新刊 | 大地歩いてりゃ分かんない!空中庭園急増中

屋上緑化、壁面緑化。 今では耳になじみ深い言葉のひとつ。 では皆さん、実際 東京で現在どこでどれくらいちゃんとした規模のものが施工されているか知ってますか?                         11月に発売された本に、こ~んなにあったのか!と驚くほど身近な建物に展開されている屋上緑化をたくさん見ることができます。紹介スポットはじつに145。商業施設~企業ビルまで様々。じっさいに入れる場所と入れない場所も出るんでしょうね(゚ρ`)ァー                         コンクリートジャングル東京。じつは都心にいけばいくほどそのネオンのさらなる頭上に広がる秘密の緑地、散歩スポットがあるんです! 「TOKYO GREEN 緑のハンドブック」(マルモ出版)お散歩好き、都心へお出かけ好きの方におすすめします ※オザキにはこの後入荷予定。 (A)2012年12月24日現在 店頭販売中  

武蔵野三大湧水池 | vol.1石神井公園 | 紅葉はこれから

オザキフラワーパークから車で15分の位置・練馬区西部にある都立公園の「石神井公園」。 武蔵野三大湧水池とされる三宝池と石神井池がある。 三宝寺池は古来より、武蔵野台地からの地下水が湧き出る池。石神井川水源の池。 柳とおおらかに広がるミチシバの美しい風景。 朝の散歩もいいけれど、この黄昏色、紅葉、緑が織り成す色で日頃の疲れを癒しませんか?

紅葉|鑑賞|読書|散歩|秋満喫!

クリックで紹介へ10月24日練馬の今日の最低気温は13℃。朝夕の寒暖の差がはっきりしてきました。 このブログ内、植物の各部門は 「秋」「紅葉」の話題でもちきりです( ^-^)ノ 植木場店頭の紅葉樹たちの色づきはまだまだですが、ナンキンハゼがたまらない色に紅葉してました。
クリックで紹介へなじみ深い「紅葉」。 貴方はなぜ起こるかご存知でしょうか?感性を磨いてくれるこの現象に対して知識を問うのは無粋ですが… せっかく気持ちのよいお天気の中、秋の雲を仰ぎつつ、景色を楽しむ散歩に行くなら、この本を片手にぜひ歩いてください。 携帯に便利なハンドブックスタイル。紅葉のしくみから始まり、実際の葉をスキャンした画像を掲載、名前以外に「紅葉色別葉っぱ索引」があり、樹木名を知らなくても容易に紹介ページにたどり着けます。 新刊ではありませんので、オザキでお求めになりたい方は、事前に在庫をお問い合わせください。ちなみに、同じシリーズに「イモムシ」がありますが「鳥肌」立つ表紙ですよΣ(T□T)(A)