ラ行

ア

カ

サ

タ

ナ

ハ

マ

ヤ

ラ

ワ

こちらの植物の一覧は「在庫表」ではありません。在庫はお問い合わせください。

クリーピングリナリア「リップルストーン」

花名
クリーピングリナリア「リップルストーン」
花名(カナ)
クリーピングリナリア
花言葉
私の恋を知ってください
科/属
ゴマノハグサ科リナリア属
分類
一年草(または多年草)
分布
北半球の温帯原産
花期
4月~6月
置き場所
日当たり~半日陰
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
従来のリナリアとは異なり這うタイプです。花色も独特でややクラシカルな趣があります。グランドカバーやハンギングにおすすめ。多肥にすると軟弱になりますので、肥料は少なめに。生長が早いので、混みあってきたら適宜切り戻して乱れた枝を整理すると、本来の魅力を発揮します。

ライオンロック(ダイアンサス)

花名
ライオンロック(ダイアンサス)
花名(カナ)
ライオンロック
花言葉
いつも愛して、思慕
科/属
ナデシコ科ダイアンサス属
分類
耐寒性常緑多年草
分布
ヨーロッパ原産
花期
春~初夏(5~7月)
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
葉がシルバーで美しいダイアンサス。ピンクまたは白の可愛らしい花を咲かせます。丈夫で育てやすいです。タネまきは春まき、秋まきどちらでもOK。発芽適温:15~20℃、多湿を嫌います。

ライスフラワー

花名
ライスフラワー
花名(カナ)
ライスフラワー
花言葉
豊かな実り
科/属
キク科オゾタムヌス属
分類
半耐寒性低木
分布
オーストラリア原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
多肥を嫌う。春と秋に薄めの液肥を数回与える。
説明内容
花はドライフラワーにも出来ます。水はけ、風通しの良い所を好むため、梅雨時は雨に当てないようにしましょう。夏の西日は避けます。-5度ぐらいまでは耐えるので、冬は軒下などで管理します。

ライラック

花名
ライラック
花名(カナ)
ライラック
花言葉
初恋、愛の芽生え
科/属
モクセイ科ハシドイ属
分類
落葉低木
分布
東欧原産
花期
春~初夏(5~7月)
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
可愛らしい白または薄い紫の花をつける落葉低木で、リラの別名でも知られています。冷涼な気候を好み暑いのが苦手です。北海道などではポピュラーな植物です。花芽分化期は夏なので、剪定は花後すぐに行います。

ラグラス(ウサギのシッポ)

花名
ラグラス(ウサギのシッポ)
花名(カナ)
ラグラス
花言葉
感謝、私を信じてください
科/属
イネ科ラグラス属
分類
一年草
分布
地中海沿岸原産
花期
初夏
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
ふわふわした花穂が「うさぎのしっぽ」のようで別名になっています。イネ科の一年草で開花後枯れてしまいますが、ドライフラワーなどで楽しむのも素敵なプランツです。寄せ植えにも使いやすいです。

ラケナリア

花名
ラケナリア
花名(カナ)
ラケナリア
花言葉
継続する
科/属
ユリ科ラケナリア属
分類
半耐寒性秋植え球根
分布
南アフリカ原産
花期
置き場所
明るい半日陰
水やり
-
肥料
生育中、月2~3回液肥を与える
説明内容
冬は暖房のない部屋の日当たりなどに置くようにします。花後葉が黄色くなってきたら水やりを中止し、鉢ごと乾かして冷暗所で保存します。

ラゴティア・ハスタータ

花名
ラゴティア・ハスタータ
花名(カナ)
ラゴティア・ハスタータ
花言葉
感謝、私を信じてください
科/属
アカザ科エイナディア属
分類
常緑亜低木
分布
オーストラリア東部原産
花期
周年
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料
説明内容
葉に白い産毛の生えたシルバーリーフプランツ。細かい三角の葉が特徴。秋にはイチゴ状の赤い実がなります。耐寒性はわりと強く0度ぐらいでも大丈夫です。

ラズベリー(木苺)

花名
ラズベリー(木苺)
花名(カナ)
ラズベリー
花言葉
感謝、私を信じてください
科/属
バラ科キイチゴ属
分類
落葉性低木
分布
ヨーロッパ原産
花期
春~初夏
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
植え付け時に緩効性肥料、花後、秋に追肥
説明内容
家庭果樹として人気があります。フェンスや支柱などにツルを誘引して仕立てると育てやすいです。1本で実をつけますのでブルーベリーのように2本植えなくとも大丈夫です。代表的な品種は「インディアンサマー」など。一度実のついた古い枝には実はつかなくなります。毎年新しく出るシュートを残して古い枝は根元からカットします。「フランボワーズ」は仏語。

ラッカセイ(落花生)

花名
ラッカセイ(落花生)
花名(カナ)
ラッカセイ
花言葉
仲良し、楽しみ
科/属
マメ科ラッカセイ属
分類
一年草
分布
南米原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
3:10:10程度の野菜用肥料。(チッソ過多にしない)、また植え付け前に石灰をまいておく。
説明内容
開花後(7月ごろ)、雌しべの先が伸びて土中にもぐり、そこに莢ができます。収穫は9月ごろ。土に入りやすいように、花が咲いたら中耕するとよいです。とれたて塩茹では、育てた人しか味わえない格別のおいしさです。

ラティビダ「メキシカンハット」(ラテビダ)

花名
ラティビダ「メキシカンハット」(ラテビダ)
花名(カナ)
ラティビダ
花言葉
品格
科/属
キク科ラティビダ属
分類
多年草
分布
アメリカ原産
花期
初夏~秋
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
4月、6月、9月に、少量の固形肥料を置き肥(多肥は禁物)
説明内容
別名バレンギク、コーンフラワー。丈夫な多年草ですが冬は防寒が必要。夏の暑さには強いです。草丈は30~100cm程度。倒れるような場合は支柱を立てて支えてあげてください。やや乾き気味を好みます。花の中心が盛り上がって花弁が垂れる様子がメキシコの帽子「ソンブレロ」に似ているため、別名「メキシカンハット」と呼ばれています。黄花と赤花があります。ややアルカリ性の土を好み、日当たりのよい荒地でよく育つので過保護にはしなくてOKです。

ラナンキュラス

花名
ラナンキュラス
花名(カナ)
ラナンキュラス
花言葉
お祝い、晴れやかな魅力
科/属
キンポウゲ科ラナンキュラス属
分類
多年草(半耐寒性球根)
分布
中近東、ヨーロッパ東部原産
花期
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
発芽後と生育中に1回ほど緩効性肥料を置肥
説明内容
和名はハナキンポウゲ。花はボリュームがあり豪華です。観賞時は明るい室内に置き、花後は日当たりのよい戸外に置きます。咲き終わった花は摘み取り、葉が枯れた頃に球根を掘り上げます。

ラバテラ

花名
ラバテラ
花名(カナ)
ラバテラ
花言葉
承諾
科/属
アオイ科ラバテラ属
分類
耐寒性一年草
分布
地中海沿岸原産
花期
初夏~秋
置き場所
日当たり
水やり
-
肥料
春~夏にかけて肥料を与える
説明内容
主に普及しているのは一年草。寒さに強いですが、過湿に弱いので水はけ良く管理します。多年生の品種の場合は、春先に植え替えると良いでしょう。1年性品種は春に種を直播します。大きくなるので場所をとりましょう。
ページTOPへ