのバラ、出会えてますか? バラにチャレンジしたい方、購入予定の方、今週末のオザキは必見ですよ♪

 

 


1 / 212