センニチコウ(千日紅)

  • ヒユ科

  • センニチコウ属

  • 流通名(和名)

    センニチコウ(千日紅)

  • タイプ

    一年草

  • 原産地

    熱帯各地

  • 草丈/樹高

    15~70cm程

  • 開花期

    5月~11月

  • 花色

    白、赤、ピンク、黄、紫

  • 耐寒性

    弱い~やや弱い(品種による) 

  • 耐暑性

    強い

  • 花言葉

    「再び幸せが訪れる」「純粋」「純潔」「謙遜」

センニチコウ(千日紅)

センニチコウ(千日紅)の特徴

センニチコウは、花そのものではなく紫やピンク、白、黄、赤に色づく苞(ほう)を観賞します。
お花はどこにあるのかというと、苞(ほう)の隙間にある小さなものがお花です。
切った枝を風通しの良いところに吊るして、手軽にドライフラワーを楽しむことができます。
「ファイヤーワークス」「ストロベリーフィールド」などの園芸品種があります。

センニチコウ(千日紅)の栽培

日当たりと水はけの良い場所を好みます。
センニチコウは乾燥に強いです。過湿にならないよう、乾いたらお水やりをするようにします。庭植えでは水やりは、ほぼ不要です。

センニチコウ_(ストロベリーフィールズ)