キングサリ(金鎖)

  • マメ科

  • キングサリ属

  • 流通名(和名)

    キングサリ(金鎖)

  • タイプ

    落葉高木

  • 原産地

    ヨーロッパ中部および南部

  • 草丈/樹高

    7mほど

  • 開花期

    5月ごろ

  • 花色

    黄色

  • 耐寒性

    強い

  • 耐暑性

    やや弱い

  • 花言葉

    「淋しい美しさ」「はかない美」「哀愁の美」

キングサリ

キングサリの特徴

黄色い藤のようなお花を咲かせるマメ科の落葉高木です。枝が柔らかいのでフェンスやアーチに誘引して仕立てることもできます。
イギリスのボドナントガーデンはこのキングサリのトンネルで世界的にも有名です。

キングサリの栽培

日がよく当たる水はけの良い場所を好みます。夏の暑さにやや弱いところがあります。西日の当たらない場所が理想です。
水はけがよければ、特に土質は選びません。
マメ科の植物ですので、庭植え、鉢植えともにチッ素分は控えめにします。庭植えは1月ごろ寒肥(元肥)として有機質肥料を施します。