マダガスカルジャスミン

  • キョウチクトウ科(ガガイモ科)

  • シタキソウ属

  • 流通名(和名)

    マダガスカルジャスミン

  • タイプ

    非耐寒性常緑つる植物

  • 原産地

    マダガスカル

  • 草丈/樹高

    ~2mくらい(本来は5m以上)

  • 開花期

    4月~9月

  • 花色

  • 耐寒性

    弱い

  • 耐暑性

    普通

  • 花言葉

    「二人で遠くへ旅を」「清らかな祈り」

マダガスカルジャスミン

マダガスカルジャスミンの特徴

甘い香りのする白い花を咲かせるつる性植物です。
「ジャスミン」の名前がついていますが、本来のジャスミン(モクセイ科ソケイ属)とは全く関係がなく、ジャスミンの仲間ではありません。

マダガスカルジャスミンの栽培

置き場所

日当たりが良く、風通し、水はけのよい場所で育てます。
猛暑で弱ることがありますので、真夏は涼しい半日陰に移動した方が安心です。

用土

水はけがよければ一般的な草花培養土で大丈夫です。

肥料

春~夏の生育期に緩効性肥料を施します。

剪定

春先に枝先を軽く切るのを繰り返すと枝数がふえて花が多くなります。

マダガスカルジャスミン

マダガスカルジャスミン